イカ エギ 写真

エギングでサルカンは要らないの?エギに装着するおすすめスナップ特集

FISHING JAPAN 編集部

エギングでアオリイカを狙える季節になってきました。

最近は海水温の影響で、思わぬ大型が釣れるケースが増えているように感じます。

エギング初心者の人と同行することも多く、そのときさまざまな質問を受けていますよ。

エキングにサルカンは要らない?

エギング初心者の人から、こんな質問を受けました。

「エギングにサルカンは要らないんですか?」

サルカンとは、ラインの撚りを戻すためのパーツのこと。

エギングに使うとすれば、画像のようなスナップ付きサルカンしかイメージできないのですが、実際使ったことはありません。

ショアからのエギングはもちろん、ボートでのティップランエギングでも、エギが回転して糸ヨレしてしまったという経験がないのです。

エギングにはエギ専用スナップを使おう!

エギングではサルカンは使わずに、エギ専用のスナップを使いましょう。

各メーカーから数多くのスナップが発売されています。

ここにリーダーを結び付け、エギを装着すればOK。

すぐにエギングを始められますよ。

おすすめエギングスナップはこちら・ささめ針 エギスナップ

ささめ針(SASAME) P-403

ささめ針(SASAME) P-403

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ 取扱なし

ささめ針からリリースされているエギ専用スナップは、取り付け時に回転させながらエギをセットするので、外れてしまうトラブルを抑える効果があります。

実際に使ってみると、エギを大胆に操れるので安心感が違いますね。

取り付け作業はワンタッチですから、手間がかからないのもメリットです。

おすすめエギングスナップはこちら・ヤマシタ エギ王エギングスナップ

ヤマシタ エギ王エギングスナップ SS/S/M/L

ヤマシタ エギ王エギングスナップ SS/S/M/L

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ 取扱なし

ヤマシタのエギングスナップは、トラブルは少なくエギがしっかりアクションすることで、とても好評です。

軽量にできているので、エギのフォール姿勢にあまり影響を与えていないように感じますね。

特に3号以下の小さなエギに装着する際には、SSかSサイズのスナップが適しているでしょう。

おすすめエギングスナップはこちら・ダイワ イージースナップ

ダイワ(Daiwa) スナップ EGスナップ M ブラック徳用

ダイワ(Daiwa) スナップ EGスナップ M ブラック徳用

最安値価格
¥550(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥550

ダイワのイージースナップは、独特の形状をしています。

結んだリーダーがズレにくく、エギがシャープにアクションしてくれますよ。

外れてしまうトラブルは経験したことがありませんし、破断したこともありません。

数が多く入った徳用パックが用意されているのも、ユーザーの意見を採り入れている証拠でしょう。

エギング」カテゴリの人気記事

エギ(餌木)」カテゴリの人気記事

DAILYランキング