サンバソウの写真

サンバソウ特集!イシダイの幼魚「サンバソウ」の釣り方と食べ方

FISHING JAPAN 編集部

体側の縞模様が鮮やかなこの魚、何という名前かご存じですか?

これは磯の底物釣りで有名な石鯛の若魚・サンバソウです。

よく見かけるのは磯場はもちろん、防波堤やテトラ帯の周囲など。

大阪湾に浮かぶ淡路島周辺では、船釣りの対象魚として知られていて、汽水域の浜名湖でもよく釣れています。

ここでは、サンバソウの特徴やさばき方、釣るためのタックルなどをご紹介します。

サンバソウとは

サンバソウとは、石鯛の稚魚・若魚時代の名前です。

東海や西日本エリアではサンバソウ、関東方面ではシマダイと呼ばれています。

北海道以南の日本各地の岩礁帯などで、その姿をよく見かけますが、防波堤などでもひんぱんに釣れることがあり、サンバソウの成魚であるイシダイとは若干棲み処が異なります。

そのためにファミリーフィッシングなどでも十分、対象魚になり、淡路島沖の沼島周辺や静岡・浜名湖などでも、盛んに釣られている魚です。

サンバソウは特に定められた釣り方はなく、さまざまなアプローチで食い付いてくれる点も、アングラーからの人気が高い理由といえるかもしれません。

サンバソウが釣れたら食べてみよう!

サンバソウは食べても美味しい魚で、釣りたての新鮮なサンバソウなら、刺身で食べるのがイチバンです。

さばき方も、基本の三枚おろしができるので、比較的簡単ですので、挑戦してみてくださいね。

詳しくは動画をご確認ください。

サンバソウは磯のニオイがするという人もいますが、実際に食べてみるととても美味しい魚で、刺身・煮付け・塩焼きなどで楽しんでみてください。

小さなサンバソウはお味噌汁に入れて食べると美味しいです。

サンバソウの釣れる時期はいつなの?

サンバソウの釣れる時期は、春から秋にかけて。

4月の防波堤周りや10月の磯場などを、丁寧に探ってみると反応してきます。

もっと冬に近づくとサイズはアップしますが、水温が下がり始めたら一気に釣れなくなってしまいます。

目安として、水温18℃前後までならサンバソウ釣りに向いていて、冬になるとめっきりその姿を見かけなくなります。

サンバソウを釣るのに使う餌は何?

サンバソウを釣る餌は、エビなどの甲殻類がおすすめです。

サンバソウの成魚のイシダイはサザエやヤドカリを食べるイメージがありますが、それは成魚であるイシダイ釣りの餌で、幼魚のサンバソウを狙うなら、エビがおすすめです。

サンバソウなら、サビキ釣りに用いるオキアミでもよく釣れますから、アジ・イワシのサビキ釣りをしていて、サンバソウが釣れてしまうケースに遭遇しやすいです。

その他、イソメなどの虫餌や、魚の切り身を用いても釣ることができます。

若魚ですから、活発に餌を捕食するのでしょう。

サンバソウを釣るのにおすすめのタックルはこちら!

サンバソウを防波堤やテトラエリア・磯場などで釣るのに、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

サンバソウはシンプルなウキ釣り仕掛けでも、カンタンに釣り上げることができるので、延べ竿でOKです。

エビを好んで食べているので、餌はやはりオキアミがいいでしょう。

ダイワ(DAIWA)  ロッド 波路 硬調 50 釣り竿

ダイワ(DAIWA) ロッド 波路 硬調 50 釣り竿

最安値価格
¥6,386(amazon)

Amazonへ ¥6,386

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥7,106

船長4.99メートルのダイワの万能延べ竿です。

食い込みの良いソリッド穂先になっていて、直接道糸を結んでウキ釣りやミャク釣り・サビキ釣り仕掛けをつなぎます。

オキアミの混ざった撒き餌をすれば、サンバソウは浮いてきますから、その辺にウキ下を合わせて誘ってみてください。

アタリは明確に現れますので、ウキやラインがしっかり持って行かれてから竿を立ててフッキングするようにしましょう。

強烈に引きますから、竿の曲がりを利用しながら水面まで浮かせてください。

ハヤブサ(Hayabusa) これ一番 ピンクスキンサビキ 6本鈎 10-3 HS710-10-3

ハヤブサ(Hayabusa) これ一番 ピンクスキンサビキ 6本鈎 10-3 HS710-10-3

最安値価格
¥145(Yahoo!)

Amazonへ ¥171

楽天市場へ ¥153

Yahoo!へ ¥145

取り出してすぐに使えるサビキ仕掛けです。

カゴに撒き餌を入れてサンバソウを誘うこともできますし、軽めのオモリを付けるだけなら、延べ竿でも楽に操作することが可能です。

1本針の餌釣り仕掛けで反応が出ない場合は、このサビキ釣り仕掛けに換えてみましょう。

サンバソウ以外にも、アジやイワシが釣れてしまうかもしれませんが、それはそれで嬉しいですよね。

シマノ(SHIMANO) 磯竿 17 ホリデー磯 3号 530 サビキ釣り

シマノ(SHIMANO) 磯竿 17 ホリデー磯 3号 530 サビキ釣り

最安値価格
¥10,751(Yahoo!)

Amazonへ ¥11,971

楽天市場へ ¥11,325

Yahoo!へ ¥10,751

5メートルを超える長さと、3号という硬さを持った振出式の万能竿です。

これならウキ釣りもサビキ釣りも実践することができますよね。

硬さのある竿なので、重めのサビキカゴもぶら下げることができます。

エダスのたくさん付いた仕掛けで、さまざまな層からサンバソウを引き寄せてみましょう。

サンバソウは歯の鋭い魚ですから、ハリスやハリの傷み具合にも気を配りながら釣りをしてください。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 シエナ C3000 3号 150m糸付 エギング シーバス ライトショアソルト

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 シエナ C3000 3号 150m糸付 エギング シーバス ライトショアソルト

最安値価格
¥3,154(楽天市場)

Amazonへ ¥3,469

楽天市場へ ¥3,154

Yahoo!へ ¥3,154

シマノのスピニングリール・シエナのC3000番です。

ナイロンラインの3号なら、130メートル巻けるようになっていますよ。

サンバソウを遠投して誘うことはありませんから、この糸巻き量なら防波堤・磯での釣りに対応できるでしょう。

自重250グラムと扱いやすく、さまざまなシチュエーションでサンバソウを狙えます。

実売価格3千円台というリーズナブルな価格設定も、たいへんインパクトの強いものですね。

Marufuji(マルフジ) P-559 トリックエース 夜光 5号

Marufuji(マルフジ) P-559 トリックエース 夜光 5号

最安値価格
¥2,927(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥2,927

このトリックサビキなら、ハリに餌のオキアミを付けてサンバソウを誘うことができます。

仕掛けの下にはオモリのみというシンプルな構造なので、手返しよく海中にアプローチを繰り返せるでしょう。

水深の深いボトム付近から表層まで、リールハンドルを回しながら調節し、アタリがひんぱんに発生するタナを見つけてください。

早アワセは禁物で、ラインがしっかり走ってから、竿を立てて取り込むようにしましょう。

サンバソウを家族全員で釣り上げよう!

サンバソウの特徴やさばき方、おすすめの釣りタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

いつも通っている近場の防波堤や漁港にも、サンバソウは必ず居付いているはず。

サビキ仕掛けや餌を駆使して、じっくりサンバソウを誘ってみましょう。

特に夏場の昼間、他の魚がなかなか反応してこない状況下でも、サンバソウなら捕食モードの可能性があります。

縞模様のサンバソウが海中でひらひらしているのを見つけたら、すぐに釣りの準備を始めてくださいね。

魚の関連記事はこちら

」カテゴリの人気記事

DAILYランキング