魚 写真

キッシンググラミーという熱帯魚をご存知ですか??キスする姿が可愛い魚です!

FISHING JAPAN 編集部

キッシンググラミーという熱帯魚をご存知ですか?

なんとこの魚、魚同士でキスするんです!

ピンク色でなんだかかわいい彼らについて、ちょこっとだけご紹介します!

キスから喧嘩がはじまる!?

なかよくキスしているお魚たち・・・なんだか和みますね。

仲が良さそうだな、なんて思いませんか?

しかし実は、キスしているこの2匹は、喧嘩の真っ最中なんです!

え!そうなの!?と驚かれた方も多いと思います。

このキスするお魚、キッシンググラミーと言うんです。

キッシンググラミーとは??

キッシンググラミーは、野生ではインドネシアに生息し、日本では主に観賞用として飼育されています。

発達した唇で水ゴケや動物性プランクトンなどを食べます。

オス同士が出会うと口で押し合う闘争行動を行います。

これを傍から見るとキスをしているように見えるため、「キッシング」と名付けられました。

キレイな水を好むため、飼育はやや難しく水槽の水を頻繁に交換する必要があります。

そう、キスしていたお魚たちは、オス同士だったんですね!

動画で見ると喧嘩しているのがわかりますよ!

喧嘩しているのがわかりましたか?

口で威嚇していたんですね!

魚には手や腕がないので、こうするしかなかったのかもしれませんが、なんだか面白いです!

キッシンググラミーは水族館などでも見ることが出来るので、気になる方はお近くの水族館に見に行ってみてはいかがでしょうか?

関連記事

この記事は削除されました

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング