スナップのアップ写真

強軸(つよじく)スナップ スリムは2022年新発売の高強度・高耐久なスナップ【ダイワ】

FISHING JAPAN 編集部

ルアーやエギなどのラインアイに装着して、アクションにキレを生む役割を果たしてくれるのが、小さな釣りパーツ・スナップです。

2022年ダイワからリリースされる、強軸(つよじく)スナップ スリムなら、安心の高強度と高耐久が付加されていますから、大胆に積極的にキャストを繰り返せるでしょう。

その詳細スペックについて、詳しくご紹介しましょう。

強軸(つよじく)スナップ スリムとは

強軸(つよじく)スナップ スリムとは、2022年ダイワから新発売される便利なスナップのことです。

サイズ設定は、全部で6種類用意されています。

最も小さいものが、SSSサイズ。

表示強度は16kg/35lbで、線径0.40mm・ウエイト約0.022g・全長約7.6mm・幅約2.6mmです。

とてもコンパクトに絞り込まれていながら、じゅうぶんな強度が与えられていますから、そのままシーバスゲームやバス釣りに用いることができるでしょう。

比較的小さなルアーに装着するのはもちろん、ある程度ボリュームのあるルアーでも、これだけの強度があれば耐えられるはず。

スナップが小さく軽いことで、ルアー前半のウエイトがしっかり抑えられ、アクションのキレがスポイルされなくなるでしょう。

次が、SSサイズ。

表示強度は22kg/49lbで、線径0.45mm・ウエイト約0.032g・全長約8.6mm・幅約2.9mmです。

その他S・M・L・LLサイズまでラインナップされているので、ルアーに合わせて使い分けてみましょう。

スナップのサイズが大きくなるほど、ウエイトも増しますから、ルアーアクションに影響が出てしまうことを念頭に置いてください。

強軸(つよじく)スナップ スリムは、通常パッケージと徳用パッケージから選べるようになっています。

通常パッケージは9個入りで、徳用パッケージは27個も入っていますから、スナップを多用する人は徳用を手に取ってみてください。

また素材には、最高レベルの強度を持っている、バネ用ステンレス鋼線を採用しています。

通常のダイワ製ステンレス製スナップと比較すると、約130%の引張強度を実現しているとのこと。

優れた疲労強度特性と耐へたり特性を保持していて、スナップの開閉を繰り返しても安心に使うことができるでしょう。

エギングゲームに適している強軸(つよじく)スナップ スリム!

強軸(つよじく)スナップ スリムは、縦方向にロッドをシャクるような、エギングゲームに向いています。

スリム形状が、ロッドワークをエギやルアーに直に伝えてくれるからです。

フィールドに出てエギングゲームをおこなっていると、ロッドワークをひんぱんに入力するケースが発生します。

縦方向に振ったロッドによって、的確にエギにチカラが伝わることで、キレのあるアクションにつながるでしょう。

シャクリの衝撃は、素早くなればなるほど強いですから、高強度・高耐久なスナップは必要不可欠となります。

引っ掛かりにくいエッジ処理が施されている強軸(つよじく)スナップ スリム!

強軸(つよじく)スナップ スリムのエッジ部分に注目してください。

水中に存在しているゴミやウィードの引っ掛かりを、最小限に抑えるようにエッジ処理されています。

スナップ開閉部のツメは、外れにくくなっていて、障害物に接触しても受け流しやすい角度に設計されています。

開閉しない側のエッジも同じように、障害物を受け流しやすい角度に曲げ処理が施してあります。

これなら大胆にカバーやストラクチャーと接触させるようなアプローチを、フィールドで実践できるでしょう。

強軸(つよじく)スナップ スリムを装着して使いたいおすすめのルアーを選んでみた!

強軸(つよじく)スナップ スリムを装着してキャストを繰り返したくなる、おすすめのルアーを取り上げてみましょう。

まずは、エギに取り付けて使ってみたくなります。

3.5号以上で、ある程度ウエイトのあるものを試してください。

ダイワ(DAIWA) エギ エメラルダス ステイ 4.0号 ケイムラ-グレーエビ ルアー

ダイワ(DAIWA) エギ エメラルダス ステイ 4.0号 ケイムラ-グレーエビ ルアー

最安値価格
¥957(amazon)

Amazonへ ¥957

楽天市場へ ¥1,054

ダイワからリリースされているエギングゲーム用のエギ・エメラルダスステイの4.0号です。

ウエイトは29gもあるので、とても高比重な設計になっています。

フォールスピードは、1m沈むのに3.75秒かかります。

ダイワ独自のスタビライザーを装備し、低重心設計も加わって、極めて高い安定感を実現しています。

飛距離も伸びますし、安定したフォールも発生させやすいことから、好釣果につながるように仕上がっています。

実際にフィールドで使ってみると、よく飛び、ロッドワークに対しても機敏に反応してくれます。

スナップを介してラインとつなぐことで、さまざまな水深でアングラーの意図したアクションを繰り出せるでしょう。

実売価格は千円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

強軸(つよじく)スナップ スリムの気になる発売日はいつ?

強軸(つよじく)スナップ スリムの気になる発売日は、2022年の10月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、380円から760円です。

常に切らさないようにタックルボックスに保管しておきたい、おすすめアイテムとなるでしょう。

ダイワの関連記事はこちら

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング