イカ エギ 写真

エギングを夜楽しむにはどうすればいいの?厳選おすすめエギをピックアップ!

FISHING JAPAN 編集部

エギングでターゲットにするアオリイカやコウイカは、昼も夜もよく釣れます。

ただし、夜の場合は日照がありませんから、さすがに視力の良いイカであっても、他の要因を付加しなければ、エギに気づいてくれないケースが多々発生しますよ。

そんなときに使って欲しいエギや、アタリを取りやすい釣り方をご紹介しましょう。

夜エギングの釣り方!夜行エギを使ってみよう!

夜のエギングでは、日照がない代わりに月明かりや護岸灯に光源を求めることができます。

それらの近くなら、昼にヒットの多かったエギカラーを使ってみてください。

そこから離れたポイントを狙うなら、エギ自体に何らかのアトラクションを付加すべきでしょう。

例えば、発光するエギ=夜光エギを使ってみてください。

イカがスレてアタリが遠退いてしまう!と夜光エギを嫌う人もいますが、着水位置を少しずつズラしていけばイカの反応が下がることはないでしょう。

グローカラーや紫外線に反応するケイムラカラーなど、さまざまな夜光カラーが揃っていますよ。

音も大切なアトラクション!

もうひとつおすすめのアトラクションは、音です。

エギにラトルを内蔵したものをキャストすれば、音でイカを引き寄せることができますよ。

ウィードや沈み根を見つけたのに、イカの反応が得られないようなら、是非ラトル入りエギを選んでみてください。

ラトル無しのサイレントエギとのローテーションで、同じエリアから複数のイカを獲っていくのもおすすめの釣り方です。

夜のエギングにおすすめのエギ①ヤマシタ・エギ王

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ エギ王 K ベーシック 3号 15g ルアー

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ エギ王 K ベーシック 3号 15g ルアー

Amazonへ

楽天市場へ

ヤマシタのエギ作りには、長年に渡る経験値が活かされています。

作り手としてのノウハウはもちろん、所属しているフィールドテスターのレベルが高く、リリースされているどのエギを取っても完成度が高いでしょう。

初心者の人なら、下地を赤テープで仕上げてあるものを選んでみてください。

赤テープ仕様は昼夜問わず、あなたのエギングの味方になってくれますよ。

夜のエギングにおすすめのエギ②ダイワ・エメラルダスラトル

ダイワ(Daiwa) エギ イカ釣り用 エメラルダス ラトルS 3.5号 夜光 ハッスルナイト

ダイワ(Daiwa) エギ イカ釣り用 エメラルダス ラトルS 3.5号 夜光 ハッスルナイト

参考価格:¥902

Amazonへ

楽天市場へ

夜光エギであり、しかもラトル音を発するタイプとして、高い人気を博しているモデルです。

見た目は極めてスタンダートですが、夜エギングに必要な機能がギュギュッ!と満載されています。

スローシンキングなので手返しがよくないイメージですが、表層に浮いている高活性イカを狙うなら、この仕様がベストかもしれませんよ。

夜のエギングにおすすめのエギ③デュエル・EZ-Qダートマスターラトル

デュエル(DUEL) エギ: EZ-Q ダートマスター ラトル (2.5/3.0号)

デュエル(DUEL) エギ: EZ-Q ダートマスター ラトル (2.5/3.0号)

Amazonへ

楽天市場へ

ヨーヅリブランドで有名なデュエルのラトル入りエギです。

パタパタフットライトがお腹の下に付いていて、まさに逃げ惑うエビそのもの。

ラトルによる音も相乗効果をもたらしてくれますから、安心して夜のエギングを楽しめますよ。

DAILYランキング