魚のアップ写真

チヌをフカセ釣りで狙ってみたい!釣り方やおすすめタックル特集

FISHING JAPAN 編集部

身近な釣り場でその姿をよく見かけるのが、チヌ=クロダイです。

結構浅いエリアで悠然と泳いでいますから、撒き餌で寄せて食わせてみたいですよね。

そこでおすすめなのが、チヌのフカセ釣り。

ここでは、初心者の人にも分かりやすいように、チヌのフカセ釣りについてご紹介しましょう。

「かなり大きなサイズが接岸してくるよね!」

その通り!ノッコミのシーズンになると、50センチを超えるトシナシサイズが、浅瀬や河口域に入って来ます。

何とか釣り上げてみたいですよね!

チヌのフカセ釣りってどんなふうにすればいいの?

チヌを釣るには、さまざまな方法・釣り方があります。

最近ではルアーによるアプローチが、盛んにおこなわれていますが、何といっても定番なのが、ウキを用いた餌によるフカセ釣りでしょう。

特に一定の水深をきっちり攻めることができる、半誘導仕掛けによるフカセ釣りは、初心者の人もアプローチしやすいですよ。

その釣り方について、ひとつひとつ紐解いてみましょう。

まずは、フカセ釣りについて。

フカセ釣りとは、ウキを用いてラインとハリの重さを利用しながら、餌を潮に漂わせてチヌを誘う釣り方のこと。

ウキを使わないフカセ釣りもあるのですが、初心者の人にはちょっと難しいので、ここでは省きます。

ほぼ丸いカタチをした、中通しウキをイメージしてください。

風のある日や波の高いシチュエーションでも、それらの影響を受けにくいメリットを持っています。

それを活かして、防波堤や河口域・磯場などの釣り場でを、積極的に攻めることができますよ。

そして撒き餌を用意して、それを撒くことで魚を寄せます。

寄ってきた魚群の中に、半誘導仕掛けを投入して漂わせ、チヌを誘い食わせるのです。

半遊動仕掛けの特徴は、ウキ止めを用いるところにあります。

中通しウキの上にウキ止めを設置することで、設置した箇所から餌の付いたハリまでの長さと同じ水深を、丹念に攻めることができますよ。

例えば、ウキ止めからハリまでを3メートルの長さにしたら、水深3メートルの層に餌を漂わせることが可能になります。

この水深狙い撃ちアプローチなら、根掛かりの多いポイントでも底を少し切った状態で誘えますよね。

初心者の人が半誘導仕掛けを操ると、チヌからのアタリを取りやすく、好釣果にもつながっていきます。

ちなみに全誘導仕掛けは、このウキ止めを設置しないカタチを採っています。

ウキが自由に動けるので、さまざまな水深を狙えるのですが、その分仕掛けのコントロールが難しくなりますから、初心者向きとは言い難いでしょう。

フカセ釣りに用いるウキをチェック!

チヌのフカセ釣りを半誘導仕掛けでおこなう場合、用意するものをピックアップしてみましょう。

●ウキ

中通しタイプのどんぐりのような円錐ウキを用います。

ウキの側面を見てみると、英数値が記載されていて、個々の浮力を表しています。

防波堤からのチヌ釣りなら、Bから3B前後のものが扱いやすいのではないでしょうか。

ハリとウキ間にオモリを付けるのですが、重過ぎるとウキそのものが沈んでいきます。

浮かせたままにしたいときや浮力を抑えたいときに、ウキ側面の浮力値を参考にしてオモリを選ぶようにしてください。

半誘導仕掛けに用いるウキ止め糸やその他のアイテム!

●ウキ止め糸

これをウキの上側の道糸に結ぶことで、それ以上ウキが移動できなくなります。

狙った水深に仕掛けを送り込みたいときに、とても重宝するでしょう。

●シモリ玉

ウキが道糸を移動してきて、ウキ止め糸を乗り越えないようにするのに使います。

●オモリ

ウキとハリの間に装着して、ウキの浮力を調整します。

●ハリス・ハリ

フロロカーボン素材のハリスを使えば、自ら沈んでくれますよ。

ハリはチヌ針の1号から3号程度の大きさを基準に、狙う魚のサイズに合わせて取り換えましょう。

サルカンがあれば、道糸とハリスを結びやすいですね。

チヌのフカセ釣りを丁寧に分かりやすく解説している動画はこちら

チヌのフカセ釣りに使いたいおすすめタックルを選んでみた!

それではチヌのフカセ釣りに使ってみたい、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、振出式の磯竿が扱いやすいですね。

号数は、1.5号前後のものなら、曲がり込みもよく操作性も高いでしょう。

長さは4.5メートル以上あれば、足場の高い防波堤でも、チヌをしっかり浮かせることができます。

宇崎日新 ロッド SPジーカー 2WAYチヌ 1号 4550

宇崎日新 ロッド SPジーカー 2WAYチヌ 1号 4550

最安値価格
¥14,037(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥14,037

宇崎日新からリリースされている、振出式に磯竿です。

1号なので曲がり込みがよく、チヌのアタリをしっかりフックアップしやすいでしょう。

全長は5.00メートルで、4.45メートルまで縮めて使うこともできますよ。

継数は6本で、仕舞寸法は109センチになりますから、釣り場への持ち込みが楽におこなえます。

自重は140グラムと軽めで、先径0.75ミリ・元径:21.1ミリと細めに設計されています。

適合するハリスは、0.8号から2.0号まで。

錘負荷は、1号から3号を目安にしてください。

ブランクスのカーボン素材含有率は、93パーセントになっています。

高強度のタフトップ穂先やFUJI製ガイドシステムを採用していて、LGトップガイドも使われていますよ。

グリップには、ステンレス製LSリールシートを搭載しています。

実際に手に取ってみると、軽くてシャープなブランクスに仕上がっている印象ですね。

振り込みやすいですし、ガイドバランスも良好で、グリップも握りやすい細身デザインです。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に設定されています。

宇崎日新のこのロッドは、メイドインジャパンで、質感が高く所有満足度もじゅうぶん満たされるでしょう。

長く使い込みたいロッドを探しているなら、こちらを検討してみてはいかがでしょうか。

筏釣り用や落とし込み釣り用のロッドも充実しているので、チヌ釣りをもっと深く楽しみたい人に、宇崎日新のアイテムはバッチリ響きますよ。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ヴァンフォード C3000 バーサタイル 淡水からソルトまで

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ヴァンフォード C3000 バーサタイル 淡水からソルトまで

最安値価格
¥21,490(amazon)

Amazonへ ¥21,490

楽天市場へ ¥22,799

シマノから発売中の、軽量なC3000番のスピニングリールです。

とても軽いので、1日中チヌ釣りをしていても、さほど疲れを感じずにそのまま続けられるでしょう。

ギア比は5.3対1で、ハンドル1巻きにつき78センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

実用ドラグ力は3.5キロで、最大ドラグ力は9.0キロに設定されていますよ。

自重は180グラムとかなり軽く、ハンドルの長さは50ミリです。

スプール寸法は、直径が47ミリでストロークが17ミリ。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら3号を150メートル巻けます。

PEラインなら、2号を200メートル巻けますよ。

ボールベアリングは、7個搭載されています。

実際に手に取ってみると、驚くほどの軽さに仕上がっていて、ローターの回転も滑らかな印象ですね。

ハンドルの巻き心地も良好で、魚が掛かってからのやり取りもスムーズにおこなえます。

実売価格は2万円台と、とても低価格に設定されていますよ。

ドラグによるライン放出が滑らかなので、大型のチヌが掛かったらラインを出しつつ、時間をかけて弱らせることができるでしょう。

チヌのフカセ釣りをマスターして大型サイズを釣り上げよう!

チヌのフカセ釣りの特徴や用いるアイテム、おすすめのタックルについて取り上げましたが、いかがでしたか?

釣り場には多くの釣り人がいますから、間隔を空けて釣り座を構えるようにしたいものです。

仕掛けが長めになりますから、隣りと絡み合うトラブルが起こるかもしれません。

そんなときはすぐに謝罪して冷静に対処し、きちんとコミュニケーションを取るように心がけましょう。

撒き餌などで汚れた足元は、水汲みバケツで水を撒いて洗浄してから、立ち去るようにしたいですね。

チヌの関連記事はこちら

エサ釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング