イカ エギ 写真

エギングでサルカンは要らないの?エギに装着するおすすめスナップ特集

FISHING JAPAN 編集部

エギングでアオリイカを狙える季節になってきました。

最近は海水温の影響で、思わぬ大型が釣れるケースが増えているように感じます。

エギング初心者の人と同行することも多く、そのときさまざまな質問を受けていますよ。

エキングにサルカンは要らない?

エギング初心者の人から、こんな質問を受けました。

「エギングにサルカンは要らないんですか?」

サルカンとは、ラインの撚りを戻すためのパーツのこと。

エギングに使うとすれば、画像のようなスナップ付きサルカンしかイメージできないのですが、実際使ったことはありません。

ショアからのエギングはもちろん、ボートでのティップランエギングでも、エギが回転して糸ヨレしてしまったという経験がないのです。

エギングにはエギ専用スナップを使おう!

エギングではサルカンは使わずに、エギ専用のスナップを使いましょう。

各メーカーから数多くのスナップが発売されています。

ここにリーダーを結び付け、エギを装着すればOK。

すぐにエギングを始められますよ。

おすすめエギングスナップはこちら・ささめ針 エギスナップ

この商品を購入するまでは、別のタイプのスナップを使っており、構造上何度かキャストしていたりするうちに外れることがありました。
しかし、このスナップは回転してはめ込む構造のためスナップで外れることはありません。
また、餌木の交換もスピーディーかつ簡単でヒモアイでも問題有りません。
ただ、通る太さが限定されるので特殊なメーカの太い金具のアイでは装着出来ない物もあります。

出典:amazon

ささめ針からリリースされているエギ専用スナップは、取り付け時に回転させながらエギをセットするので、外れてしまうトラブルを抑える効果があります。

実際に使ってみると、エギを大胆に操れるので安心感が違いますね。

取り付け作業はワンタッチですから、手間がかからないのもメリットです。

おすすめエギングスナップはこちら・ヤマシタ エギ王エギングスナップ

3号までのエギに使ってます。
他メーカーのスナップを使ったりしましたが、このスナップが一番使いやすくて気に入ってます。

出典:amazon

ヤマシタのエギングスナップは、トラブルは少なくエギがしっかりアクションすることで、とても好評です。

軽量にできているので、エギのフォール姿勢にあまり影響を与えていないように感じますね。

特に3号以下の小さなエギに装着する際には、SSかSサイズのスナップが適しているでしょう。

おすすめエギングスナップはこちら・ダイワ イージースナップ

アオリイカをエギングで釣るのに、私はこれが一番使いやすくて気に入っています。

出典:amazon

ダイワのイージースナップは、独特の形状をしています。

結んだリーダーがズレにくく、エギがシャープにアクションしてくれますよ。

外れてしまうトラブルは経験したことがありませんし、破断したこともありません。

数が多く入った徳用パックが用意されているのも、ユーザーの意見を採り入れている証拠でしょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング