ヤリイカ 写真

ヤリイカの釣り方をマスターしよう!船釣りでヤリイカを釣る方法

FISHING JAPAN 編集部

ヤリイカは、近年船釣りの中でとても人気の高い対象になっています。

食べれは甘くて美味しく、リピーターが増え続けているのも肯けますね。

専用の仕掛けを用いる釣り方になるので、初心者の人が単独でおこなうのは、ちょっと難しいでしょう。

アタリがわからないケースもありますから、まずは動画などで基本的な知識を学んでから、信頼できる釣り船に乗り込んでレクチャーを受けることが大切です。

ヤリイカの基本的な釣り方を習得しよう!

ヤリイカの釣れる時期は、産卵が絡む冬から春にかけてです。

日中なら水深100~200メートルの辺りを探ることになるので、120号から150号のオモリをぶら下げる仕掛けを使います。

仕掛けの幹糸から枝スが伸びている通称・ブランコ仕掛けと、枝スのない直結仕掛けが代表的ですが、初心者ならアタリがわかりやすくてバレにくいブランコ仕掛けの釣り方をおすすめします。

そして枝スの先に結ぶのが、ツノです。

これをヤリイカは餌と勘違いして抱いてきますよ。

4つから8つツノを並べる間に浮きスッテを挿入すると、良いアクセントのある釣り方になるでしょう。

浮きスッテばかりにヤリイカが抱いてくることもあるくらいです。

ヤリイカ用のプラヅノ仕掛けを利用しよう!

ヤマシタ(YAMASHITA) イカ釣プロサビキ KRT 18-1 6本

ヤマシタ(YAMASHITA) イカ釣プロサビキ KRT 18-1 6本

最安値価格
¥1,551(amazon)

Amazonへ ¥1,551

楽天市場へ ¥1,551

Yahoo!へ ¥1,551

ヤリイカ用のプラヅノが仕掛けに組まれて販売されています。

このまま船の上で道糸につないで、カンタンに仕掛けを作ることができますよ。

ツノ部分に少しボリュームを持たせているたまご針や、魚の形をしたさかな針も用意されていますので、さまざまな種類を持参するといいでしょう。

投入器があればヤリイカ釣りをスムーズに楽しめる!

ヤマシタ(YAMASHITA) エサ巻テーラ デカ針 2号 SS2 ETDHSS2T

ヤマシタ(YAMASHITA) エサ巻テーラ デカ針 2号 SS2 ETDHSS2T

最安値価格
¥756(Yahoo!)

Amazonへ ¥935

楽天市場へ ¥768

Yahoo!へ ¥756

ヤリイカの釣り方で数多くのツノを使用しますから、この投入器を用いればツノ同士が絡んだり、仕掛けそのものを壊してしまうことを未然に防げます。

船に設置して固定し、枝スや幹糸から解いた状態のツノを1本ずつ筒に入れてから、水中に仕掛けを投入するようにしましょう。

そのときにカンナが伸びていないか、チェックすることも忘れないように。

底を取る釣り方を実践するために下オモリを使う!

景山 下オモリ (カン付) 150号 3本入り

景山 下オモリ (カン付) 150号 3本入り

最安値価格
¥2,046(amazon)

Amazonへ ¥2,046

楽天市場へ ¥3,275

Yahoo!へ ¥2,380

ヤリイカは基本的に底付近に漂っています。

潮に流されながらも、しっかりと底取りのできるオモリを、仕掛けの先端にぶら下げるようにしましょう。

仕掛けが底に着いたら、ロッドを少し持ち上げてツノを躍らせ、ヤリイカを誘うようにします。

ヤリイカの釣り方をわかりやすく解説した動画はこちら!

ヤリイカのアタリはわからない!という人が多いですが、これは慣れるしかありません。

また、ツノやスッテにはカエシの付いたカンナが付いていませんから、糸をたるませるとバレてしまいます。

習得しなければならないスキルが数多くありますから、まずはヤリイカの釣り方がわかる動画をチェックするところから始めてみましょう。

仕掛け」カテゴリの人気記事

DAILYランキング