リールのアップ写真

21エンゲツは2021年シマノからリリースされる鯛ラバ専用ベイトリール!

FISHING JAPAN 編集部

鯛ラバゲームを楽しむ上でこだわりたいのが、使用リールのスペック。

シマノは2021年新モデルとして、21エンゲツをリリースすると発表しましたよ。

その特徴について、詳しくご紹介しましょう。

「ベイトリールならドテラ流しを実践したくなるよね!」

確かにその通りで、ドテラ流し釣法に適したスペックが搭載されていますよ!

21エンゲツとは

21エンゲツとは、2021年にシマノから新発売される、鯛ラバゲーム専用ベイトリールのことです。

設定機種は、全部で6種類用意されています。

100番サイズにはローギアタイプとハイギアタイプ、150番サイズはハイギアタイプのみ。

どちらのサイズも左・右巻きハンドル仕様を選べるようになっていますよ。

右利きの人が、利き腕でロッドを操作したいときに、左巻きハンドルはとても有効ですからありがたいですね。

それでは、各種搭載スペックについて、ひとつずつ見ていきましょう。

まずは、メインギア。

シマノ定番のマイクロモジュールギアが採用されています。

マイクロモジュールギアとは、超小型の精密ギアと精巧なボディハウジング=アルミニウム合金素材で構成されていて、軽やかで滑らかな巻き心地を体感可能な先進ギアのこと。

既存リールのギアと比較しても、振動レベルは半分以下に抑えられています。

それから噛み合う歯数が増えているので、強度もアップしていますよ。

鯛ラバゲームで深い層から大きな負荷が掛かっても、しっかり耐えられる強度と滑らかな巻き心地を兼ね備えていることになります。

微細なアタリがあったら、巻きアワセからの引き寄せも、容易におこなえるのがいいですね。

鯛ラバゲームでは、等速巻きがとても重要なアプローチになりますから、使用リールのギアにこだわる人は多いでしょう。

21エンゲツにはフォールレバーを標準装備!

このベイトリールには、フォールレバーが付いています。

鯛ラバのフォールスピードをカンタンかつ正確に制御できるようになっていますよ。

フォール中は高速で、ボトム付近に近づくと低速に切り替えるなど、より戦略的なフォールの釣りを展開することができます。

鍛造レバーなので、質感や剛性感が伴なっており、スムーズな操作性も手に入れることが可能です。

フォールで食わせたいときに、微妙なスピード調整が実現できるのは嬉しいですね。

オフショアジギングなどで得たノウハウを、鯛ラバ専用リールにも上手く転用したということでしょうか。

レベルワインド連動スプールを搭載!スムーズなフォールを実現

21エンゲツには、レベルワインド連動スプールが搭載されています。

スプールの回転とレベルワインドが連動することで、ラインの放出が真っ直ぐになります。

これによりスムーズに鯛ラバ仕掛けをフォールさせることができますし、掛かったマダイとのやり取りでも、滑らかにドラグが作動してくれますよ。

PEラインの細糸を使っていても、ドラグが丁寧に効くなら、じっくりとファイトを楽しめますよね。

HAGANEボディや防水機能・Xプロテクトなど、鯛ラバゲームに必要なスペックが満載。

早く乗合船に乗って、大型サイズのマダイを釣り上げたいものです。

21エンゲツのスペック表はこちら

21エンゲツとマッチするおすすめタックルをピックアップ!

21エンゲツを装着して使いたい、おすすめタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、ドテラ流し釣法などに適したものを選んでみたいですね。

PEラインにショックリーダーラインを結んで、鯛ラバやメタルジグをローテーションしながらアプローチすると、これまでと違った好釣果に恵まれるかもしれませんよ。

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 炎月(エンゲツ) SS 乗せ調子 B610M-S/LEFT 小~大型サイズまで マダイ

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 炎月(エンゲツ) SS 乗せ調子 B610M-S/LEFT 小~大型サイズまで マダイ

最安値価格
¥21,945(amazon)

Amazonへ ¥21,945

楽天市場へ ¥21,945

シマノの鯛ラバロッド・エンゲツSSです。

全長2.08メートルで2ピース仕様、仕舞寸法は140.0センチとなっています。

自重は148グラムと軽めなので、操作性は高く鯛ラバをイメージ通りに動かせるでしょう。

等速巻きでアプローチしながら、オートマチックにマダイを乗せることのできるロッドアクションです。

穂先はソリッドティップで、マダイのアタリを弾かずにフッキングに持ち込みやすくなっていますよ。

ブランクスのベリーからバットにかけてスムーズに曲がるので、優れたクッション性を発生。

バラシをきっちり抑えてくれるのは、とてもありがたいですね。

適合する鯛ラバは、バーチカルに動かすなら40グラムから150グラム程度がマッチ。

ドテラ流し釣法を実践するなら、最大で200グラムまで扱えますよ。

水深30メートルから100メートル前後までを、丹念に探ってみてください。

実売価格は2万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収められています。

購入しやすい価格なので、自分の釣りスタイルに合ったものを複数揃えておくと、船上で取り換えをしながらタフコンディションにも対処できるかもしれません。

大口径ガイドが付いているので、例えばクラゲなどがラインに絡み付いても、ガイドの穴が詰まらずに使い続けることができます。

各所に工夫が盛り込まれた、扱いやすいロッドに仕上がっていますよ。

【シマノ】 タナトル8 連結 品番:PL-F98R 号数:0.8 長さ(m):100

【シマノ】 タナトル8 連結 品番:PL-F98R 号数:0.8 長さ(m):100

最安値価格
¥1,375(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,790

Yahoo!へ ¥1,375

シマノのPEライン・タナトルの8本撚りタイプです。

こちらは、太さ0.8号で100メートル連結タイプ、欲しい長さでカットして購入できるのがいいですね。

鯛ラバゲームでは1号前後を使うことが多いですが、多めにラインを放出するドテラ釣法などでは、潮の流れの影響を抑えて感度を上げるために、細い0.8号前後を使うことがあります。

自分の釣り方や釣り場のシチュエーションに合わせて、太さの異なるPEラインをしっかりストックしておきたいものです。

21エンゲツは、PEライン専用リールに仕上げられているので、巻き替えも含めて手元のラインストック量は常にキープしておくと、不意のトラブルにも対処しやすいですよ。

シマノのタナトルシリーズは、明確な配色・マーキングによって、巻き上げ量や水深などを把握しやすいのが特徴です。

色落ちはしますから、リールのレベルワインドやロッドのガイド周りの付着物は、定期的に拭き取るようにしたいですね。

実売価格は千円台と、とても安い価格に設定されています。

0.8号・1号・1.5号辺りは、揃えておくようにしましょう。

ちなみに、タナトル8でオフショアジギング用のメタルジグを、バーチカルにアクションさせてみましたが、何ら問題なく操作することができました。

ロッドの負荷を考慮しながら、鯛ラバとメタルジグをローテーションしてみましょう。

マダイはもちろん、青物やヒラメ・ロックフィッシュなどもターゲットに加えることができるでしょう。

シマノ(SHIMANO) タイラバ 炎月 十五夜 24号 90g レッドゴールド 03T EJ-209M ルアー

シマノ(SHIMANO) タイラバ 炎月 十五夜 24号 90g レッドゴールド 03T EJ-209M ルアー

最安値価格
¥2,661(amazon)

Amazonへ ¥2,661

Yahoo!へ ¥3,036

鯛ラバは各メーカーから豊富にリリースされています。

ヘッド素材を鉛からタングステンに換えるだけで、深い層でも操作しやすく、伝わってくる情報量もより細やかになります。

こちらは、オーソドックスなシマノの鯛ラバで、自重は90グラム。

ヘッドカラーは、レッドゴールドに配色されています。

スカートやネクタイといったパーツの取り付け方をアレンジできるのが特徴で、ボリューム感を調整しながら使い分けてみましょう。

フックは、表面をフッ素コーティングしてあり、フッキングが効率よく決まります。

マダイのアゴにカエシまで貫通させやすいので、バラシは大幅に減るでしょう。

実売価格は3千円前後と、比較的高めな価格に設定されています。

素材によって価格は変わるので、重さ・素材・各種パーツの組み合わせを考えながら、揃えるようにしてください。

21エンゲツの気になる発売日はいつ?

21エンゲツの気になる発売日は、2021年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、30,000円から31,500円です。

鯛ラバゲームは、とても人気の高い釣りアプローチですから、初心者の人と同船するケースも増えて来ます。

船長さんから指示された距離を保ちながら、しっかりとコミュニケーションを取って、一緒に釣りを楽しみたいですね。

2021年ニューモデルの関連記事はこちら

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング