ナマズルアーの2020年新作モデル

ナマズルアーはどれを使えばいいの?おすすめ新作タックルを総チェック

FISHING JAPAN 編集部

ナマズ釣りを楽しんでいるアングラーは、冬でも河川や水路に足を運びます。

実は水温が低下しているにも関わらず、夕方になればナマズがシャローエリアに上がってくる姿を見ることができることも。

となれば、お気に入りのロッドに新作ルアーをぶら下げて、釣り場へ向かう人が増えても、不思議ではないでしょう。

そこでここでは、どんなルアーがナマズに効くのか、おすすめアイテムを選んでご紹介します。

ちなみに表題のグリーンカラーのルアーは、2020年ジャッカル新作の爆音ポンパドール鯰カスタムです。

とても派手でインパクトのある仕上がりをした、ナマズルアーですよね。

ナマズルアーとは

ナマズルアーは、淡水の浅いエリアに棲むナマズを、効率よく釣るためのルアーのことで、ほとんどがフローティング仕様のトップウォータールアーです。

ナマズは、水面を泳ぐものに対して、豪快にバイトしてくる習性がありますから、それをうまく利用して釣り上げる仕組みになっていますよ。

羽根付きのノイジータイプや中空構造のフロッグタイプ、ワイヤーで作られたバズベイトなどなど、数多くのナマズルアーが存在します。

最近ではジョイント系のビッグベイトでも、ナマズをゲットしているアングラーがいますね。

あまり食い付くのが上手ではありませんから、バラさないようにうまく操作しながら取り込むようにしましょう。

フックをダブルフックにしてバーブレス仕様に変えているルアーが多いのも、大きな特徴です。

かわいい顔つきをしているナマズですが、気性は荒々しいといわれていますよ。

試しに水槽で飼ってみると、他の魚が肉食魚であっても、ナマズが食べてしまうケースが多々あります。

体表に傷のある個体も結構いますから、仲間同士でケンカすることもあるのではないでしょうか。

また光輝くものを見つけては、バイトを繰り返す姿もワイルドですね。

ナマズルアーが蛍光グロー系のカラーで塗装されていたり、発光チューブを装着できるようになっているものもありますから、ナマズの習性をよく研究したルアーだといえるでしょう。

自分でもいろいろ工夫を加えて、ナマズルアーをカスタマイズしてみませんか?

おすすめのナマズルアー①定番ノイジーとして有名・アーボガスト ジッターバグ

おすすめのナマズルアーをご紹介しましょう。

まず最初に挙げたのは、昔からナマズ釣りに使われている定番ルアー・ジッターバグです。

ボディサイズは大小さまざまなタイプが用意されていて、ジョイント仕様になったものや、長く引き伸ばされたものもあります。

ノーマルタイプは、まるで剥いたゆで卵のような楕円形をしていますよ。

その先端に独自デザインの金属製カップを装着していて、そこに真正面から水を受けながらウォブリングアクションを繰り返す仕組みになっています。

Arbogast(アーボガスト) ルアー ジッターバグ G630-07

Arbogast(アーボガスト) ルアー ジッターバグ G630-07

参考価格:¥1,507

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

まさにひと口サイズといえるデザインなので、数多くのフィッシュイーターに向けてキャストが繰り返されてきました。

ただ、ナマズルアーだという印象が強いのは、ジッターバグが放つ音が理由になっているのかもしれません。

ナマズは、光に反応するのと同じように、音にも強く興味を示す魚なのです。

金属製カップが水を受けて、それを左右に受け流す際に発生する、カポカポという甘い音。

これがナマズの食性を、大いに刺激してバイトを引き起こすようですね。

元々はこの金属製カップにパテントが設定されていたのですが、多くのルアーメーカーが真似をしたので、かなりの数の類似品が世に出回るようになりました。

ナマズもどれが本物のジッターバグなのか、分からなくなってしまっているのではないでしょうか。

おすすめのナマズルアー②羽根付きノイジー・ジャッカル 爆音ポンパドール鯰カスタム

日本のルアーメーカー・ジャッカルから、羽根の付いたノイジーがナマズルアーとしてリリースされています。

名称は、爆音ポンパドール鯰カスタム、かなり長いですね。

その名が示す通り、キャストしてリトリーブすると、びっくりするほどの音を発生させます。

音だけでなく、水面をかき乱すような波動が起こりますから、遠くにいるナマズも気になって引き寄せられてしまうでしょう。

JACKALL(ジャッカル) ノイジー 爆音ポンパドール 鯰カスタム 79mm 24g ストロング青ザリ ルアー

JACKALL(ジャッカル) ノイジー 爆音ポンパドール 鯰カスタム 79mm 24g ストロング青ザリ ルアー

参考価格:¥2,772

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

この爆音ポンパドール鯰カスタムは、ベースにバス釣り用のトップウォータールアー・ポンパドールを採用しています。

ボディの両サイドに金属製のウイングパーツが付いていて、キャストの際は折りたたみ、着水からリトリーブを開始すれば、水を受けて左右に大きく羽根を広げる形となります。

それによって規則正しいウォブリングアクションを作り出とているのです。

最後尾には回転プロップ、腹部にはコロラドブレードを装着。

どちらも回転による波動や、金属パーツ独特のフラッシング効果を発揮してくれますよ。

こんなに豊富なアトラクションが搭載されているのですから、ナマズが気づかないはずがありません。

フッ素コートが施されたバーブレスのダブルフックで、バイトしてきたナマズを確実にフッキングに持ち込めるでしょう。

2020年にも新しいカラーが3種類追加されますから、ぜひフィールドで使ってみたいですね。

ジャッカルは、このルアー以外にもナマズルアーやナマズロッドなどを豊富にリリースしています。

ナマズを狙うアングラーが増えているのは、扱いやすいルアーを提示し続けているジャッカルの努力の賜物かもしれませんね。

おすすめのナマズルアー③アメリカンルアーの老舗ブランド・ヘドン ビッグバド

アメリカンルアーの老舗ブランドであるヘドンからも、ナマズによく効くルアーがリリースされていますよ。

それは、ビッグバドです。

頭部のアゴ下に大きなリップが付いていますから、クランクベイトとよく間違われますが、これはカテゴリーでいえばノイジー、つまりトップウォータープラグなのです。

スミス(SMITH) ヘドン ビッグバド ヒートンモデル X9411 BKL(ブラック)

スミス(SMITH) ヘドン ビッグバド ヒートンモデル X9411 BKL(ブラック)

参考価格:¥1,816

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ビッグバドは、太目で短いボディが特徴で、リップに当たった水が左右へ逃げることによって、しっかりしたウォブリングアクションを発生させることができます。

しかも浮力が強いので、水中へ潜っていこうとせずに水面に大きな波を起こしますよ。

その揺れによってボディが舞い、複合的なアクション=生命感溢れるアクションが生まれるのです。

そして最後尾に注目してください。

発生したあらゆる揺れを、最後尾にぶら下がっているコロラドブレードがしっかり受け止めて、それ自体が大きく揺れ始めるのです。

時にはシンバルのようにボディを叩くので、干渉音を響き渡らせることに。

ナマズがビッグバドの真後ろを追従してくるとき、顔の前にブレードが揺らめいていることになりますから、バイトするのは時間の問題でしょう。

おすすめのナマズルアー④バス釣り用のビッグベイトを転用・シマノ バンタム ビーティーフォース

バス釣りで用いられているビッグベイトに、ナマズがよく反応することがあります。

もしかすると、同じ仲間のナマズが泳いでいるように見えているのかもしれませんね。

このシマノのビーテイーフォースは、リップが付いているので左右への振りにメリハリがあります。

リトリーブを止めるとすぐに制動がかかるのも、バイトチャンスを発生させるきっかけにつなかっているでしょう。

シマノ(SHIMANO) ビッグベイト バンタム ビーティーフォース 190mm 50g カメレオニックチャート 253 ZT-119Q ルアー

シマノ(SHIMANO) ビッグベイト バンタム ビーティーフォース 190mm 50g カメレオニックチャート 253 ZT-119Q ルアー

参考価格:¥1,723

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

これまでナマズ釣りには、大きなルアーを用いるケースが語られてきませんでした。

それはルアーを捕食対象と考えているからでしょう。

そうではなく、ナマズの威嚇対象と考えた場合、自分のテリトリーを侵しにくる別のナマズがいたら、しかもそのナマズがやたら目立つ形・カラー・アクションをしていたら、気になって仕方ないはずです。

最初このビッグベイトをナマズに向けて投入したとき、ミスバイトが連発しました。

そこでフックアイにスプリットリングをもうひとつ追加して、フックのぶら下がる位置を下げてみたのです。

ボディとフックポイントの間に距離が生まれたおかげで、フッキングがしっかり決まるようになりましたよ。

ロングシャンクデザインのフックでも、同じような効果が得られるかもしれませんね。

ナマズ専用のジョイントベイトもリリースされるようになりましたから、どのような釣果が引き出されるか楽しみですね。

スミス(SMITH LTD) ウェイクベイト ナマジー 104mm 19g イチゴミルク #16B

スミス(SMITH LTD) ウェイクベイト ナマジー 104mm 19g イチゴミルク #16B

参考価格:¥1,584

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ナマズルアーを駆使しながらビッグサイズを釣り上げてみよう!

ナマズルアーの特徴やおすすめアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ナマズは夜行性ですから、夕方近い時間帯からの釣行が多くなります。

河川や水路の周辺には照明がないので、足元すら見えにくい状態になりがちです。

釣りに出かける際には、必ず携行ライトを用意して、危険回避できるようにしましょう。

ウェーダーブーツやライフジャケットの着用も、忘れないようにしてくださいね。

ナマズの関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング