アルデバランのアップ写真

アルデバランBFSを実際に使ってみた!インプレや辛口ユーザー評価を徹底チェック

FISHING JAPAN 編集部

2016のニューモデルとして登場した、シマノのアルデバランBFS。

すでに4年以上の時間が経過して、多くのユーザーからさまざまな評価が寄せられています。

特にネット通販サイトのレビューには、シビアな言葉が並ぶことも。

発売と同時に、ノーマルギアの右巻きとXGの左巻きを購入し使ってきたので、その実釣インプレと絡めながら、ユーザー評価をチェックしてみましょう。

アルデバランBFSとは

アルデバランBFSとは、シマノが開発したロープロファイルタイプのベイトフィネスリールです。

ギア比は2種類、6.5対1のノーマルギアと、8.0対1のエキストラハイギアが用意されていますよ。

どれくらい使用感が異なるのか体感してみたかったので、どちらのギア比も手に入れて使ってみました。

ラインはフロロカーボンの10ポンドを30メートルほど巻いて、14メートル前後離れたカバーを撃っていくケースに多用しました。

高比重ワームのノーシンカーリグや5グラム前後のシャッド・フラットサイド系ヘビーシンキングミノー・クランクベイト・ポッパー辺りのルアーがメインだったでしょうか。

どれもキャストしやすく操りやすい印象で、その要因のひとつは、搭載されているスプールとそれを制御するブレーキシステムにあるとみています。

その名称は、FTB。

「えっ、BFSじゃないの?」

そうなんですよ、アルデバランBFSの分かりにくさの一端は、このネーミングセンスにあるのかもしれません。

スプールもブレーキシステムもシンプルで秀逸で使いやすいのに、アルファベット3文字が重なっちゃったせいで、なにやらカスミがかかったような感じになってしまいました。

これはもったいないでしょう、ユーザーに広く浸透してこその新技術なのに。

遠心ブレーキのシマノが、大英断でマグネットブレーキに手を伸ばした記念すべき第一号が、妙な空振り感を生んでいるのは、シマノユーザーとしては残念としかいいようがありません。

実際にキャストしてみると、ブレーキの掛かり具合に無理がなく、ルアーの着水がとても静かに決まります。

精度の高い制御がおこなわれている証拠で、その完成度の高さは群を抜いているといえるでしょう。

次期アルデバランBFSの登場は、2020年とウワサされていましたが、どうやら次年以降に持ち越しのようですから、次期モデルに搭載されるFTBは、ネーミングも含めて画期的なものであって欲しいと願わずにはいられません。

アルデバランBFSを購入したユーザーの評価を個別にチェック

それではアルデバランBFSのユーザー評価を、個別にピックアップしてみましょう。

結構辛口な表現もありますが、ネット通販サイトにアップされているままの状態で引用させていただきます。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS XG 左ハンドル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS XG 左ハンドル

参考価格:¥32,878

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

うわ、なんてストレートな評価なんでしょうか。

確かにアルデバランBFSの外観デザインは、好みが分かれるようです。

ロープロファイルで徹底した軽量化の末に行き着いたデザインだと考えるようにしていたのですが、そうは思えない人もおられるということですか。

リールのデサインほど難しいものはないでしょう。

なぜなら、アングラー個々によって手のひらのサイズや握力、ロッドに装着した状態でどの高さに持って行くかが、千差万別だからです。

正解はないはずなのに、より高い理想は求められるという・・なかなか厳しいところではあります。

そうなんですよ、このリール、特にスプールとブレーキシステムは使いやすいのです。

弧を描いて飛んでいくルアーの、後半の伸びは特筆モノで、最初のころは想定しているより奥に入ってしまってビビってしまうことが何度か。

ブレーキダイヤルの4~5は、ひんぱんに使用するポジションになりました。

PEラインとの相性は、1号から2号までを試してみて、じゅうぶん操れるレベルでした。

ただし、スプール自体が薄作りなので、PE2号を巻いた状態で強めのフッキングをすると、歪みが発生しないか心配になります。

中古のアルデバランBFSを手に入れる機会でもあれば、ソルトのロックフィッシュゲームで試してみたいですね。

そしてまたもや外観に対して厳しい意見が・・。

次期モデルのデザインは、かなり注目されそうですね。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS 右ハンドル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS 右ハンドル

参考価格:¥32,890

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

アルデバランBFSのパッケージには、追加用のマグネットパーツが入っています。

試しに入れてみると、素晴らしく制御しやすくなります。

なぜ最初から入れておかないのか不思議なくらいですから、まだの人はぜひ試してください。

ドラグに関しては、きっちり締める派で間違いないでしょう。

そうなんです、びっくりするくらい軽過ぎるイメージです。

自重130グラムは、手首やヒジ・肩にかかる負担を軽減してくれますし、魚が伝えてくるさまざまな情報を的確にとらえられるようになります。

まるで自分の感度が上がったかのような錯覚は、結構心地いいものですね。

淡水・ソルトを問わずアルデバランBFSが活躍できる釣りシーンを見つけてみよう!

ベイトフィネスのアプローチが、今後どのように変わっていくかで、アルデバランBFSの次の形も定まっていくはずです。

果たして1グラム程度のウエイトのルアーを、ベイトリールでキャストする意味があるのかどうか。

太いラインが使えるのが、ベイトフィネスリールの最大メリットといわれていますが、実際はスプールのラインキャパのせいで、12ポンド以上のラインはほぼ使えない現状をどう解消していくのか等々、課題は山積みですよね。

でもそれらをひとつずつ確実に解消していけば、淡水・ソルトを問わずアルデバランBFSの活躍できる釣りシーンが数多く発生するはずです。

2021年に向けて、すでに試行錯誤が始まっていることを期待したいですね。

関連記事はこちら

世界を知る男、テイルウォークの春日和年氏監修!モンスター級のトラウトともやり取り可能な「ケイソン ランズバック スペックK」の魅力を徹底紹介!

テイルウォークから、ケイソン ランズバックシリーズのスペックNに加え、新たに「スペックK」が2020年春に発売されます! スペックNは、東北の河を知るカリスマアングラー中野佑希氏の監修…

FISHING JAPAN 編集部
世界を知る男、テイルウォークの春日和年氏監修!モンスター級のトラウトともやり取り可能な「ケイソン ランズバック スペックK」の魅力を徹底紹介!

シマノ」カテゴリの人気記事

アルデバラン」カテゴリの人気記事

DAILYランキング