リール 写真

ライトゲームX ICVは多様なライトゲームで活躍する水深カウンター付きコンパクトリール!気になる特徴やインプレをご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

ライトゲームX ICVは、水深カウンター付きの小物釣りに最適なリールです。

それでは早速、気になる特徴やインプレについてご紹介します。

ライトゲームX ICVの特徴

ライトゲームICVは、船釣りなどで小物を狙いたいときに最適なコンパクトリールです!

水深カウンターがついているので、あらゆるライトゲームでオールマイティに使うことができます。

また、スーパースプールフリーを搭載することで、仕掛けがスムーズに落下し、タイマー表示機能・コマセタイマーで仕掛けの投入時間を正確に把握することができます。

遠心ブレーキも搭載されているので、ちょい投げも可能です。

コンパクトでシンプルな機能に見えますが、基本的機能がきちんと装備されいて、多彩な釣り物で役立つ便利なリールとなっています!

電池交換について

ライトゲームX ICVは、水深カウンターがついているので、電池交換が求められます。

電池交換は、防水性能を保持するために、修理預かりが必要です。

インプレはこちら!

便利です。あたりがあったときに数字を見た方が糸の色でみるよりも、あわてているだけに覚えやすい。

出典:アマゾン

国内2大メーカーのリールはさすがです。このクラスの他社製は間違いなくサビますし回転がおもちゃです。

出典:アマゾン

アマゾンのインプレでは、ライトゲームX ICVの水深カウンターや基本性能について評価がありました。

真鯛釣りに使いたいという釣り人が多いようです。

200Hと200L-Hは新しく発売!人気は150H!

2017年3月に200Hと200H-Lが新しく発売されました。

200Hと200H-Lは、標準巻糸量を他のラインナップより長く巻くことが可能です。

150Hと150H-Lは、使い勝手の良い90mmダブルハンドルモデルとなっていて、人気が高いです!

アマゾンでは価格も1万を切ってきているので、比較的にリーズナブルです。

釣り人の皆さんもライトゲーム ICVで小物釣りの精度を上げてみてはいかがでしょうか?

詳細はダイワの公式HPをご覧ください!

購入はこちら!

関連記事

ダイワ クロスビートはメバルにもエギングにも使える!オールマイティなコンパクトロッドの特徴やインプレ評価をご紹介!

ダイワ クロスビートはあらゆる魚種に対応できるオールマイティなスピニングロッドです。 メバルなどのロックフィッシュにも、エギングにも使えるので、1つは持っていても間違いありません…

FISHING JAPAN 編集部
ダイワ クロスビートはメバルにもエギングにも使える!オールマイティなコンパクトロッドの特徴やインプレ評価をご紹介!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング