魚のアップ写真

高級魚キジハタの値段っていくらぐらいなの?おすすめの釣り方もチェック

FISHING JAPAN 編集部

ロックフィッシュには高級魚と呼ばれるものが多いですが、中でもキジハタは関西エリアで人気の魚です。

最近では関東エリアでも人気が高まっていて、販売価格の高騰に拍車がかかっています。

ここでは、キジハタの特徴や釣り方、おすすめのタックルについてご紹介しましょう。

ちなみに、キジハタの体長が40cmくらいなら、ウエイトは1kgぐらいあります。

この状態で相場の値段は、5千円ぐらいから上になるでしょうか。

イカリムシなどの寄生虫が付いていると、ガクッと値段は落ちてしまいますが、50cmを超えるものなら1万円から2万円の間で取り引きされています。

かなりの高級魚といえるでしょう。

キジハタってどんな魚で釣り方はどうすればいいの?

キジハタとは、スズキ目ハタ科の海水魚のことで、水深5m前後の沿岸部から30m前後の沖合いに生息しています。

好むエリアはねロックフィッシュらしく岩礁帯がメインで、地形変化に沿って泳ぎながら、捕食対象を探しています。

日本における生息地域は、北海道から青森県・秋田県の沿岸部から九州南岸エリアまで。

瀬戸内海や日本海・東シナ海・太平洋沿岸の各地域に広がっています。

最近の傾向として、日本海側でよく釣られている印象が強くなってきました。

以前は瀬戸内で夏に釣れる魚という感じだったのですが、生息域に変化が発生しているのでしょうか?

キジハタの体長は40cm前後にまで成長し、穴釣りやキャスティングゲームで釣れることが多いです。

もちろん50cmを超える個体もいますが、カンタンに釣れるサイズではありません。

希少な魚として知られていて、大阪湾では稚魚を放流して増やす方向で努力を重ねています。

夜釣りで可愛いサイズのキジハタが釣れることが多々あるので、できれば持ち帰らずにリリースすることを実践してください。

ロックフィッシュは成長するのがゆっくりで、抱卵できるようになるまで時間がかかります。

せめてそのサイズになるまで海で過ごせたら、もっと多くのキジハタに出会える環境に変わっていくでしょう。

自分の中でキーパーサイズの下限を決めて、それ以上のサイズが釣れたときのみ持ち帰るようにしたいものです。

これは他の魚に対しても同じで、釣りを将来も続けて楽しみたいなら、魚を限られた資源と考えることは間違ってはいないでしょう。

キジハタの美味しい食べ方をチェック!

キジハタの旬に合わせた食べ方をご紹介します。

旬は、温かくなってくる春から夏にかけてで、釣れたら活け締め・血抜きを施して、クーラーボックスで冷やしながら持ち帰るようにします。

三枚におろして薄作りにすると、絶妙な甘みを楽しむことができます。

その他蒸し魚にしたり、かぶと煮・味噌汁・唐揚げなどに調理するのかおすすめです。

ただし、イカリムシなどの寄生虫が付いていることかあるので、さばく際にじゅうぶん注意しながら取り除くようにしてください。

キジハタの釣り方やおすすめルアー・リグをピックアップ!

キジハタの釣り方は、ショアからのキャスティングゲームや穴釣りがベストマッチでしょう。

使うルアーは、ワーム+ジグヘッドのジグヘッドリグやテキサスリグ・フリーリグなどがメインとなります。

最近では、ひと口サイズの高比重ワームをオフセットフックに装着して、ノーシンカーリグで岩礁帯にアプローチする釣り方が流行っています。

これなら根掛かりトラブルを抑え込むことができますし、かなり入り組んだ穴の奥へルアーを届けることも可能になります。

フッキングして地形変化の中から引きずり出すことになりますから、ラインは太目でベイトタックルを組んだ方が無難かもしれません。

キジハタ釣りを分かりやすくデモンストレーションしている動画はこちら

キジハタ釣りを楽しむのに使いたいおすすめロッドを選んでみた!

キジハタ釣りを満喫するのにマッチした、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

キャスティングの際に飛距離を重視したいなら、スピニングロッドがマッチします。

障害物や地形変化の多いエリアなら、ラインが擦れて破断する可能性がありますから、太いモノフィラメントラインを使いたいところです。

となると、ベイトリールにベイトロッドも検討したほうがいいかもしれません。

アブガルシア(Abu Garcia) フレッシュ&ソルトウォーターロッド ベイト ロッド クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFC-732H 釣り竿

アブガルシア(Abu Garcia) フレッシュ&ソルトウォーターロッド ベイト ロッド クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFC-732H 釣り竿

最安値価格
¥9,379(amazon)

Amazonへ ¥9,379

楽天市場へ ¥11,303

Yahoo!へ ¥10,224

アブガルシアブランドから発売中の、多目的用ベイトロッドです。

幅広い対象魚を狙えるので、キジハタをターゲットにしたロックフィッシュゲームにも活用できます。

全長は2.21mで2ピース仕様、仕舞寸法は113.5cmです。

標準自重は265gとやや重めで、先径/元径は2.4/15.7と太目です。

適合するルアーウエイトは、10gから60gまで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、75%です。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

キジハタの釣り方をマスターして大型サイズをゲットしよう!

キジハタの特徴や食べ方・釣り方、おすすめのロッドをご紹介しましたが、いかがでしたか?

積極的にキャストを増やすようにして、広範囲からキジハタのアタリを取るようにしましょう。

ロックフィッシュの関連記事はこちら

」カテゴリの人気記事

DAILYランキング