ワーム 写真

ガルプ サンドワームでチヌやシーバスを狙おう!多様な海水魚がターゲットとなるワームの釣果や使い方・インプレをご紹介いたします!

FISHING JAPAN 編集部

青イソメなどの生き餌はやはりよく釣れますよね。

ルアーより生き餌の方がよく釣れるの知っていても、ゴカイやイソメは苦手な方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメのワームがあるので、使い方や釣果・インプレをご紹介いたします!

ガルプ サンドワームは本物の青イソメにそっくり!

ガルプ サンドワームには脚が48 本あり、思わずのけぞるほどリアルなシェイプです!

見た目は本当に青イソメそっくり…。

SWベイトフィネスなど海の小物釣りに新たな可能性を広げました。

メバル等だけでなくチヌも狙える上に、生き餌と違って保存もできるところが魅力です!

ゴカイ、イソメ類は、ほとんどの海水魚が好むエサなので、釣りに行く時には1つは持っておきたいワームです!

ニオイが特徴!?

釣具店などで手に取ったことのある方はご存知かもしれませんが、ガルプ サンドワームは強烈なニオイがします…。

そのニオイで、魚をおびき寄せています。

ニオイが少々他の道具に移ってしまうことが考えられるので、保存の際は気をつけてくださいね!

また、このニオイは開封後徐々に薄れていくので、生き餌と違って長持ちするからといって長期間の保存はあまりオススメではありません。

ニオイが強烈な間に爆釣を目指しましょう!

インプレ・釣果をご紹介いたします!

釣果は様々、キスやチヌ、キビレやシーバスなどの魚がターゲットです!

ソイを釣っている動画があったのでご紹介致します。

クロソイはとっても美味しい魚ですよ!

いいサイズが釣れています。

夏場が旬のキスですが、冬場のキスも脂がのっていて美味しいです!

そんなキスも狙えるそうなので、美味しい魚を釣って食べてみませんか?

インプレもご紹介致します!

鮒釣り、ぶっ混みで、キハダ、メバル、カサゴ、GET、シマダイ、イシモチ、ハゼ、マダイ、連れてますから、良いですよ

出典:アマゾン

とにかく良く釣れます。通常ワームに反応しない魚も喰ってきます。注意として炎天下に置いておくと、膨張して袋が破裂します。

出典:アマゾン

ご購入はこちら!

詳しいスペックは公式HPをご確認ください。

ゴカイやイソメ類が苦手な方でも、生き餌の感覚で釣れるワームをご紹介いたしました!

見た目はとてもリアルですが、動かず体液が出たりしないので、苦手な方も一度チャレンジしてみてくださいね。

関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング