ロゴのアップ写真

レインマックス採用のレインスーツを着て釣りに出かけよう!撥水・防水・透湿機能バツグン

FISHING JAPAN 編集部

雨の多い季節はもちろん、天候の変わりやすい釣り場では、撥水・防水・透湿機能の高い専用ウェアが必需品です。

ダイワからリリースされている素材・レインマックスなら、それら3つの機能をハイレベルで実現。

しかもゴアテックス素材と比較すると低価格ですから、コスパの優秀さにアングラーから熱い視線が注がれていますよ。

ここでは、ダイワのレインマックス素材を使ったウェアについて、詳しくご紹介しましょう。

レインスーツやポケッタブルショートスーツなど、豊富なラインナップがあなたの釣りライフを充実させてくれるはずです。

レインマックスとは

レインマックスとは、ダイワが独自に開発した釣りウェア専用素材のことです。

雨の日などに求められる、撥水・防水・透湿機能がハイレベルで備わっていますよ。

濡れることを防ぎつつ、服内部に発生した湿気を外部へ放出してくれますから、ベトつかずに快適な釣りを楽しむことができるでしょう。

しかも設定されている販売価格が、どれもかなりリーズナブル。

コスパ優秀なら手に取ってくれるアングラーが増えるのも、分かる気がしますよね。

もう一段ハイレベルなスペックの、レインマックスハイパーという素材も市場に出ていますから、ダイワのレインウェアで釣りを満喫することが可能です。

アクティブに釣り場で動き回りたいなら、レインマックス生地を採用したウェアに注目ですね。

レインマックスの撥水・防水機能

レインマックスには、撥水・防水機能が備わっています。

撥水は生地そのものへの水の染み込みを防ごうとするもので、そこを越えて浸入してくる水を表面生地の次に控えている防水膜で防ぐ構造になっていますよ。

もし表面が汚れても、押し洗いを用いた丁寧な洗濯によって、機能が復活するようになっています。

通常の洗濯機に入れる方法では、せっかくのレインマックスの機能を損ねることになりますから、メンテナンスにはじゅうぶん注意してください。

洗濯に用いる洗剤には、中性洗剤を選ぶようにしましょう。

そうすればレインマックス生地を傷めることなく、汚れを落とすことができますよ。

水で落ちない場合はぬるま湯を使用し、干す際は日陰干しにしてください。

長く釣り専用ウェアを使い続けるための秘訣ですね。

レインマックスの透湿機能

レインマックスには、透湿機能も備わっていますよ。

釣りをしていれば汗をかくのは当然ですが、レインスーツを着ていればそれが内部に籠りがちに。

そのままにしておくと、蒸れて不快になってしまいます。

レインマックスなら、汗などの水蒸気の分子は透過できるようになっていて、雨などの水の分子は透過できない構造に。

素材に微細な穴が細かく開いていて、湿気を効率よく外部へ放出できる仕組みに作られているのです。

これなら長時間の釣りでも、じゅうぶんに耐えられそうですね。

雨降りの日は、魚がよく釣れることが知られています。

降って来たから帰宅しよう!では、釣りをじゅうぶんに楽しめているとはいえないでしょう。

信頼できるレインウェアに身を包んで、日照の下では見せなかった魚の素顔に触れてみてください。

レインマックスを採用しているおすすめウェアをピックアップ!

それでは、ダイワのレインマックスを採用している釣り用ウェアをご紹介しましょう。

まずは、何といってもレインスーツですね。

雨が極端に降るケースが多くなっていますから、充実した機能のレインスーツは釣りに欠かせません。

ダイワ(DAIWA) レインマックス レインジャケット アイボリー XL DR-20020J (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) レインマックス レインジャケット アイボリー XL DR-20020J (2020モデル)

参考価格:¥21,450

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2020年に新発売となった、ダイワのレインジャケットです。

耐久性や透湿・防風性に優れている、3層構造のレインマックス素材を採用していますよ。

さまざまなシチュエーションやコンディション下で、しっかりとアングラーを守ってくれるでしょう。

ウェアのポケットには、水の浸入を抑える軽量ファスナーを使っていて、フードは雨返し仕様になっています。

これなら雨水がつたってきても、濡れてしまう心配が要りませんよね。

また擦れやすいヒジ部分には、生地を2重構造にして補強を施しています。

袖口も2重になっているので、不意の水飛沫にも対処できますよ。

これで実売価格が2万円前半というのは、とてもリーズナブルといえるでしょう。

ダイワ レインマックス ポケッタブル ショートスリーブ レインジャケット DR-2308J イエロー M

ダイワ レインマックス ポケッタブル ショートスリーブ レインジャケット DR-2308J イエロー M

参考価格:¥13,456

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは、半袖タイプのレインジャケットです。

夏の長雨などの蒸し暑い状況などで着用したいですね。

レインマックスの2.5層素材を採用しているのが特徴で、非常に軽く出来ていますよ。

左胸のポケットにコンパクトに折り畳んで収納できるようになっています。

ですから携行性が高く、タックルボックスやバッグに入れて持ち歩けますよ。

また、ボートデッキなどで水飛沫をかぶっても身体を濡らさないように使えますから、オフショアゲームを楽しんでいるアングラーにもおすすめですね。

ダイワ(DAIWA) レインマックス レインスーツ DR-36008 グリーンカモ 3XL

ダイワ(DAIWA) レインマックス レインスーツ DR-36008 グリーンカモ 3XL

参考価格:¥9,680

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ジャケットとパンツの揃ったレインスーツにも、レインマックス素材は使われていますよ。

実際の釣りに必要な性能を豊富に兼ね備えたベーシックなウェアといえるでしょう。

軽くて柔らかいレインマックスの2層生地を採用していて、その裏地にはメッシュ素材を配置し、汗によるベタベタした感触を取り除いてくれます。

左胸のポケットには、止水ファスナーを搭載して使いやすくなっています。

パンツの前部分には、防水性を高め脱ぎ履きしやすい三角マチの付いたファスナーを搭載しているのも大きなメリットですね。

そして実売価格が1万円を下回っています。

上下込みでこの価格は、かなりコスパ優秀なアイテムに含まれるのではないでしょうか。

ダイワ(DAIWA) レインマックス デタッチャブルレインスーツ DR-30009 ホワイト L

ダイワ(DAIWA) レインマックス デタッチャブルレインスーツ DR-30009 ホワイト L

参考価格:¥24,022

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

レインマックス生地のデタッチャブルレインスーツです。

釣りでの使い方や季節に応じて、ジャケットの袖先部分が取り外せる=デタッチャブル仕様になっているのが特徴です。

フードは、その間口を広げて視界を確保するビューアップシステムを採用。

雨水などが内部に入りにくい止水ファスナーを使っていて、2重袖口でも水の浸入を防ぐようになっています。

また立体裁断で生地をカットしていますから、ヒザなどが突っ張って動きにくいことはありません。

実売価格は2万円台と、こちらもリーズナブルな価格設定を実現しています。

ダイワ レインマックス ハイパー コンビアップレインスーツ DR-3108 ブラック L

ダイワ レインマックス ハイパー コンビアップレインスーツ DR-3108 ブラック L

参考価格:¥20,912

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

これは、レインマックスハイパーを生地に採用しているレインスーツです。

耐久性・防水性・透湿性・撥水性を兼ね備えた2層素材になっていますよ。

柔らかくてしなやかな作りで、汗によるベタつきを抑えるメッシュ素材を内側に配置。

磯釣り用のフローティングベストと一体化することが可能な、コンビアップファスナーが標準装備されています。

ポケットには止水ファスナーを搭載、2重袖口で防水性を高めています。

実売価格は2万円前半と、とても低価格に抑えられているのも魅力ですね。

フローティングベストをお揃いで購入してみるのもいいかもしれません。

ダイワ(Daiwa) レインウェア レインマックス D3バリアスーツ D3-3107 アーバングレー M

ダイワ(Daiwa) レインウェア レインマックス D3バリアスーツ D3-3107 アーバングレー M

参考価格:¥22,627

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

レインマックス生地を用いたバリアスーツです。

春・秋・冬と3シーズンにかけて着用可能な釣り専用ウェアですね。

レイヤリングで温度調整がしやすくなっていますよ。

レインマックスは2層構造を採用、動きやすいことが釣りを積極的に楽しめることにつながるでしょう。

実売価格は2万円台前半、リーズナブルですから着替え用に異なるカラーも揃えてみたくなる逸品です。

ダイワ レインマックス ハイパー ウィンタースーツ DW-3107 モロッカンブルー XL

ダイワ レインマックス ハイパー ウィンタースーツ DW-3107 モロッカンブルー XL

参考価格:¥22,330

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

冬場の寒さを防ぎながら、アクティブな釣りを展開するのに適したウィンタースーツです。

ストレッチ性に優れている生地を採用しているので、腕やヒザを曲げた際の自由度が大きいのが特徴です。

いわゆる突っ張らない着心地を実現しているので、キャスト動作や移動などの多い釣りスタイルにベストマッチするでしょう。

当然レインマックスを使っていますから、撥水・防水・透湿機能はバッチリです。

実売価格は2万円台、コスパ優秀ですからお気に入りのカラーを選んで釣り場へ着て行きたいですね。

レインマックス生地のウェアを着て釣りを楽しもう!

レインマックスの特徴や、おすすめの釣りウェアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

雨に濡れても快適に過ごせることで、釣りに集中できますし釣果もアップするでしょう。

天候が急変して雷の音が聞こえたら、必ず釣りを中断して物陰に隠れるようにしましょう。

そのまま釣り竿を持って釣りを続けることは大変危険です。

フィールドの中では、安全最優先で行動することを心がけたいですね。

ウェアの関連記事はこちら

釣りウェア」カテゴリの人気記事

DAILYランキング