シマノのベイトリールのアップ写真

シマノのベイトリールはどれを使ってる?人気のDCブレーキ搭載モデルも含めおすすめ機種をチェック

FISHING JAPAN 編集部

総合釣具メーカーであるシマノは、さまざまな先進釣具を世に出しています。

中でも多くのアングラーから高い支持を集めているのが、ベイトリールですね。

ロープロファイルデザインのものや、カチッとした巻き心地の丸型リールなど、アングラーの心をとらえて放さないものがズラリ。

アンタレスやカルカッタコンクエストという機種名は、バス釣りをしている人なら必ず耳にしたことがあるでしょう。

最近では、シーバスゲームを楽しむ人たちからも、ベイトリールに熱い視線が注がれていますよ。

ここでは、シマノのベイトリールの特徴や機能、おすすめの機種をご紹介することにしましょう。

シマノのベイトリールとは

シマノのベイトリールとは、ラインを巻き取りした方向のままにスプールに収めていく、ネジレ・撚れトラブルを解消した釣り用リールのことです。

この基本構造により、スピニングリールよりも太いラインを操ることができますよ。

太いラインさえあれば、釣りはその展開を根本から変えることができます。

例えば、岩肌が剥き出しになったシャローエリアや、コンクリートブロックが敷き詰められた防波堤エリアなどでも、ラインが擦れてカンタンに破断してしまうことを防げます。

細いラインは、感度が良くアタリが読み取りやすいのですが、掛かった魚とアングラーが引っ張り合ったタイミングで擦れが発生すると、切れやすいのがデメリットです。

これをシンプルに防げるのが太いラインで、その太いラインを縦横無尽に操れるのが、ベイトリールということになります。

シマノのベイトリールは、理想に近い操作性をすでに具現化していますから、一度使うと手放せなくなる魅力に満ち溢れていますよ。

シマノのベイトリールに採用されているモノコックボディ

シマノのベイトリールには、太いラインを安定して巻き取るための工夫が盛り込まれています。

そのひとつが、モノコックボディ。

メインギアを含む、回転動作の支持箇所が、1つの枠・骨組みの中にしっかり存在していますよ。

大きな負荷が魚側から掛かっても、そちらに向かって歪んだり歪んだりすることなく、整然とラインを巻き取ることができます。

「そんなの当たり前じゃん!」

そう思われるかもしれませんが、以前はシャコタンの改造車のようにリールシートに向かって拉(ひしゃ)げてしまったベイトリールをよく見ました。

使い込めば、そんなふうになってしまうが仕方ないとあきらめていたのですが、一体成型でボディを作れば解消できるのに!と感じていたアングラーは多いでしょう。

それを現実のものにしてくれたシマノには、感謝しかありませんね。

同じ釣り道具を長く手元に置いておける喜びは、他に代えがたいものですから。

シマノのDCブレーキシステムがスゴイ!

シマノのベイトリールには、DCブレーキシステムが搭載されている機種があります。

最初このシステムの構造を聞いたとき、水回りで使う道具にコンピューター基盤なんか入れてだいじょうぶなの?と感じましたが、そんな心配は不要のものです。

最新のDCブレーキを使う機会があったのでキャストしてみましたが、とても分かりやすく仕上がっていますよ。

バックラッシュしないのです。

しかも失速が激しくなく、飛距離の伸びを犠牲にすることもありません。

ノーサミングでもバックラッシュしないのですから、本当にベイトリールを使っているのか?と疑ってしまうレベルです。

ダイワのTWSも、バックラッシュしないことではかなり有効で、DCブレーキとの競争はまだまだこの先も続くでしょう。

我々アングラーは、楽しみに待つだけでいいのです。

シマノのベイトリールからおすすめの機種をピックアップ!

それでは、シマノのベイトリールの中からおすすめの機種を選んでご紹介しましょう。

実際に使ってみたインプレや、詳しい機能などを盛り込んでみます。

購入時の参考にしてみてくださいね。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 SLX DC 71XG LEFT ミノー バイブレーション バズベイト ビッグベイト

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 SLX DC 71XG LEFT ミノー バイブレーション バズベイト ビッグベイト

最安値価格
¥7,236(Yahoo!)

Amazonへ ¥18,975

楽天市場へ ¥19,360

Yahoo!へ ¥7,236

DCブレーキシステムを搭載した、最安値のシマノ・ベイトリールです。

当然コスパはかなり優秀で、バックラッシュを抑えたモデルがこの価格帯で購入できるようになるとは、インパクトは強烈といえるでしょう。

12ポンドラインを100メートル巻けるので、遠投にトライするのも容易。

実際に20グラムのペンシルベイトを結んで、ダイヤル3でフルキャストしてみましたが、終始サミングすることなく着水まで完了することができました。

バックラッシュトラブルを気にしないで済むのであれば、釣りにテンポが生まれます。

いつもよりキャスト数が増えるので、釣れる魚の数も比例してアップするでしょう。

とてもシンプルで分かりやすい釣れっぷりを、このベイトリールで体感することができるわけです。

風の強い河口域などで、シーバスゲームを展開するのにも適していますよ。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 14 カルカッタコンクエスト 100 右ハンドル バス釣り

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 14 カルカッタコンクエスト 100 右ハンドル バス釣り

最安値価格
¥42,707(amazon)

Amazonへ ¥42,707

シマノの丸型ベイトリールを代表する、カルカッタコンクエストの100番サイズです。

手のひらにすっぽり収まりますから、本当に丸型なの?とびっくりしてしまうくらいコンパクトに設計されていますよ。

特徴はなんといってもギア比。

5.2対1なので、ハンドル1巻きで59センチしかラインを巻き取れません。

ハイギア全盛の昨今にあって、この巻き取り量は個性的でしょう。

リトリーブが自然とスローな展開になるので、ルアーをしっかりと魚に見せることができます。

スローなリトリーブでも水押し効果が期待できる、クランクベイトやスイムベイトなどに使ってみると、ぴったりハマると考えてください。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 エクスセンス DC XG 右ハンドル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 エクスセンス DC XG 右ハンドル

最安値価格
¥56,925(Yahoo!)

Amazonへ ¥58,341

楽天市場へ ¥56,947

Yahoo!へ ¥56,925

黒いアンタレスと言われている、エクスセンスDCです。

確かにとてもシンプルな、黒一色のカラーリングに仕上げられていますよね。

シーバスゲームで使われることを想定して、ラインキャパも設定されていますよ。

PEラインの1.5号が200メートル巻けるようになっているので、ドリフト釣法をおこなう上でもじゅうぶんな糸巻き量といえるでしょう。

実はスプールの形状に特徴があって、両サイドが内側に対して盛り上がっています。

このデザインのおかげで、サミングする際にラインをタッチせず、スプールそのものを親指で触ることができるのです。

微妙な失速加減を加えたいときなどに、この仕様はプラスに働いてくれますよ。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 メタニウム HG RIGHT バーサタイル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 メタニウム HG RIGHT バーサタイル

最安値価格
¥31,441(amazon)

Amazonへ ¥31,441

2020年の新作ベイトリールの中で、最も注目されたモデルです。

マグネシウム合金を使ったモノコックボディは、安定した使用感を生み出すのにじゅうぶんな効果を発揮しました。

実釣で使ってみましたが、あらゆる作業がスムース。

キャストフィールは軽やかで、クラッチを入れてからの巻き取りも滑らか。

雑味がどこにも感じられず、それを丸1日通して感じ続けられるというのは、画期的というしかありません。

この次がどんなふうになるのか、全く想像もできないほどの完成度。

スプールの幅がナロー気味になったので、クラッチを切る際に親指の側面がよくボディと当たるようになりました。

だからといって痛いわけではないので、許容の範囲でしょう。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 ブラックバス 18 バンタム MGL 右ハンドル ロープロベイト パワーゲーム

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 ブラックバス 18 バンタム MGL 右ハンドル ロープロベイト パワーゲーム

最安値価格
¥27,886(amazon)

Amazonへ ¥27,886

こちらは、アルミニウム素材を使ったモノコックボディで知られている、シマノのベイトリールです。

マグネシウムよりは重さを感じますが、使っていて腕やヒジに疲れを覚えるほどではありません。

丸2年手元に置いて、クランクベイトやスピナーベイトのキャスト&リトリーブに使ってきました。

ゴリ感は無く、飛距離が落ちた感じも受けないですね。

シマノが提唱したモノコックボディによる高い剛性・耐久性は、確実に安定感をもたらしたといえそうです。

果たしてDCブレーキモデルが出るかどうか、来年のニューモデルが俄然楽しみになってきました。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 カルカッタコンクエスト DC 100HG RIGHT シーバス マキモノ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 カルカッタコンクエスト DC 100HG RIGHT シーバス マキモノ

最安値価格
¥53,100(amazon)

Amazonへ ¥53,100

カルカッタコンクエストDCシリーズに、待望の100番サイズが出ました。

12ポンドラインを100メートル巻けますから、太いラインをぞんぶんに使ったベイトフィネスを、積極的に実践できるモデルといえるでしょう。

実際に使ってみると、5グラム以下のルアーでも難なくスムーズにキャストすることが可能で、カバーやストラクチャー周りを果敢に攻めることができます。

渓流の釣りはもちろん、バス釣りやシーバスゲーム・チヌゲーム・ロックフィッシュゲームでも、その実力を発揮してくれるに違いありません。

ただし、ベイトリールの構造上、内部に水を引き込んでしまいますので、ソルトゲームで使った後はしっかりと水洗いしてからメンテナンス・乾燥を施すようにしましょう。

シマノのベイトリールを駆使してビッグフィッシュを釣り上げよう!

シマノのベイトリールの特徴や、おすすめの機種を取り上げましたが、いかがでしたか?

バス釣りに限らず、さまざまなゲームシーンでベイトリールが使われるようになってきました。

これからもその需要は、広がる一方でしょう。

そこに新たな工夫や機能が生み出される可能性が高く、アングラーは大いに期待することになります。

シマノなら、現状を打破してくれるものを必ず作ってくれるはずですから。

シマノの関連記事はこちら

ベイトリール」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング