魚のアップ写真

夜釣りでアジを釣りたい!どんな仕掛けや釣り方でアプローチすればいいの?

FISHING JAPAN 編集部

アジが回遊してきた情報が入ったら、夜釣りに出かけてサイズをチェックしたいですよね。

素早くアジを釣り上げようとすれば、どんな仕掛けがベストでしょうか。

これまでは電気ウキを使ったり、餌やサビキ仕掛けを駆使しましたが、今ならやはりアジングタックルでアプローチしたくなります。

ここでは、夜釣りで実践したいアジングゲームをご紹介しましょう。

「フロートリグとかキャロを使うのかな?」

それも効果的ですが、もっとスピーディーにアジの姿を見てみたいですよね。

夜おこなうアジングゲームの釣り方をチェック!

夜釣りでアジングゲームを実践したいときは、まだ太陽の明かりが残っている夕方から、釣り場に出向くことをおすすめします。

そのほうが、アジの群れがどこから入ってどこに定着するのか、体感しやすいからです。

夕方だと、まだ常夜灯にも明かりが灯っていません。

徐々に輝き始める常夜灯を横目で見ながら、そこへ向かうまでのアジを探してみましょう。

用いるのは、ジグヘッド+ワームのジグ単仕掛け。

ロングキャストを想定するなら、フロートリグやキャロを選択するのですが、今回はアジ探しガメイン。

どの層を泳いでいるかを調べるのに、ジグ単がとても効果的なのです。

「なぜジグ単ならアジのいる層が分かるの?」

それはゆっくりとフォールさせることができて、その間に頭の中でカウントを繰り返しながら、アジのバイトが発生したタイミングを記憶しやすいからです。

フロートリグやキャロでは、直接伝わってくる情報量が希薄になりがち。

またフォールで層を的確に探るのにも難があるでしょう。

その点ジグ単なら、ヘッドウエイトを任意に変えられるし、バイト発生を手元で感じ取れる確率も高いですよ。

具体的には、0.6グラムのウエイトのジグヘッドを用意して、ストレート系ワームを装着します。

そしてフルキャストせずに、軽くロッドを振る感じでジグ単を海面を落としてみてください。

落とす場所は、常夜灯が設置されているところより沖合い。

そこにアプローチすることで、外から入ってくるであろうアジの群れに、ファーストタッチできるからです。

夜釣りでアジングをするときはラインの変化に注目!

キャストしたジグ単は、ラインにテンションを与えながらカーブフォールで底まで落とし込みます。

その間、ラインの変化に注意しましょう。

ロッドティップに出るような明確なアタリばかりではなく、ラインのたるみが少し伸びたり、張っていたラインが少し緩んだりします。

それがアジのバイトであり、口で触ってはすぐに吐き出すのを繰り返しています。

そういうラインの変化が起こる層を、着水からのカウントダウンを実施して推し量るのです。

確実にこのカウントで当たってくるよな!というのが判明したら、その日の夜釣りは大漁になるかもしれませんよ。

ジグ単をその日のシチュエーションに合わせて切り換えていこう!

夜釣りでは風や波の強い日があります。

そういうときは風裏を探し、ジグヘッドのウエイトを重くしてジグ単をキャストしましょう。

アジのバイトは分かりづらくなりますが、風の無いシチュエーションと同様、ラインに必ず変化が表われます。

それを見逃さないようにして、きっちりフッキングを決めてみてください。

0.6グラムのジグヘッドをベースにして、風が出てきたら1グラムを超えるものに結び換えましょう。

ひんぱんにバイトらしきものを感じるカウントか判明したら、次のキャストからはそれ以上落とし込まずに、ロッドティップを躍らせながら横方向にスイミングさせます。

バイトの多い層を横にトレースするわけで、それでバイトが出るようなら、アジの群れはそこか少し下にいることになります。

キャスト数が増えるにしたがって、それがプレッシャーとなりアジは底へ向かって沈んでいきます。

その後を追うようにして、ジグ単も沈め気味にすると、釣れ続く可能性が高まるでしょう。

夜釣りで常夜灯周りのアジングゲームを楽しんでいる動画はこちら

夜釣りでアジングを実施する際に使いたいおすすめアイテムを選んでみた!

夜釣りでアジングゲームを楽しむのに使いたい、おすすめのアイテムを取り上げてみましょう。

前述の通り、ジグ単を駆使するわけですが、扱いやすくてフッキングしやすいジグヘッドは欠かせません。

釣具店へ行くと、びっくりするほどのジグヘッドが販売されているので、どれを選べばいいのか悩むはず。

このジグヘッドなら、アジの微細なバイトを的確にとらえられるでしょう。

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) Ar.ヘッド ジャックアッパー 0.6g #10

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) Ar.ヘッド ジャックアッパー 0.6g #10

最安値価格
¥330(Yahoo!)

Amazonへ ¥340

楽天市場へ ¥345

Yahoo!へ ¥330

アルカジックジャパンからリリースされている、アジングゲーム用のジグヘッドです。

デザインがまるで餌釣り用のアジ針そっくりですよね。

このカタチがアジの上アゴを的確にとらえてくれるのです。

センターバランスに設計されたヘッド部分も秀逸で、ワームとセットして水中を泳がせたときの安定感はバツグン。

アジがしっかり吸い込んでくれるので、フッキングのタイミングも分かりやすいのがメリットです。

実売価格は300円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されていますよ。

よく刺さるフックポイントなので、暗闇での取り扱いにはじゅうぶん注意しましょう。

夜釣りでアジングゲームを楽しみながら尺アジサイズを狙おう!

夜釣りで楽しむアジングゲームのアプローチ方法や、おすすめのアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

夏から秋にかけて、夜のアジングゲームは最盛期を迎えます。

安全最優先でビッグサイズを釣り上げてくださいね!

アジングの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

DAILYランキング