リールのアップ写真

シマノのアリビオで釣りを楽しみたい!コスパ優秀なスピニングリールのエントリーモデル

FISHING JAPAN 編集部

釣りを始めたいと思ったら、どんな魚をターゲットにするのか決めてください。

サビキでアジやイワシを狙ってみたい!と絞り込めたら、釣具店へ出向いてタックルを探しましょう。

シマノのスピニングリール・アリビオなら、最初からスプールにラインが巻かれているので、ラインを購入する手間が省けますよ。

ここでは、釣りのエントリーモデルとして有名な、シマノのアリビオについてご紹介しましょう。

「釣具店の入り口でワゴンに乗っているリールだよね!」

実売価格が3千円前後という驚くべき価格設定からスタートするからでしょうが、そこは世界のシマノ、きっちりと基本スペックを仕込んでいるモデルで、実釣において大活躍してくれるクオリティも伴なっていますよ。

シマノのアリビオとは

シマノのアリビオとは、シマノからリリースされているスピニングリールのエントリーモデルのことです。

設定されている番手は、1000番・2000番・2500番・C3000番・4000番と豊富にラインナップされていたのですが、現状では大型の6000番と8000番が公式サイトに残るのみとなってしまいました。

発売開始からずいぶんと月日が経っているからでしょうが、釣具店やネット通販サイトではまだまだ豊富に販売されていますよ。

アリビオの特徴は、何といってもその価格にあります。

安ければ2千円台で販売しているところもありますから、釣り初心者の人の心強い味方となってくれるでしょう。

「でも安いリールってカンタンに壊れちゃうんじゃないの?」

そんなことはありません!シマノブランドとして販売されているアイテムですから、通常の釣りにじゅうぶん対応できる強さ・使いやすさを備えていますよ。

実際に手にしてみると、リールハンドルは滑らかに回りますし、ローターの回転もスムーズ。

引っ掛かりや擦れ音も感じたことがありませんから、まずは釣具店店頭で実機を触ってみてください。

2500番で自重260グラムなので、最新型のスピニングリールと比べると重くなっていますが、実釣に支障をきたすようなものではありません。

例えば、防波堤において家族でサビキ釣りを楽しむなら、2500番やC3000番をロッドに装着して使うことができます。

ロッドの上げ下げをおこなってサビキ仕掛けを躍らせても、疲れを感じてしまうことはないでしょう。

最初からラインが巻かれているシマノのアリビオ

このスピニングリールには、最初からスプールにナイロンラインが巻かれています。

100メートルから150メートルの範囲内で装着されているので、ラインを選んで巻き付ける手間が省けますよ。

防波堤で釣りを楽しむなら、ナイロンラインがベストマッチですし、ルアーをキャストしたいならPEラインに巻き替えればOKです。

釣り場に着いてすぐに釣りを始められるというのは、大きなメリットといえるでしょう。

しかも低価格ですから、家族全員の分を購入しても負担は小さく抑えられます。

またクルマに常備しておけば、釣り場でリールにトラブルが発生した場合でも、すぐに取り換え対応をして釣りを続けることができますよ。

便利で扱いやすく、複数個所有してさまざまなケースに対応可能なのは、他のリールにはないスペックですよね。

AR-Cスプールを標準で装備!

シマノのアリビオのスプールに注目してください。

上位機種にも採用されている、あのAR-Cスプールが搭載されています。

仕掛けをキャストする際に、ラインが放出されますよね。

このとき、AR-Cスプールなら整流効果が働いて、ラインがグシャグシャと重なり合わないように整えてくれます。

軽くサミングしているような状態で、整然とラインを放出してくれるので、トラブルなく釣りを続けることができますよ。

ただし、あまり太いラインに巻き換えると、この整流効果は薄れてしまいます。

標準で巻かれている号数を目安に、ライン巻き換えをおこなうようにしましょう。

シマノのアリビオにマッチするおすすめタックルをピックアップ!

シマノのアリビオを装着して使うのに便利なロッドや、巻き換えにおすすめのラインを取り上げてみましょう。

まずは、アリビオ本体から。

豊富な番手ラインナップも、公式サイトで2種類を掲げるのみになってしまいましたから、早めの購入が必要かもしれませんね。

1000番ならアジングやメバリング・穴釣りなどに、2500番ならオールラウンドに使いこなせるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アリビオ 6000 6号150m 糸付 オフショア ジギング

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アリビオ 6000 6号150m 糸付 オフショア ジギング

最安値価格
¥5,388(Yahoo!)

Amazonへ ¥6,560

楽天市場へ ¥7,571

Yahoo!へ ¥5,388

アリビオの6000番で、なんと6号のナイロンラインが150メートルも最初から巻かれています。

番手的にはオフショアジギングで使えそうですが、実際に投入するなら4号前後のPEラインに巻き換えたほうが無難かもしれません。

自重は575グラムと結構重め、ショアジギングで活用するのはちょっと大変といえそうです。

おすすめは、標準で巻かれているナイロンラインを活かすことも考慮して、活きエサを付けての泳がせ釣りでしょう。

防波堤などから活きアジやイワシをフックに装着して、そのまま海へキャストしてください。

ロッドを手に持ってアクションを加える必要はなく、置き竿にしておけますから、アリビオが重くても問題はありません。

ロッドティップが曲がってラインが走り出したら、タックルを握ってリールハンドルを回してください。

ギア比4.9対1でパワフルに巻き上げることができますよ。

ハンドル1巻きにつき91センチも回収可能なので、大型魚が掛かっても安心してファイトを楽しめるでしょう。

実売価格は6千円前後と、とてもリーズナブルな設定になっていて、メインのリールとしても予備用としても幅広く活用できるのがメリットですね。

この自重を軽くしたいなら、アリビオの上位機種に手を伸ばさざるを得ないでしょうが、まずは実釣で使い心地を確かめてみてください。

シマノ(SHIMANO) ホリデー磯 4号 450PTS パイプシート・テレスピンガイド(遠投用ガイド)

シマノ(SHIMANO) ホリデー磯 4号 450PTS パイプシート・テレスピンガイド(遠投用ガイド)

最安値価格
¥9,854(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥9,854

シマノからリリースされている遠投用振出竿です。

このタイプのロッドは、リールシートがパイプシートになっていて、大型のスピニングリールでもしっかりと装着可能です。

アリビオの6000番クラスなら、5号クラスともマッチングが良好でしょう。

活きエサによる泳がせ釣りをおこなうのにおすすめで、防波堤などに置き竿して魚からのアタリを待ってみてください。

よく釣れるのは、60センチ前後のシーバス。

それから回遊してくるイナダやブリなどの青物でしょうか。

時折巨大なエイも掛かってしまうことがありますが、この頑丈で剛性の高いロッドなら耐えてくれるはずです。

実売価格は1万円台とコスパ優秀な設定、これなら家族分を用意して大物狙いの釣りを楽しめますよね。

ちなみに、もっと軟らかい号数のロッドを選べば、サビキ釣り仕掛けを操るのにも向いています。

その際は、アリビオの番手も2500番くらいに合わせて選ぶようにしてください。

サンライン(SUNLINE) ナイロンライン クインスター 600m 5号 イエロー

サンライン(SUNLINE) ナイロンライン クインスター 600m 5号 イエロー

最安値価格
¥742(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,144

楽天市場へ ¥753

Yahoo!へ ¥742

サンラインから発売中の定番ナイロンラインです。

ボビン巻き仕様なので、豊富な巻き糸量が好評のアイテムですよ。

600メートルもストックされていますから、巻き替えもひんぱんにおこなえますよね。

ナイロン素材は、その特性上、水を吸ってしまうのを防ぎ切れないので、状態をチェックしながら巻き替えを実施してください。

ラインの表面に鮮やかなカラーが配色されていて、仕掛けを遠投しても視認性が高く、魚からのアタリを読み取りやすいですよ。

特に泳かせ釣りなら、ラインが走り始める瞬間をとらえられますから、ロッドを手にしてきっちりフッキングすることができるでしょう。

クリアーカラーもラインナップされているので、釣り場のシチュエーションに応じて使い分けたいですね。

実売価格は千円前後と、これまたリーズナブルで購入しやすい設定になっています。

カラーを複数購入して用意しておくと、魚の反応に合わせて切り換えることも可能ですね。

シマノのアリビオを使いこなして釣りを楽しもう!

シマノのアリビオの特徴や、おすすめのタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

スピニングリールは、価格帯別に豊富にラインナップされていますから、自分の釣りスキルや経験値に合わせて、無理なく購入するのがベターです。

いきなりハイエンドモデルを手にしても、どの辺がハイなのか理解しづらいので、まずはエントリーモデルとともに釣りをスタートさせて、魚に触れることを大切にしてください。

リールの関連記事はこちら

スピニングリール」カテゴリの人気記事

DAILYランキング