アイテムのアップ写真

クイックハリハズシ2は2022年新発売の魚体に触れずにフックを外せる便利アイテム!

FISHING JAPAN 編集部

アジやイワシなどをサビキで大量に釣り上げていると、口に掛かったハリを外すのがとても面倒になります。

また口の奥まで飲み込まれたハリも、カンタンには外せずに困った経験があるでしょう。

2022年にダイワから新登場するクイックハリハズシ2を使えば、ハリを外す作業をスムーズにおこなえます。

ここでは、クイックハリハズシ2の特徴や使い方についてご紹介しましょう。

クイックハリハズシ2とは

クイックハリハズシ2とは、2022年ダイワからリリースされる、釣りの便利アイテムのことです。

魚に掛かったハリを、魚体に触れずに外すことができてしまいます。

手や指が、魚独特のヌメリで汚れるのを、しっかりと防いでくれるのはありがたいです。

毒針を持つ魚が釣れた場合や、ヒレや葉が鋭い危険な魚をリリースするときに役立つでしょう。

ヌメリに付着しているニオイなどが苦手な女性や子供にマッチしますし、握っているレバーを引くだけで引っ掛かっているハリを外せます。

サイズ設定は、2種類用意されていて、魚体の大きさなどに合わせて使い分けができるようになっています。

小さいほうが、175mmで、収納場所に困らないサイズに設計されています。

大きいほうは、240mmもあって、大型の魚やノドの奥に飲み込まれて差し入れる長さが欲しいときに重宝します。

クイックハリハズシ2は、持ちやすく力の入れやすいT字型グリップを採用しています。

これにより素早くハリを外せるので、魚へのダメージを軽く抑えることができます。

またグリップ部分には、尻手ロープ穴が開けられていて、ロープを取り付けることが可能です。

クイックハリハズシ2の直径は、10mmの細いものに仕上げられていますから、魚の口へ入りやすいのが特徴です。

ハリを引っ掛ける部分は、サビに強いステンレス製の打ち抜きフックで、剛性が高く安心して使えるでしょう。

クイックハリハズシ2の使い方を、順番に解説します。

①ハリハズシの本体パイプ部分にハリスを接触させて、フック側へハリスを滑らせていくと、自動的にフックにハリスが引っ掛かります。

②フック部分にハリに掛かったら、ハリハズシとハリスを一直線にしてから、レバーを引いてください。

このときに、ハリスをハリハズシよりやや下に向けると、ハリが外れやすくなるでしょう。

③魚の重みが乗りかかって、ポロリと外れてくれるようになっています。

ノドの奥まで飲み込まれたハリは、外すのに時間がかかるでしょう。

クイックハリハズシ2のサイズ別使い方!

クイックハリハズシ2の全長175mmタイプは、取り回しの良いボディサイズになっていて、アジ・カワハギ・シロギスなどの数釣りに対応しやすく作られています。

レバー部分から先端までの距離は80mmで、本体重量は50gです。

全長240mmのロングサイズタイプは、ルアーや刃の鋭い危険魚や毒魚に対応しやすいでしょう。

レバー部分から先端までの距離は145mmで、本体重量は65gになっています。

合計3種類のカラーバリエーションから選択可能!

クイックハリハズシ2には、全部で3種類のカラーバリエーションが用意されています。

サイズによって異なるので注意してください。

●ガンメタカラー・・・全サイズ共通カラー

●ゴールドカラー・・・175mmタイプのみ設定

●レッドカラー・・・240mmタイプのみ設定

自分の好みのカラーを選んで、タックルボックスに収納して釣り場へ持ち込みましょう。

釣りに使ってみたい便利なおすすめアイテムを選んでみた!

クイックハリハズシ2のような、釣りに使うのに便利なおすすめアイテムをご紹介しましょう。

さまざまな用途に活用できるコンパクトなプライヤーがあれば、釣り場での作業がスムーズにおこなえるようになります。

ゲームベストのポケットなどに収納できれば、取り出すのに時間がかからないでしょう。

TAKAMIYA(タカミヤ) ステンレスアングラーズプライヤー ベントノーズタイプ ブルー

TAKAMIYA(タカミヤ) ステンレスアングラーズプライヤー ベントノーズタイプ ブルー

最安値価格
¥759(amazon)

Amazonへ ¥759

楽天市場へ ¥920

Yahoo!へ 取扱なし

タカミヤからリリースされている、コンパクトサイズの釣り用プライヤーです。

全長は16cmなので、ポケットに収納することが可能です。

ベントノーズタイプで、オールステンレス製によってサビに強い仕様になっています。

ハンドル部分にはPVCが装着されていて、握りやすく滑りにくいのが特徴です。

セーフティーロックが付いているので、安全に携行することができます。

搭載機能として、スプリットリング外しやハリ外し・ガン玉つぶし・ガン玉開き・ラインカッター・ワイヤーカッターが付属しています。

実際に手に取ってフィールドで使ってみると、とても軽くて握りやすい印象です。

開閉作業は滑らかにおこなえますし、一定の剛性感も保持しています。

長く手元に置いて使えるのは、とてもありがたいです。

実売価格は800円台と、とても低価格な設定に収まっています。

クイックハリハズシ2の気になる発売日はいつ?

クイックハリハズシ2の気になる発売日は、2022年の10月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、2,100円から2,250円です。

手や指をケガから守ってくれるので、釣り場の作業を円滑に進めたい人に使ってもらいたい便利アイテムです。

釣り便利アイテムの関連記事はこちら

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング