タコのアップ写真

タコ釣りの仕掛けってどれを選べばいいの?船や堤防から狙えるおすすめタックル特集

FISHING JAPAN 編集部

食べて美味しい、釣って楽しいのが、近海に棲むタコです。

暖かい季節になってくると、タコ釣りの話題で盛り上がり始めますよね。

船釣りはもちろん、堤防などの岸からでもタコを釣ることができますよ。

その際に使う仕掛けについて、詳しくご紹介しましょう。

「タコって何を食べているの?」

そこです!とても重要なので、まずはタコの生態から紐解くことにしますね。

タコ釣りの仕掛け

タコは、日本の近海エリアに幅広く棲息している軟体動物です。

砂地の絡む岩礁帯などで多く見かけるのは、やはりそこに捕食対象である餌が、豊富にあるからでしょう。

タコ釣りに用いる仕掛けは、その捕食対象に似せたものがほとんど。

詳しくチェックしてみると、カニやエビなどの甲殻類そっくりのルアーが、大きな針の付いた専用仕掛けに装着されていますね。

これを見つけたタコは、スーッと近づいてきて包み込むように抱き付きます。

こうなればカンタンには振りほどけませんから、ランディングも容易に済ますことができるのです。

意外と泳ぎは素早いので、仕掛けを投入して着底した直後から、アタリの発生を待つようにしてください。

沈んでいるビニール袋にでも引っ掛かったような、もっちゃりした重みを感じたらフッキングしていいでしょう。

本当にビニール袋だったらゴメンナサイ・・。

エビやカニなどの甲殻類がタコの大好物

タコ釣りの仕掛けに使われるエビやカニなどの甲殻類は、硬い表皮で覆われています。

そのガキガキした食感が好き!というより、追いついて捕食しやすいから対象になっているのかもしれません。

あとは完食した後、硬い表皮や殻がカンタンには溶けないので、腹持ちがいいからかもしれませんよ。

タコにインタビューしたわけではないので、詳細は不明ですが、甲殻類を好んで食べる魚の胃袋(正確には食道)にも、エビの殻が大量に溶け残っているケースがあります。

ひんぱんに獲物にありつけない状況も発生しがちなので、タコなりの生活の知恵が、捕食の嗜好にも影響を与えているのでしょう。

ということは、タコ釣りの仕掛けの投入ポイントはエビやカニが棲んでいて、尚且つタコがその身を隠せる場所のあるところがベストといえそうです。

シモリと呼ばれる藻の生えた岩礁が、砂地に点在していたら、タコ釣りをスタートさせてもいいのではないでしょうか。

そういうシモリは、大体水面には顔を出さずに沈んでいますから、まずは砂浜に出向いて波打ち際を観察してください。

なんと、そこでゆらゆらと身体を躍らしているタコを見つけることがあります。

こちらの姿を見てすぐに逃げてしまいますが、その近くにシモリがあることの証しといえるでしょう。

タコ釣りで必ず守りたいこと

堤防の壁にも、タコがくっ付いていることがあります。

時期的には、暖かくなる4月以降がおすすめですね。

船釣りもその時期がいいのですが、ひとつ守ってもらいたいことがあります。

それは釣りをするエリアの選定です。

タコには漁業権が発生していて、許可なく勝手にタコ釣りをしてはいけないエリアがあるのです。

地元の漁協に問い合わせすれば、丁寧に教えてくれますから、ぜひそのひと手間をかけるようにしてください。

漁協のホームページなどで公開している場合もありますが、直接電話を入れて尋ねるほうが、トラブルを未然に防げるでしょう。

乗合船の船長さんやスタッフも、当然把握していますから、まずはそこで確認してみるのもいいかもしれませんね。

タコ釣り仕掛けのおすすめアイテムをピックアップ!

