ルアーのアップ写真

レアリスジャークベイトに2023年村田基必釣カラー登場【DUO】

FISHING JAPAN 編集部

バス釣り用のフローティングルアーとして、DUOからリリースされているレアリスジャークベイトは、定番の人気を誇っています。

2023年には、あの村田基さん監修カラーが新しくラインナップ。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介しましょう。

レアリスジャークベイトとは

レアリスジャークベイトとは、DUOから発売中のバス釣り用フローティングジャークベイトのことです。

設定サイズは、3種類用意されています。

最も小さいものは、レアリスジャークベイト85F。

全長は85mmと小振りなので、さまざまなシチュエーションでベイトフィッシュのサイズにマッチするでしょう。

ウエイトは7.3gで固定重心ですから、ロッドワークに機敏に反応してくれます。

実際に動かしてみると、ハイピッチなロールアクションを発生。

これならバスに気づいてもらいやすく、バイトも誘発できるでしょう。

フックは、7番のトレブルフックが2つ標準装備されています。

スプリットリングは、2番サイズになります。

2つめは、レアリスジャークベイト100F。

全長は100mmにアップしているので、存在感がしっかり伝わるようになります。

体側がフラットになっているのは、85Fと同じ。

アクションは、100Fのほうがナチュラルにダートしてくれる印象が強いです。

ウエイトは13.7gでキャストしやすく、固定重心です。

フックは、5番サイズのトレブルフックが、お腹側と最後尾に付いています。

オールラウンドにベイトタックルでジャーキングをおこないたいなら、100Fが扱いやすいかもしれません。

レアリスジャークベイト120Fの詳細スペックはこちら!

そして最も大きなタイプが、レアリスジャークベイト120Fです。

全長は120mmに達しているので、ボリュームによる存在感はバツグン。

ウエイトは17.1gで重心移動システムを搭載していますから、ロングキャストを敢行したい人にベストマッチでしょう。

潜行深度は最大で1.6mほどなので、オカッパリからブレイクラインを狙うのに適しています。

フックは、5番サイズのトレブルフックが、合計3つぶら下がっています。

どの方向からバイトがあっても拾いやすいのですが、低水温期の吸い込みバイトが最後尾に偏ることが多いので、この3フッカー仕様はとても助かります。

ショートバイトを感じたら、ロッドを立ててラインテンションを張ってみてください。

ラインが横走りするようなら、強めのフッキングをラインの走る方向と逆におこなうと、掛かりやすいでしょう。

村田基必釣カラーをチェック!

レアリスジャークベイトには、2023年新しいカラーバリエーションが追加ラインナップされます。

●ピンクバックフレークカラー

●グリーンバックフレークカラー

●ブルーバックフレークカラー

●W.Lレインボーカラー

発色が強めな派手系カラーになっているので、水質が濁っていてもバスに気づいてもらいやすいでしょう。

レアリスジャークベイトをキャストするのにおすすめのロッドを選んでみた!

レアリスジャークベイトをキャストして操るのに適している、おすすめのロッドをご紹介しましょう。

あまり硬くないブランクスのほうが、バスのバイトを弾いてしまうのを防げるはずです。

具体的には、MLパワーブランクス以上のベイトロッドで、長過ぎないものがマッチします。

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 22 スコーピオン 1651R-2 バス

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 22 スコーピオン 1651R-2 バス

最安値価格
¥27,742(amazon)

Amazonへ ¥27,742

楽天市場へ ¥27,742

シマノのスコーピオンシリーズの中から、6.6ftのしなやかなベイトロッドを選んでみました。

全長は1.98mと、取り回ししやすい長さになっています。

継数は2本で、仕舞寸法は130cmにまで縮まります。

これなら航空機に積み込むことが可能なので、遠征釣行にも持参できるでしょう。

ウエイトは120gで、先径は1.8mm。

適合するルアーウェイトは、5gから20gまでですから、レアリスジャークベイトを全機種操れます。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら8lbから16lbまで。

グリップの長さは243mmで、ブランクスのカーボン素材含有率は98%です。

実際に手に取ってみると、とても軽くて張りのあるブランクスという印象を持ちました。

ガイド径が大きめなので、太いラインがスムーズに通り抜けてくれます。

PEラインを使う場合は、ショックリーダーラインとのノットも通り抜けやすいでしょう。

実売価格は2万円台と、コスパ優秀な価格帯に収まっています。

オカッパリでのロングキャストアプローチに適していますし、ボートデッキからのカバー周りへのアキュラシーキャストにも対処できるでしょう。

レアリスジャークベイト追加カラーの気になる発売日はいつ?

レアリスジャークベイト追加カラーの気になる発売日は、2023年の1月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,540円から1,650円です。

冬から春にかけての低水温期なら、リップが何かに接触したら、その場でふわりと浮上させるようしましょう。

浮き上がる動作がバスの捕食スイッチをオンにし、バイトを頻発させてくれるかもしれません。

DUOの関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング