エギのアップ写真

マグQタングステンは2024年新発売の最大飛距離70mオーバーを叩き出すエギ!

FISHING JAPAN 編集部

アオリーQなどの定番エギを数多く世に出しているDUELから、2024年新しいエギが登場します。

その名は、マグQタングステン。

いったいどんなスペックが搭載されているのか、詳しくご紹介しましょう。

マグQタングステンってどんなエギなの?

マグQタングステンとは、DUELからリリースされる、エギングゲーム用のエギのことです。

スタンダードなサイズとして人気の高い、3.5号サイズのみ用意されています。

ウエイトは、19gなので、Mパワー前後のブランクスを持ったエギングロッドでキャストしやすいでしょう。

着水してからの沈下スピードは、1m沈むのに約3.5秒かかります。

ということは、結構早めにフォールしてくれるので、手返しよくボトムまで到達させては、探りを入れることのできるエギといえそうです。

マグQタングステンには、タングステンウエイトによるマグネット重心移動機構を採用しています。

ボディ内部の高比重タングステン球が、ストレートに最後尾へ移動する仕組みです。

これにより、キャストの際のパワーをロスすることなく、ロングキャスト性能と飛行安定性を実現してくれます。

着水してからは、マグネットによってタングステン球を固定し、低重心化を図ります。

加えて、ボティのセンターに近い重心位置になるので、キレのあるダートアクションを発生させることができます。

内蔵されているマグネットは、とても強力で、高い足場からシャクリを入れてもタングステン球が移動しないようになっています。

強力な磁石ですから、マグQタングステンの近くにスマートフォンやパソコン等の精密電子機器を置かないでください。

最悪の場合、故障の原因になってしまうかもしれません。

ロングキャストを敢行して着水したら、スムーズにタングステン球がセンター近くの低重心位置へ移動します。

確実に球を固定するので、アクションの動き出しがスムーズ。

着水したところから、しっかりとアオリイカを誘うことが可能です。

着水の衝撃とラインによる引っ張りで、自動的にタングステン球が移動してくれるのが嬉しいです。

パタパタフィンを標準で装備しているマグQタングステン!

マグQタングステンには、パタパタフィンがボディ側面に付いています。

僅かな潮流でもパタパタフィンがとらえて、バイブレーションを発生させます。

その波動でアピールし、アオリイカを引き寄せてくれるのです。

最後尾には、トリックフックが付いていて、ケイムラ仕様になっています。

針が適度に伸びてくれるので、根掛かりによるロストトラブルを抑えてくれるでしょう。

アピール度の高い、ケイムラ発色仕様に設定されています。

その他ひと目で判別できる、ボディカラー表示がトリックフックの付け根辺りに表示されています。

それからネオンフラッシュを適用しているカラーが含まれていて、曇天時や濁り潮といった紫外線が届きにくい状況でも、ボディが持つカラー発光特性によりアピールできます。

合計12種類のカラーバリエーションから選択可能!

マグQタングステンには、全部で12種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●LFM深場グリーンカラー

●LYYR闇夜ローズカラー

●SBBL夜な夜なタイガーカラー

●SBTPお月見パープルカラー

●KVMMマーブルマーブルカラー

●KVRPモンスターマスターカラー

●KVMOまずめオレンジカラー

●KVSBすみ潮ブルーカラー

●KVVP日中ピンクカラー

●NLMにごりライムカラー

●NRDRどんよりレッドカラー

●NRBW藻場ブラウンカラー

視認性の高い配色が、豊富に揃っている印象を持ちました。

DUEL独自のシステムカラーは、ネーミングが絶妙に分かりやすく、とても覚えやすく感じます。

マグQタングステンをロングキャストしてシャクリを入れるのにおすすめのタックルを選んでみた!

マグQタングステンを磯場や防波堤からロングキャストして操るのに適している、おすすめのエギングゲーム用スピニングタックルをご紹介しましょう。

ロッドには、9ft前後の長さを持ったスピニングロッドがマッチします。

リールには、3000番サイズ前後のスピニングリールに、細いPEラインを巻いたものが合うでしょう。

号数は、0.6号前後のものなら、風や潮流の影響を受けにくいのではないでしょうか。

シマノ(SHIMANO) ロッド 21 セフィア XR S86MH 2.59m

シマノ(SHIMANO) ロッド 21 セフィア XR S86MH 2.59m

最安値価格
¥28,890(楽天市場)

Amazonへ ¥29,400

楽天市場へ ¥28,890

シマノからリリースされているエギングゲーム用スピニングロッド・セフィアXRシリーズのラインナップから、S86MHをチョイスしてみました。

全長は、2.59mもあるので、振り抜けば飛距離を伸ばすことができるでしょう。

2ピース仕様で、仕舞寸法は133cmにまで縮まります。

ウエイトは107gと軽めで、ブランクスの先径は1.6mmです。

適合するエギサイズは、2.5号から4.5号でなので、マグQタングステンをロングキャストするのに向いています。

適合するラインは、PEラインなら0.6号から1.2号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.4%に設計されています。

実際に手に取って継いでみると、とても軽くてシャープな持ち感を得ることができました。

ガイドにはラインが絡まりにくく、手返しのいい連続キャストを繰り出しやすいでしょう。

グリップは細身シェイプなので、シャクリを入れやすく、フォールの際のアタリも取りやすいでしょう。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

シマノのセフィアシリーズには、幅広いロッドアイテムが揃っています。

自分の釣りスキルはもちろん、予算に合わせて購入できるのが嬉しいです。

セフィアXRシリーズは、ブランクスに独特な張りがあり、とても高感度に仕上がっています。

水中で藻に触ったり、アオリイカの手に触れられたりするだけで、手元にその情報が伝わってくるのではないでしょうか。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 セフィア XR C3000SHG エギング

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 セフィア XR C3000SHG エギング

最安値価格
¥25,254(amazon)

Amazonへ ¥25,254

楽天市場へ ¥26,390

シマノから発売中のエギングゲーム用スピニングリール・セフィアXRシリーズの中から、C3000番サイズのハイギア仕様を選んでみました。

スプール寸法は、直径/ストロークが47/17mm。

ラインキャパは、PEラインなら0.6号を200m巻けます。

ギア比は6.0対1ですから、ハンドル1回転につき89cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

ハンドルアームの長さは55mmで、ボールベアリングは9個搭載されています。

実用ドラグ力は3.5kgで、最大ドラグ力は9.0kg。

ウエイトは、175gにまで絞られています。

実際に手に取ってみると、とても軽くて巻き心地のいいスピニングリールだと感じました。

ローター回転もスムーズで、ラインスラックが発生しても素早く回収できるでしょう。

ドラグのレスポンスも良好で、アオリイカにジェット噴射で走られても、安心してやり取りを楽しめるでしょう。

実売価格は2万円台と、とても購入しやすい価格帯に収まっています。

上手く使いこなして、ロングキャストで深場に潜んでいるアオリイカを、効率よく誘い出してみましょう。

マグQタングステンの気になる発売日はいつ?

マグQタングステンの気になる発売日は、2024年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、オープン価格です。

これまで攻め切れなかった遠方に潜んでいるアオリイカを、このマグQタングステンで誘ってみたいものです。

キャストする際は、自分の背後はもちろん、周囲に人が居ないか必ず確認してください。

近くにギャフを置いて、アオリイカを素早くランディングできる準備もしておきましょう。

新製品の関連記事はこちら

エギング」カテゴリの人気記事

エギ(餌木)」カテゴリの人気記事

DAILYランキング