それでは、タコ釣り仕掛けに関わるおすすめアイテムを取り上げてみましょう。

アオリイカのエギングゲームで用いるようなルアーも、用意されていますよ。

壁にへばり着いたタコを剥がすための、パワフルロッドもご紹介しましょう。

ヨーヅリ(YO-ZURI) 仕掛け(タコ): タコやん 船スッテ S IE:03 イセエビ

ヨーヅリ(YO-ZURI) 仕掛け(タコ): タコやん 船スッテ S IE:03 イセエビ

参考価格:¥616

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

船釣りの胴付き仕掛けに装着する、タコ釣り専用スッテです。

フックがワイドで大きいのが特徴的ですね。

タコの足やボディをしっかりとらえて貫通し、逃がさないための工夫が施されています。

カラーも秀逸で、バス釣りで使われるクランクベイトのクローフィッシュカラーを、うまく転用しているのが素晴らしいです。

ヨーヅリ(YO-ZURI) エギ(タコ): タコやん 3.5号 MOEB: サルエビ

ヨーヅリ(YO-ZURI) エギ(タコ): タコやん 3.5号 MOEB: サルエビ

参考価格:¥674

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは、オカッパリで使うタコ釣り仕掛けです。

リーダーレス・ダウンショットリグとエギを組み合わせた、ハイブリッド感がたまらないですね。

カンナは上向きになっていますから、根掛かり防止に役立つようにセッティングされています。

ボトム感知能力も、アゴ下のシンカーによって増幅されるので申し分ないでしょう。

ベイトタックルでもキャスト可能な、重めのウエイトも高評価です。

ヤマシタ(YAMASHITA) タコゆらハンター S PS

ヤマシタ(YAMASHITA) タコゆらハンター S PS

参考価格:¥387

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは、タコそっくりの可愛らしい仕掛けです。

「えっ?タコでタコを釣るの?」

その通り、実はタコは共食いをします。

でも、この仕掛けを見て食欲が湧くという感じは、イメージしにくいですよね。

たぶん自分のテリトリーに侵入してきた別のタコとしてとらえて、攻撃してくるのかもしれませんよ。

ここから出て行け!という威嚇行為が、フッキングに至るといえるでしょう。

メガバス(Megabass) エギ TACO-LE 80(タコーレ80) G メロン

メガバス(Megabass) エギ TACO-LE 80(タコーレ80) G メロン

参考価格:¥761

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

メガバスが作ると、こんなに魅力的なタコ釣り仕掛けに出来上がります。

ボディに浮力を持たせているので、カンナ部分は常に浮いてボトムを切っている状態に。

これならシンカーしかボトムと接地しませんから、シモリエリアでもうまく乗り越えてくれるでしょう。

またオプションでパーツを付けられるアイが装備されています。

ブレードやスカートなどを自分でアレンジして追加すると、アピール度が増してタコの反応がよくなるかもしれませんよ。

HARIMITSU(ハリミツ) 蛸墨族 オレンジゴールド 25g VE-66

HARIMITSU(ハリミツ) 蛸墨族 オレンジゴールド 25g VE-66

参考価格:¥683

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

墨族で知られているハリミツから、タコ釣り専用のエギがリリースされています。

カンナはアオリイカ用よりも大きく、その根元にウィローリーフブレードが標準で装備。

これならフラッシング効果が高いので、広範囲からタコを呼び込むことができるでしょう。

リフト&フォールでもかまわないのですが、できる限りボトムから離さないようにエギの位置をキープしてみてください。

TAKAMIYA(タカミヤ) ルアー エギ タコエギボンバー オーロラホワイト 3.5号

TAKAMIYA(タカミヤ) ルアー エギ タコエギボンバー オーロラホワイト 3.5号

参考価格:¥600

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

タカミヤからもタコ釣り用仕掛けが出ていますよ。

エギの部分は、なんとフローティング仕様で、それをアゴ下のシンカーで支えている状態を作り出しています。

シンカーはボトムにタッチしていますから、エギは根掛かりをうまくかわしながらタコを誘うという仕組みですね。

シンカーを変えることで、ボトムタッチの時間を延ばしたり短くしたりできます。

いろいろとセッティングを変えながら、自分なりのタコ釣りアプローチを編み出してみましょう。

ハヤブサ(Hayabusa) 堤防タコジグ ラバだま 2連結セット 25号-2 ピンク&ホワイト HR213

ハヤブサ(Hayabusa) 堤防タコジグ ラバだま 2連結セット 25号-2 ピンク&ホワイト HR213

参考価格:¥880

Amazonへ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは、堤防の岸壁沿いにタコを誘うように作られた専用仕掛けです。

まるでラバージグですが、フックはタコ専用のカンナに切り替わっていますよ。

ヘッド部分のパールカラー仕上げも、タコにとっては魅力的でしょう。

アタリがあったらしっかりフッキングして、壁に吸い付かれてしまうのを阻止したいですよね。

メジャークラフト タコロッド スピニング ソルパラ タコ SPS-S70H/Taco 7.0フィート 釣り竿

メジャークラフト タコロッド スピニング ソルパラ タコ SPS-S70H/Taco 7.0フィート 釣り竿

参考価格:¥6,099

Amazonへ

Yahoo!ショッピングへ

スピニングリールを装着する仕様になった、タコ釣り専用ロッドです。

ガイド足のラッピングもしっかりしていて、大型の青物が掛かってもやり取りできそうなくらい、ヘビーデューティに仕上がっていますよ。

5000番クラスのリールに太目のPEラインを巻いて、さぁ!タコとの力勝負です。

ベイトリールの操作が苦手な人に、おすすめしたいですね。

メジャークラフト 2代目ソルパラX 船タコモデル SPXJ-B602H/TACO

メジャークラフト 2代目ソルパラX 船タコモデル SPXJ-B602H/TACO

参考価格:¥8,131

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは、船釣りでタコを仕留めるための専用ベイトロッドです。

スッテやエギを操作しながら、タコが抱き付いてきた瞬間、ティップがソフトに曲がり込むセッティングに仕上げられていますよ。

2ピースなので持ち運びが便利ですし、剛性のあるベリーからバットのパワーで、大型タコとのやり取りも難なくおこなうことが可能です。

アブガルシア(Abu Garcia) エギング ロッド スピニング タコスフィールド TKFS-762H

アブガルシア(Abu Garcia) エギング ロッド スピニング タコスフィールド TKFS-762H

参考価格:¥10,580

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

アブガルシアからもタコ釣り専用ロッドがリリースされていますよ。

PEラインの8号まで操ることができ、タコエギは180グラムまで載せることが可能です。

追加シンカーの重さを考慮すれば、かなり幅のあるルアー選択が可能になりますよね。

販売価格も1万円台と安いですから、タコ釣り初心者の人にもおすすめです。

タコ釣り仕掛けを駆使して大型サイズをゲットしよう!

タコ釣りの仕掛けや、おすすめアイテムをご紹介しましたが、参考になりましたか?

4月以降なら海岸沿いでタコの姿を見つけることができるでしょう。

人が密集しないことを心がけながら、暮らしている近場で手軽にタコ釣りを楽しんでみてください。

思わぬところにタコは潜んでいます。

特に岸壁にくっ付いて、手をゆらゆら振っているケースもありますから、まずは観察から始めてみてはいかがでしょうか。

タコの関連記事はこちら

釣り方」カテゴリの人気記事

DAILYランキング