ムラソイ 写真

ムラソイとカサゴを見分けるのは至難の技!ムラソイの特徴や釣り方を大特集!

FISHING JAPAN 編集部

皆さんは、磯でムラソイを釣ったことがありますか?

カサゴそっくりの形をしていて、唐揚げにしたら味は最高に美味しいロックフィッシュですよ。

その特徴や釣り方・実釣動画をピックアップしてみました。

冬の寒さで自宅から出ようとしない人も、美味しい魚が釣れるなら釣り場へ行ってみたくなりますよね。

カサゴそっくりなムラソイとはどんな魚なの?

ムラソイとは、スズキ目メバル科に属するロックフィッシュです。

体長は30センチほどで、黒っぽい色が特徴。

とにかくカサゴそっくりなので、魚屋さんでムラソイとカサゴが入れ替わって売られていることもあります。

ゴロタ石が並ぶ岩場・磯に潜んでいるところを釣り上げましょう。

唐揚げにしたら最高の味!ムラソイの特徴

この魚は、冬が旬。

唐揚げはもちろん、刺身や塩焼き・煮付け・汁物なら最高の味を楽しむことができますよ。

いわゆる白身の高級魚で、1尾1500円前後と高値がつくことでも有名です。

釣り方の基本は穴釣り!

ムラソイは岩場に棲んでいますから、まずは滑らないシューズと波をかぶってもかまわない防水仕様の服装を用意しましょう。

ライフジャケットも着込んでから、いざ岩場へ。

ところどころに岩の継ぎ目や穴が開いてますから、そこへジグヘッド+ホームを落とし込んでください。

ロッドティップにワームを付けてムラソイを誘う動画はこちら

ムラソイが潜んでいれば、すぐに食い付いてきます。

もしバレても何度も誘えば、そのうちにしっかり噛み付いてきますよ。

結構大きなサイズのものが釣れるので、ラインにはフロロカーボンを使って、根ズレ対策をおこなうようにしてください。

さぁ、美味しく料理して食べることをイメージしながら、釣り場へ向かいましょう!

おすすめアイテムのご購入はこちら

詳細はこちらをご覧ください。

ロックフィッシュの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング