ノブのアップ写真

リールのハンドルノブを素材で選ぼう!さまざまな種類とおすすめアイテムをチェック

FISHING JAPAN 編集部

スピニングリールやベイトリールには、さまざまな種類のハンドルノブが装着されています。

そのデザインや使われている素材に、明確な違いがありますよね。

どのようなメリットが含まれているのか、リールのハンドルノブについて詳しくご紹介しましょう。

「リールのハンドルノブを純正のものから切り換える人も多いよね!」

その通り!自分に合った感度や使い心地を求めて、あれこれと取り換えては試しているケースをよく見かけます。

ハンドルノブを製作しているメーカーも、ずいぶん増えましたね。

おすすめの機種やインプレも取り上げてみましょう。

リールのハンドルノブにはどんな種類があるの?

リールのハンドルノブは、指でつまんだり手のひらで包み込んだりしながら、ハンドルを回し続けるのにとても重要な役割を果たしています。

滑りやすかったり、壊れやすかったりしたら、チカラを込めてホールドできませんからね。

固着して回転しないものなど論外です。

せっかく掛けた貴重な魚をランディングするためにも、ハンドルノブにはこだわりたいですね。

それではリールのハンドルノブには、どんな種類があるのか見てみましょう。

まず最初に挙げるのが、EVA素材で出来たハンドルノブです。

多くのアングラーから支持されている秘密は、滑りにくく軽量なところでしょう。

ロッドのグリップ素材としても、ひんぱんに使われていますよね。

手触りが柔らかいので、大型魚とのパワーファイトでも指先が痛くなりにくいのがいいですね。

デザインで見ると、ややスリムで長めの外観になった円筒タイプに人気が集まっていますよ。

瞬間的にどの角度からでもつまみやすいからでしょうか。

次に挙げるのが、プラスチック素材です。

EVA素材よりも軽く作られているものもあるので、軽さに特化したものを探している人に響くでしょう。

ベイトフィネスリールのハンドルノブに装着すれば、トータルウエイトを引き下げることにもつながります。

また丸型のプラスチックノブなら、オールドABUなどのベイトリールとマッチングがいいですね。

クラシックな雰囲気を味わいながら、バス釣りのトップウォーターゲームなどを楽しみたいなら、このノブで決まりでしょう。

加工がしやすく、カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいですね。

リールのハンドルノブに金属素材を採用!めっちゃカッコイイ!

リールのハンドルノブに使われる素材として、アルミやチタンなどの金属素材は外せないでしょう。

外観にシャープさが備わっていて、金属ならではの剛性・耐久性が人気となっています。

アルマイト処理で仕上げると、まるでマジョーラカラーを着色したような感じになります。

ライトゲーム用のリールにマッチしますが、オフショアジギング用リールの大型ラウンドノブにもピッタリ。

自分の好みに合ったカラーリングも、じっくり探して見つけたいものです。

定番のハンドルノブ素材・コルクやラバー!

リールのハンドルノブの素材として、コルク材も人気が高いですよね。

天然コルクの触感や見た目は素晴らしく、リールそのものの質感をアップしてくれるでしょう。

コルクは、ロッドのグリップにも使われる通り、軽くて感度が高いのがいいですね。

じっくり使い込めば、自分の指のカタチに変形してくれるのもプラス要素です。

それから、ラバー素材がノブに使われているものもあります。

シマノリールの純正ハンドルノブを見てください。

ほとんどが、ラバー素材で構成されていますよ。

握りやすくて滑りにくく、比較的低価格で作ることができるのがメリットといえるでしょう。

おすすめのハンドルノブを選んでみた!

数あるリールのハンドルノブの中から、おすすめのアイテムを取り上げましょう。

純正ハンドルとの使い心地の違いなど、使用インプレも書いてみました。

平型ノブや丸型ノブ、素材の違いによっても、使用感はかなり異なるでしょう。

Daiwa SLP WORKS(ダイワSLPワークス) ハンドルノブ SLPW I シェイプザイオンノブ スピニング・ベイト・両軸共用 024792 リール

Daiwa SLP WORKS(ダイワSLPワークス) ハンドルノブ SLPW I シェイプザイオンノブ スピニング・ベイト・両軸共用 024792 リール

最安値価格
¥2,009(Yahoo!)

Amazonへ ¥2,421

楽天市場へ ¥2,375

Yahoo!へ ¥2,009

ダイワならではのカーボン樹脂素材・ZAIONで作られている平型=Iシェイプノブです。

取り付け可能な対応リールは、スピニングリール・ベイトリール・両軸リールから選ぶことができますよ。

自重は、たったの5グラムしかありませんから、手元感度が高まるのは間違いないでしょう。

外観デザインにはブランキングが施されているので。ハンドルのリベット部分にダイレクトに触れることができます。

これにより、繊細なアタリがより明確に伝わってくることになります。

実際にベイトリールに付けてみたところ、ルアーをキャストしてズル引きすれば、コツコツと地形変化が伝わってきます。

根掛かりしてしまうような強めの引っ掛かりも、事前にある程度判断ができるようになり、ルアーのロストが減った感じがしますね。

またリップ付きのクランクベイトやシャッドをリトリーブすると、ボトムに沈んでいる木の枝や岩を的確にとらえて、指に伝えてきますよ。

リップが深く絡まる前にリトリーブを止められるので、その場でルアーは浮き上がって根掛かりを抑えられます。

ベイトフィネスのアプローチなら、軽量のネコリグやダウンショット・スモラバなどをキャストするので、接地感が消えてしまうことが多々あるのですが、このハンドルノブに換えてからは、ボトムに触れた瞬間を感じ取れるようになりました。

実売価格は2千円台と、とても安い価格帯に収まっています。

ZAIONという素材自体が、ダイワ独自の開発によるものなので、ダイワの各種リールにのみ取り付け可能なハンドルノブということに。

これはかなりのアドバンテージになりますね。

取り外しに必要なワイヤーなども付いているので、初めて作業する人でもカンタンに交換できるでしょう。

カラーバリエーションも豊富に揃っているので、お気に入りのカラーを見つけて装着してください。

軽さ+ダイレクトタッチという要素は、リールハンドルノブには欠かせないものになるかもしれませんよ。

Daiwa SLP WORKS(ダイワSLPワークス) ハンドルノブ SLPW パワーライトコルクS スピニング・ベイト・両軸共用 ゴールド 043342 リール

Daiwa SLP WORKS(ダイワSLPワークス) ハンドルノブ SLPW パワーライトコルクS スピニング・ベイト・両軸共用 ゴールド 043342 リール

最安値価格
¥2,530(Yahoo!)

Amazonへ ¥3,057

楽天市場へ ¥2,820

Yahoo!へ ¥2,530

こちらもダイワのリールハンドルノブで、ラウンドタイプのコルク素材になっています。

取り付け可能な対応リールは、スピニングリール・ベイトリール・両軸リールです。

側面のキャップ部分のカラーは、ゴールドになっていますよ。

コルク素材といい感じにカラーがつながりますね。

自重は8グラムに抑えられているので、軽やかに回すことができますよ。

実際にベイトリールに装着してみましたが、魚からのバイトを感じて咄嗟にノブをつかもうとすると、こういったラウンド形状のほうが、チカラが均等に伝わる感じがしました。

指も丸いから滑るのかな?と思っていたのでですが、バッチリつかむことができます。

平ノのほうが、つまみ損ねるケースが何度かありましたね。

等速巻きもやりやすく、タイラバゲームなどでとても重宝しますよ。

海釣りの塩とコルクの相性は、人によって感想が変わってくるでしょう。

使用後によく洗って乾燥させておけば、コルクは見違えるほどキレイになります。

あまり強く擦ると欠けてしまう恐れがありますから、洗浄する際はじゅうぶん注意してくださいね。

実売価格は2千円台と、とても安い価格帯に収まっています。

ダイワからはさまざまな素材・形状のハンドルノブがリリースされていますから、いろいろ取り換えて使ってみるのがいいかもしれませんね。

こちらにも取り外しに便利な専用工具やワイヤーが付いているので、自分でカンタンに交換作業をおこなうことができます。

リールのハンドルノブにこだわって釣りを楽しもう!

リールのハンドルノブの種類や、おすすめのアイテムについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ノブを交換することによって、リールそのものの印象が変わってしまう可能性があります。

高い感度や別次元の使用感を求めるなら、一度自分で交換してみてはいかがでしょうか。

リールの関連記事はこちら

リール」カテゴリの人気記事

DAILYランキング