魚のアップ写真

由良海釣り公園って行ったことある?和歌山の人気釣りスポットを徹底チェック

FISHING JAPAN 編集部

和歌山県のちょうど真ん中辺り、海沿いに大きな港・由良港があります。

岸ギリギリまで高い山々が迫っているので、季節風をしっかり防いでくれることから、釣りを楽しむには絶好のシチュエーションといえるでしょう。

その由良港北岸に、地元の由良町漁業協同組合が釣り公園・釣り堀を設営しました。

昨今の釣りブームによって、由良海釣り公園はとても賑わっていますよ。

ここでは、和歌山の人気釣りスポット・由良海釣り公園についてご紹介しましょう。

「釣り好きの人たちがブログやSNSで紹介しているのを見たよ!」

エサ釣りで多種多様な魚が釣れますし、結構潮通しが良いのでアオリイカも優雅に泳いでいます。

さまざまな仕掛けを持ち込んで、大型サイズを釣り上げてみましょう。

ただし、定められたルールがありますから、事前に把握しておきたいですね。

由良海釣り公園とは

由良海釣り公園とは、和歌山県日高郡由良町神谷に位置する釣り公園のことです。

由良港の北岸に設営されていて、専用の桟橋や筏に渡って釣りを楽しめるようになっていますよ。

その沖側には、なんと海上釣り堀施設がつながっています。

全体を管理するスタッフが常駐していますし、トイレや売店も完備。

駐車場には35台のクルマが、停められるようになっています。

至れり尽くせりの釣り公園ですので、家族連れや仲間と一緒に足を運びたくなりますね。

由良海釣り公園の場所を、グーグルマップで確認しておきましょう。

国道42号からさほど離れていませんから、現地まで迷わずに向かうことができそうです。

施設内の海釣り公園についてご紹介しましょう。

海釣り公園では、そこにある桟橋や筏から釣りができるように作られています。

通路に7つの筏が組まれていて、その他に釣り筏が7つあります。

それぞれに多くのアングラーが、間隔を取って竿を出せるのが嬉しいですね。

ただし、桟橋や筏には転落防止用の柵などがありませんから、自分で注意して行動しなければなりません。

ライフジャケットの装着は、普段の釣りのときでも必ず実施するようにしましょう。

営業時間は、季節によって切り替わります。

4月から5月、そして9月から10月は、朝6時から夕方18時まで。

6月から8月は、朝5時からに早まります。

11月から翌年3月までは、朝7時から夕方17時まで。

毎週木曜は定休日で、祝日の場合は開けるとのこと。

年末年始と悪天候のときも、閉園することがあります。

料金は、16才以上でおひとり1,650円です。

由良海釣り公園の海上釣り堀を楽しみたい!

由良海釣り公園に併設されている、海上釣り堀について見てみましょう。

釣り堀専用の筏は、全部で5つ用意されています。

そこに放流されているのは、大型の青物やマダイなど。

仕掛けに掛かったら、強烈な引きを楽しめますし、無事釣り上げることができたら、持ち帰ることが可能です。

もし釣れなかったとしても、なんとお土産でマダイがもらえるとのこと。

必ず事前に釣り堀を使用するための予約が要ります。

飛び込みでは、まず空いていることがないので、現地に連絡を入れて予約を取るようにしましょう。

営業時間は、5月から9月までは、朝7時から13時まで。

10月から翌年4月までは、朝8時から14時までです。

利用料金は、16才以上の大人男性で11,000円。

女性なら7,700円です。

ルアー釣りや撒き餌は禁止ですから、ルールを守って楽しく釣りをしましょう。

ロッドやタモ・スカリなどは、現地でレンタルできるようになっています。

由良海釣り公園で釣れる魚をチェック!

由良海釣り公園で釣れる魚は、多岐に渡っています。

具体的には、マダイ・カサゴ・ベラ・シロキス・グレ・アジ・サバ・イワシ・チヌ・メバル・カワハギ・ヒラメ・サヨリ・シーバス・アオリイカ・タコなどです。

特にアオリイカの姿を見かけることがあるエリアなので、エギングタックルは持ち込みたいですね。

現場で釣れたアジをエサにして、泳がせ釣りでアオリイカを狙うのも面白いかもしれません。

ただし、隣りのアングラーの仕掛けに絡んでしまうほど、ラインを放出するのは控えましょう。

釣れたアオリイカは、すぐに活け締めしてクーラーボックスに保管しておきたいですね。

由良海釣り公園で使ってみたいおすすめのタックルを選んでみた!

由良海釣り公園でさまざまな魚を釣るのに使いたい、おすすめのタックルについて取り上げてみましょう。

オールラウンドに大小サイズを問わず対応可能なロッドといえば、振出式の万能竿がいいかもしれません。

大きな負荷が掛かっても耐えられるほどの、ブランクスの強さを兼ね備えたものといえば、こちらがおすすめです。

シマノ(SHIMANO) 振出竿 ロッド フリーゲーム S80ML-4 エギング ロックフィッシュ 根魚 タチウオ シーバス アオリイカ

シマノ(SHIMANO) 振出竿 ロッド フリーゲーム S80ML-4 エギング ロックフィッシュ 根魚 タチウオ シーバス アオリイカ

最安値価格
¥8,008(楽天市場)

Amazonへ ¥8,624

楽天市場へ ¥8,008

Yahoo!へ ¥8,624

シマノからリリースされている、振出式のスピニングロッドです。

とても質感が高くて、ガイドシステムも安定していますから、本格的な仕掛けを組んで大型魚を狙ってみましょう。

全長は2.44メートルもありますから、通常のエサ釣りはもちろん、ちょい投げ釣りやエギングも楽しめそうです。

継数は4本で、仕舞寸法はたったの70.5センチにまで縮まりますよ。

これならクルマに積み込んでおいても邪魔になりませんし、家族の人数分揃えておくことも可能になるでしょう。

自重は135グラムと、長さの割りには軽く作られています。

先径は1.6ミリと細めで、錘負荷は8号から25号まで。

ルアーウエイトは、5グラムから35グラムまで対応できます。

適合するエギサイズは、2号から3.5号なので、アオリイカを丁寧に狙えそうですね。

適合するラインは、PEラインなら0.4号から1.2号、モノフィラメントラインなら4ポンドから12ポンドです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、90.4パーセントです。

実際に手にしてみると、とても扱いやすくてシャープな印象を受けました。

曲がり込みはスムーズで、大きな負荷にも耐えられそうです。

これ1本あれば、エサ釣りやサビキ釣り、ルアーのキャスティングゲーム、エギングゲームなどに使えますね。

実売価格は8千円と、とても低価格な設定に収まっています。

万能竿を1本も持っていないようなら、ぜひこちらを最初のロッドにしてみてはいかがでしょう。

シマノ(SHIMANO) 21 アルテグラ 2500SHG

シマノ(SHIMANO) 21 アルテグラ 2500SHG

最安値価格
¥15,333(amazon)

Amazonへ ¥15,333

楽天市場へ 取扱なし

シマノから新発売となったスピニングリールのアルテグラシリーズです。

番手は2500番なので、幅広い釣り方に対応できますよ。

ギア比は6.0対1なので、ハンドル1回転で89センチのラインを巻き取れるようになっています。

手返しよく仕掛けを回収できますから、釣れる魚の数もアップしていくでしょう。

実用ドラグ力/最大ドラグ力は、2.5/4.0キロです。

自重は220グラムと軽めで、スプール寸法は直径47ミリでストロークが17ミリ。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら5ポンドを110メートル、PEラインなら0.6号を200メートル巻けます。

実際に手に取ってみると、剛性感のある巻き心地に感動を覚えます。

ローターやハンドルが滑らかに回るので、魚からのアタリもとらえやすいでしょう。

長く使い続けたいスピニングリールを探しているなら、この新しいアルテグラを検討してみてくださいね。

実売価格は1万円台と、とても安い価格帯に設定されています。

元々アルテグラシリーズは、この価格帯だったのですが、新しいモデルはそこに高い質感が加わっていますから、お買い得といえそうですね。

由良海釣り公園を活用して釣りを楽しもう!

由良海釣り公園の特徴や施設案内、そこで使いたいおすすめタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

感染症の流行で、近年にない釣りブームが押し寄せています。

ただ混雑している釣り場へ出向くのは本末転倒ですから、由良海釣り公園の釣り堀施設を予約し活用するのがおすすめです。

釣果も期待できますし、楽しい休日を過ごせそうですよね。

和歌山の大自然の中をドライブできるのも、素晴らしい気分転換になるでしょう!

釣り場の関連記事はこちら

海釣り公園・海釣り施設」カテゴリの人気記事

DAILYランキング