リールのアップ写真

PR100は2021年ダイワから新発売のハイコストパフォーマンスなベイトリール!

FISHING JAPAN 編集部

PR100は、2021年ダイワからリリースされる、新しいベイトリールです。

シンプルなデザインで、バス釣りから海のキャスティングゲーム、船釣り用両軸リールとしても活躍してくれますよ。

その詳細スペックについてご紹介しましょう。

「レベルワインドを見た感じでは、ダイワ得意のTWSではないみたいだね!」

その通り!極めてベーシックな機能でまとめられているので、驚くほどのコスパを体感できるモデルになっています。

PR100とは

PR100とは、2021年ダイワから新発売される、ロープロファイル系ベイトリールのことです。

ブラックカラー基調で、とてもシンプルなデザインを採用していますよ。

設定機種は、3種類。

右巻き・左巻きと、3.5号ライン付きの右巻きから選べるようになっています。

ギア比は6.3対1とノーマルギアで、ハンドル1巻きにつき65センチのラインを回収できます。

ただ巻きアプローチでルアーをスイミングさせたり、船からバーチカルに仕掛けなどをパワフルに引き上げるのに向いているでしょう。

自重は190グラムと軽めですから、1日中操作していてもほとんど疲れ知らずでいられそうです。

集中力の持続にもつながりますから、とてもありがたいですね。

最大ドラグ力は、5キロに設定されています。

これならきっちりドラグノブを締め込んでおけば、バス釣りならラインを引き出されずに対処できるかもしれませんね。

スプール径は33ミリで、ラインキャパはモノフィラメントラインの14ポンドで110メートル、PEラインの2号で180メートル巻けます。

ラインのストック量が豊富なので、さまざまな釣りスタイルにマッチしそうですね。

例えば、バス釣りやロックフィッシュなどのキャスティングゲームや、ライトジギングやタイラバなどのオフショアゲームなど。

ソルト対応ですが、釣り場から帰宅したら、しっかりと真水で洗浄するようにしてください。

特にスプール周りは、水分を引き込む構造になっているので、洗ってから拭き取り、じゅうぶん乾燥させておく必要があります。

PR100のブレーキシステムにはマグフォースを搭載!

このベイトリールには、ブレーキシステムにマグフォースが搭載されています。

いわゆるマグネット式のブレーキで、スプールの回転を制御する仕組みになっていますよ。

バックラッシュトラブルを未然に防いでくれるので、手返しよくルアーやジグ・仕掛けなどを投入できるでしょう。

ボディ側面(ハンドルとは逆サイド)に付いているダイヤルで、ブレーキ力を調整しながら活用してください。

またアルミ製のクランクハンドルは、長さが90ミリで、ソフトタッチのIノブが採用されています。

3つのボールベアリングを内蔵していますから、滑らかな巻き心地を実現しています。

グリーンパンプキン系カラーの3.5号ラインを最初から巻いてある右巻きモデルもラインナップ!

PR100には、最初からラインを巻いてある右巻きモデルが設定されています。

ラインの太さは3.5号で日本製、カラーはグリーンパンプキン系カラーになっていますよ。

さまざまなシチュエーションで使いやすいですし、景色に溶け込むカモフラージュな要素がいいですよね。

ラインの巻き換えは、早めにしておくほうがトラブルを防げますよ。

見た目で変色してきたり、縮れや変形などが目立つようになってきたら、ライン交換のサインだと考えてください。

そういう意味では、PEラインのほうが長持ちしますね。

PR100のスペック表はこちら

PR100を装着して使いたいおすすめタックルをピックアップ!

PR100をセットして釣り場で使いたくなる、おすすめのタックルを取り上げてみましょう。

ロングキャストも接近戦もこなせるベイトロッドといえば、あまり長いブランクでないほうが扱いやすいかもしれません。

ラインは、ナイロンやフロロカーボン素材にすれば、カバーやストラクチャーに接触しても、カンタンに切れてしまうことは防げるでしょう。

あまりに軽過ぎるルアーは、飛距離を伸ばせずバックラッシュトラブルを引き起こしやすいので、避けた方がいいですね。

ダイワ(DAIWA) バスロッド リベリオン 661M/MLFB 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド リベリオン 661M/MLFB 釣り竿

最安値価格
¥18,867(楽天市場)

Amazonへ ¥21,431

楽天市場へ ¥18,867

Yahoo!へ ¥19,030

ダイワからリリースされている、オールラウンドに使えるベイトロッドです。

長さは1.98メートルと、2メートルを下回るレングスに収まっていますから、取り回ししやすく操作性は高め。

1ピース仕様で、自重はなんと100グラムジャストという軽さを誇っています。

ロッドティップ径は1.8ミリで、バット径は10.9ミリ。

ブランクパワーは、ティップがMパワーでバットに寄るにしたがってMLパワーになるという、とても面白いテイストになっています。

こうすることにより、ロッド全体が曲がりやすくなり、さまざまなルアーをキャストしやすいでしょう。

また掛けた魚は、バレにくくなるメリットが得られますね。

適合するルアーウエイトは、4グラムから18グラムまでです。

実売価格は2万円前後と、コスパ優秀な低価格帯に設定されています。

独特の使用感ですが、軽めのルアーから幅広くキャストを試みることができるので、釣れる確率もアップするのは間違いなさそうです。

バックラッシュトラブルに気を付けながら、丁寧なキャストを実践してください。

慣れないうちは、サイドハンドキャストで練習するといいですよ。

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R-18フロロリミテッド 100m 14lb

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R-18フロロリミテッド 100m 14lb

最安値価格
¥1,514(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,573

楽天市場へ ¥1,530

Yahoo!へ ¥1,514

クレハから発売中のフロロカーボンラインです。

こちらは、14ポンドの強度で100メートルの巻き数になっていますよ。

号数でいえば、3.5号と同じくらいでしょうか。

カラーはクリアで、水中では見えにくいことから、魚に余計なプレッシャーをかけることを抑えられます。

また巻グセなどを防ぐFNT製法で作られているので、撚れなども発生しにくくなっていますよ。

スプールには整列巻されていて、ライン本来のスペックを発揮しやすい状態でリールに巻くことができます。

実際に使ってみると、やや硬い使用感を覚えますが、感度が高く魚のバイトをとらえやすいのが、大きなメリットといえるでしょう。

実売価格は千円台と、とても低価格に収まっています。

クレハが製作するフロロカーボンラインは、強度が安定しているので、さまざまなシチュエーションで活用しやすい印象ですね。

ハリスタイプにはないしなやかさ・スプールへの馴染みやすさも持っています。

ダイワ ピーナッツ2 SR A-2

ダイワ ピーナッツ2 SR A-2

最安値価格
¥634(Yahoo!)

Amazonへ ¥781

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥634

ダイワから出ている人気クランクベイト・ピーナッツⅡです。

タイプはSRなので、潜行深度1メートル前後に設定されていますよ。

広大なシャローエリアを、キャストを繰り返しながら探るのに適しているでしょう。

全長50ミリで、自重は9グラム。

実際に使ってみると、スクエア形状にデザインされたリップがボトムに接触、真上にボディ全体が跳ね上がるのが見て取れます。

これなら少々接触を繰り返しても、根掛かりしてしまう心配は要らないでしょう。

飛距離も伸びますし、ひと口サイズでバイト数も多めですね。

実売価格は600円台と、かなり安い価格になっています。

複数のカラーを購入してタックルボックスに入れておき、カラーローテーションしながらバスの反応をチェックしたいですね。

実はこのクランクベイト、河口域で使うと、チヌやシーバスをとらえることも可能です。

ミノーやシンペンなどに反応が薄いときに、ぜひ使ってみてください。

時折リトリーブを止めて、水面まで浮かせると、追従してくる魚を視認できるかも。

バイトを誘うには、そのまま浮かせておくか、リトリーブを再開してみましょう。

等速で泳がせると、結構カンタンに食い付いてきますよ。

PR100の気になる発売日はいつ?

PR100の気になる発売日は、2021年の4月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、5,600円から6,400円です。

びっくりしてしまうほど価格が安いので、初めてベイトリールを扱う人にも適しているでしょう。

ブレーキ設定は強めにして、7メートル程度の距離を投げるつもりでキャスト練習を繰り返してください。

サイドハンドキャストなら、バックラッシュトラブルを防ぎながら、早めにキャスト技術を習得できるかもしれませんよ。

2021年ニューモデルの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング