釣り具 写真

旬のカワハギ釣りはエサの鮮度が超大事!船釣りにオススメの餌箱がヤマワ産業から新発売!エサの鮮度を保つには道具を揃えることも大切です!

森川学

船釣りでは、エサの管理が非常に大切です。

新鮮なエサを買ったはずなのに、いつの間にか水分が出て台無しになってしまった経験ってありませんか?

特にこれからがシーズンのカワハギ釣りでは、エサの鮮度が釣果を左右します!

今回は、エサの鮮度を保つのにオススメな餌箱をご紹介いたします!

目次

  • 船釣りの時、餌箱は使ってる?
  • フレッシュロック・スノコ付
  • 船べりマルチホルダーFLセット・スノコ付!
  • カワハギアサリトレイ
  • 船べりシステムセット!
  • 船釣りのエサは鮮度が大切!

船釣りの時、餌箱は使ってる?

船釣りで餌を持参する時、どんな状態で持っていきますか?

ザルにおいていく人もいれば、餌箱を用意する方もいますね!

イソメやアサリなど、餌の種類によっても必要な道具は変わってきます。

カワハギ釣りでは餌にアサリを使いますが、鮮度が落ちてくると水が出て、その水によってより鮮度が落ちてしまうんです。

そうなるとなかなか望んだ釣果は得られません。

より良い釣果を得るために、道具は結構大事です。

その大事な道具の一つが、餌箱なんです!

皆さん、餌箱は使っていますか??

木製のものや、プラスチック製のもの、意外といろいろ売られているんです。

手作りする人もいて、手作りすると、自分の好みの形、使いやすいサイズに作ることが出来ますよ!

色々工夫して手作りするのも楽しみの一つではありますが、なかなか時間がかかります。

そんな方にオススメの餌箱が、ヤマワ産業から発売されています。

それでは、ご紹介していきます!

フレッシュロック・スノコ付

水切りスノコが付いた水漏れしにくいエサ箱です。

クーラーボックスに入れて持ち歩くのにちょうどいいサイズ。

正方形の深型と、長方形の浅型2種類が発売されています。

蓋付きなので、エサの乾燥が防げるのもオススメポイント!

エサの種類や大きさを分けて、その数だけフレッシュロック・スノコ付をそろえておけば目的のエサが簡単にクーラーボックスの中から取り出せますよ!

商品のご購入はこちら

船べりマルチホルダーFLセット・スノコ付!

船べりマルチホルダーFLに、フレッシュロック・スノコ付が付いたお得なセットです。

持参したエサをそのまま船べりにセット出来ます。

数種類のエサを用意して状況に合わせて交換する時に非常に便利です。

クーラーボックスから取り出したフレッシュロック・スノコ付がジャストフィットに取り付け可能ですよ!

2種類のセットがあり、フレッシュロック・スノコ付の正方形1個付きのセットと、フレッシュロック・スノコ付の浅型2個付きのセットが選べます。

商品のご購入はこちら!

カワハギアサリトレイ

カワハギアサリトレイは、フタ付きのアサリ用エサ箱です。

カワハギ釣りには、アサリが必須!

でも餌の鮮度や冷凍の場合は解答具合によって、同じ餌でも全然釣果が変わります。

カワハギアサリトレイはその名の通り、カワハギをアサリで釣るときの専用餌入れ!

カワハギ釣りのときに使いやすいように考えられて作られています。

中のトレイは取り外し可能なので、アサリを洗う事や余分な水分を切る作業がスムーズに行うことが可能!

アサリの鮮度を保つ為や、エサが多く必要な時の為にも、カワハギアサリトレイを2~3個用意するとよりいいですよ!

別売の船べりベイトBOXにジャストフィットするサイズに作ってあるので、合わせて使うと便利です。

商品のご購入はこちら!

船べりシステムセット!

カワハギアサリトレイと船べりベイトBOXをセットにして、さらに軽技竿掛スーパーライトを付けたオールインワンのセット。

軽技竿掛スーパーライトは、カワハギアサリトレイの中に収納可能なので、コンパクトに収納出来て持ち運びもラクラクです。

商品のご購入はこちら

船釣りのエサは鮮度が大切!

フレッシュロック・スノコ付やカワハギアサリトレイは、コンパクトで丈夫です!

なので、クーラーボックスの中からサッと取り出して船べりマルチホルダーFLや船べりベイトBOXに取り付けることが出来ますよ!

船が移動している時はクーラーボックスの中にエサを入れておき、ポイントに到着する直前に取り出してセットしてくださいね!

エサの鮮度を維持するには、手際の良さもポイントです!

餌箱など、様々なツールを活用して、釣果アップを狙いましょう!

美味しいカワハギの釣れるシーズンはこれからですよ!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

森川学

森川学

さまざまな釣りに精通し、アユ釣り歴は30年。チーム鮎香の会長を務め、毎年アユ釣り100日を目標に釣行しています。釣行記を中心に製品情報なども掲載します。

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング