仕掛けのアップ写真

ダウンショットリグで釣りたい!結び方や使い方をマスターしてビッグフィッシュを狙おう

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りでよく使われるダウンショットリグ、最近では海の岩礁帯に潜むロックフィッシュ狙いにも活用されるようになってきました。

いわゆるワームとフック、それからシンカーを用いた仕掛けですが、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ここでは、ダウンショットリグについて詳しくご紹介しましょう。

「常吉リグやドロップショットリグとはどう違うの?」

全く同じです、呼び方が違うだけと考えてください。

ダウンショットリグとは

ダウンショットリグとは、船釣りで用いる胴突き仕掛けの応用で、最も下側にシンカーが配置されて、ワーム+フックがその上に付いている仕掛け=リグのことです。

このリグが発明されるまでは、ワームとシンカーの位置は逆、すなわちシンカーのほうが前(=アングラーに近い側)にあったのです。

「シンカーを最下部に付けることで、どんなメリットがあるの?」

まず考えられるのが、キャストの際の飛距離が伸びることでしょう。

最も重いパーツが、ラインの最先端に結ばれているのですから、リグ全体が飛びやすくなるのは間違いないですよね。

ただし、ワーム自体の重さが上がると、飛行中にシンカーを抜かそうとするので、リグが絡まってしまうことがあります。

注意してキャストするように心がけましょう。

着水の直前でしっかりサミングをかけると、リグの絡まりをある程度抑えることができますよ。

ダウンショットリグの結び方や使い方を詳しく解説している動画はこちら

ユーチューバー・釣りよかでしょうの面々が、ダウンショットリグについて丁寧に解説してくれています。

とても分かりやすいので、ぜひ参考にしてください。

ダウンショットリグを用いるメリット

ダウンショットリグを用いるメリットとして、もうひとつ挙げられるのは、ボトムに接するのがシンカーのみということです。

これにより根掛かりは軽減されますし、硬いシンカーで接触することで底質を把握することが可能になりますよ。

例えばゴロタ石なら、ゴツゴツとした感触がロッドに伝わってきますし、砂地や泥底なら、ふわりとした接地感に終始します。

バスが好む底質と照らし合わせながら、リグをとどめ置くのか、巻き取って別のポイントへキャストするのか、大きな判断材料になるのは間違いないでしょう。

ダウンショットリグの結び方のキモ

ダウンショットリグの結び方を確認しましょう。

管付きのオフセットフックやマスバリを用意して、通常の結び方をします。

その際、ラインの余る部分の長さを多めに取っておき、カットしないようにしましょう。

その余りラインの先端にシンカーを結べば、ダウンショットリグの出来上がりです。

気を付けたいのは、フックポイントが上、つまり水面の方向を向くように結ぶこと。

そのためには、結び終えてシンカーを付ける前に、余りラインをもう一度だけ管付きの穴をくぐらせる必要があります。

ワームも取り付けてから、シンカーを手で持ってピーンと張り詰めてみてください。

そのときにフックポイントが上を向いていたら、完璧な仕上がりといえるでしょう。

ダウンショットリグを操るのにおすすめのタックルをピックアップ!

それでは、ダウンショットリグを操作するのに適した、おすすめのタックルをご紹介します。

バス釣りはもちろん、海のロックフィッシュゲームでも活用されるようになっていますから、そちらのタックルもピックアップしてみますね。

どんなワームがマッチするのか、チェックしてみてください。

ZBC ZBCミートヘッド4 #296スカッパノンBL

ZBC ZBCミートヘッド4 #296スカッパノンBL

参考価格:¥784

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ストレート系で、頭部からボディ中央にかけてフラットな造形になっている、ダウンショットリグに適したワームです。

サイズは4インチですから、バスならひと口で飲み込んでしまうでしょう。

ナローゲイブタイプのオフセットフックと相性が良く、強いフッキングを与えなくてもバスを上アゴを的確にとらえてくれますよ。

ロッドをシェイクすると、ボディをロールさせながら小刻みに震える様子が、誘いの要素を膨らませるのでしょう。

RYUGI(リューギ) ダブルエッジ フック #1/0 釣り針

RYUGI(リューギ) ダブルエッジ フック #1/0 釣り針

参考価格:¥307

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

リューギからリリースされている、ナローゲイブデザインのオフセットフックです。

細めのストレート系ワームにセットするのに向いていて、フッキングもカンタンに決まるのが強みですね。

とにかくよく刺さるので、ラインテンションを緩めずにバスを引き寄せれば、確実にランディングに持ち込めるでしょう。

やや上を向いているフックポイントも、フッキング効率の良さを押し上げています。

さまざまなサイズが用意されていますから、使うワームに合わせて取り換えてみましょう。

JACKALL(ジャッカル) シンカー JKタングステンシンカーダウンショット 1.8g (1/16oz) 6個入

JACKALL(ジャッカル) シンカー JKタングステンシンカーダウンショット 1.8g (1/16oz) 6個入

参考価格:¥420

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

スイベル付きのダウンショットリグ専用シンカーです。

ハリス止めタイプの接合部になっているので、ウエイトの異なるシンカーに取り換えるのが楽ですよ。

しかも素材には、比重の高いタングステンを採用していますから、ボトムの変化をロッドを握る手元で把握しやすいでしょう。

ゴツゴツとした感触が伝わってきたら、ゴロタ石や岩底の可能性があります。

そういう底質をバスは好む習性があるので、じっくり時間をかけて粘ってみましょう。

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 ゾディアス 264UL-2

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 ゾディアス 264UL-2

参考価格:¥14,245

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

シマノのバスロッド・ゾディアスのスピニングロッドです。

2ピース仕様で持ち運びが便利、しかも自重92グラムと軽量ですから、取り回ししやすい仕上がりといえます。

ULパワーでロッドティップが柔らかめ、軽いダウンショットリグでも難なくキャストすることができますよ。

ロングシェイクすると、ティップのみ震え続くアクションに切り替わって、それがダウンショットリグにしっかりと伝わっていきます。

バスが食い付いても、弾いてしまうような硬さや張りはありませんから、とても扱いやすいロッドといえるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ 2500S バス用スタンダード エギング

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ 2500S バス用スタンダード エギング

参考価格:¥44,800

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ヴァンキッシュの2500番なら、ラインキャパもじゅうぶんですから、ロングキャストのアプローチも試すことができます。

スプール径が大き目なので、ラインのヨレが発生しにくく、キャストを繰り返すのに適しているでしょう。

またシェイキングを実践する際に、自重が200グラムを軽く切っているのも効果的ですね。

フロロカーボンラインのような、水に沈み込みやすい特性のラインを巻いて、ダウンショットリグを使いこなしてください。

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R-18フロロリミテッド 100m 3lb

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R-18フロロリミテッド 100m 3lb

参考価格:¥1,280

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

クレハからリリースされている、道糸用のフロロカーボンラインです。

ひと昔前までは4ポンドラインが主流でしたが、リールのドラグ性能の改善などで、3ポンドラインでもじゅうぶん使えるようになりましたね。

カバーやストラクチャーに擦れるのはなるべく避けたいですが、積極的にさまざまなポイントへアプローチして、ビッグバスを引き出してみましょう。

結節強度も高くなっているので、ラインブレイクの心配なく扱えるのがいいですね。

アブガルシア(Abu Garcia) ロックフィッシュ ロッド ベイト ソルティーステージ KR-X ベイトフィネス Custom SBFC-832MLT-LA-KR メバル カサゴ ソイ アジ カマス メッキ ショゴ ベイトロッド 2ピース ソルトウォーターベイトフィネス

アブガルシア(Abu Garcia) ロックフィッシュ ロッド ベイト ソルティーステージ KR-X ベイトフィネス Custom SBFC-832MLT-LA-KR メバル カサゴ ソイ アジ カマス メッキ ショゴ ベイトロッド 2ピース ソルトウォーターベイトフィネス

参考価格:¥21,809

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

海のロックフィッシュゲームにダウンショットリグを持ち込みたい場合、あまり硬い調子のロッドにせずに柔らかいベイトフィネスタイプを選んでみましょう。

このロッドなら、2.5グラムという軽いものから22グラムまで背負うことができます。

軽いシンカーを付けたダウンショットリグで、浅瀬の岩礁帯を丹念に探るのにも適していますし、重いシンカーに切り換えてロングキャストで広範囲を探ることも可能です。

アタリを感じたらリールハンドルを素早く回して、根から魚を引き離すようにしたいですね。

SHIMANO SLX DC 150 右手/左手リトリーブ。 SLX DC 150

SHIMANO SLX DC 150 右手/左手リトリーブ。 SLX DC 150

参考価格:¥22,000

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

海水での使用も可能な、DCブレーキ付きベイトリールです。

太目のラインを巻いて攻めることができるので、岩礁帯やテトラ帯などのハードストラクチャーエリアを気にせずにアプローチできるのが強みです。

ブレーキダイヤルで調整するだけで、軽量なダウンショットリグをキャストできますから、引っ掛かりそうなポイントなら、シンカーのウエイトを軽くしてから釣りをスタートさせてください。

海のロックフィッシュには、エビ・カニに似たクロー・ホグ系ワームが効果的。

ダウンショットリグにセットして、シンカーが引っ掛かるポイントでしばらくステイさせながら誘いをかけてみましょう。

ダウンショットリグを使いこなしてビッグフィッシュをゲットしよう!

ダウンショットリグの特徴や、おすすめのタックルを取り上げましたが、いかがでしたか?

キャストしやすく、ボトムの様子も把握しやすいリグですから、釣果は一気に向上するでしょう。

ワームを用いた釣りスタイルで、まだ数釣りを経験したことのない人にもおすすめです。

じっくり誘って確実にとらえる!これを実践できるリグだからです。

シンカーを重くすれば、かなり沖合いのブレイクラインやボトムの変化も探ることができますよ。

仕掛けの関連記事はこちら

仕掛け」カテゴリの人気記事

DAILYランキング