カヤックフィッシングを楽しむ釣り人

カヤックフィッシングの基本をマスターしよう!風に逆らわない釣り方が出来てる?自然に身を任せてみよう!

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りでカヤックを活用する、カヤックフィッシングのスタイルが流行り始めていますよ。

アルミボートにエレキセットだと、どうしても浅いエリアに入っていくことが困難ですし、バッテリー上がり等の心配もあります。

カヤックフィッシングなら、パドルを握って自分で漕げばいいわけですから、浅いエリアにもどんどん入って行けますし、健康維持にも効果的です。

何より自然の息吹を一身に感じながらの釣りは、さまざまなことを経験するのに適していますよ。

今回は、カヤックフィッシングでバス釣りを実践してみましょう。

カヤックの乗り降りには十分注意しよう!

カヤックへの乗り降りには、十分注意してください。

特に降りるときが危険です。

最初はなだらかな遠浅の岸辺で乗り降りの練習をしましょう。

うまく漕ぎ出せるようになったら、池の真ん中まで進んでみてください。

ほとんどの場合、体に風を受けることになります。

そしてその風が強くなれば、水面に波が立ち始めますよ。

波立つほどの風にどう対処すればいいの?

波は風上から風下へ向かい、あなたが乗っているカヤックも同じ方向へ流れていこうとするでしょう。

もし釣りたいポイントが目の前にあるのなら、釣り人の心情としてそこに留まろうとします。

ロッドではなくパドルを握りしめ、風に流されないように漕ぎ続けるでしょう。

しかしこれではいつまで経っても、バスを釣ることはできませんよね。

思い切って風に抗うこと止めてみるのが重要!

そんなときに実践してもらいたいのが、パドルで漕ぐことを止めることです。

試しに止めてみてください。

あっという間にカヤックが流されて、風下に向かっていくでしょう。

波に揺られながらの数分間を、観察の時間に当ててください。

さまざまな池の様子が目に飛び込んできますよ。

それはロッドを振っているときに見えていた景色と、少し違ったものであることに気づくでしょう。

風下の岸辺で釣りをスタートさせよう!

風下の岸辺に流れ着いてから、カヤックを安定させて沖のほうを向いてください。

そうです、あなたが今流れてきた方向です。

カヤックが流されたのだから、他のものも流されてきます。

当然その中に小魚が混じっていても不思議ではありませんし、バランスを崩した小魚なら、バスの捕食対象になっている可能性が高いですよね。

ルアーを波が立っている沖合いにキャストして、波に乗せながらリトリーブせずにロッドでアクションだけを加えてみてください。

岸際にルアーが流れ着くころには、ビッグバスの豪快なバイトを体験できているかもしれませんよ。

カヤックフィッシングにおすすめのライフジャケットはこちら

カヤックフィッシングを楽しむ上で、必要となるおすすめ装備をピックアップしてみましょう。

まずはライフジャケット。

これはどの釣りにも必ず身に着けたいアイテムで、自分の命を守るために用意するようにしてください。

パドルを持ち漕ぐ動作をしなければいけませんし、ロッドを自由に振り回す動作もおこなうことになりますから、肩から腕にかけての開口部や、それを支えるデザインにこだわるべきでしょう。

具体的には、肩への負担を抑えるために、自重は軽いほうがベスト。

加えて開口部は、できる限り広く取ったデザインのものが扱いやすいでしょう。

流行りの自動膨張型ライフジャケットなら、軽量で肩周りへの負担が軽減されています。

長い時間釣りをすることになるわけですから、じゅうぶんに配慮したいポイントですね。

カヤックフィッシングに適しているおすすめのライフジャケットをピックアップしてみました。

リーフツアラー(REEF TOURER) スノーケリングベスト スリム RA0402 ピンク Mサイズ

リーフツアラー(REEF TOURER) スノーケリングベスト スリム RA0402 ピンク Mサイズ

最安値価格
¥2,886(楽天市場)

Amazonへ ¥3,200

楽天市場へ ¥2,886

Yahoo!へ ¥3,000

ダイワ(DAIWA) ウォッシャブルライフジャケット(ウエストタイプ自動・手動膨脹式) レッドカモ フリー DF-2207

ダイワ(DAIWA) ウォッシャブルライフジャケット(ウエストタイプ自動・手動膨脹式) レッドカモ フリー DF-2207

最安値価格
¥19,000(楽天市場)

Amazonへ ¥20,482

楽天市場へ ¥19,000

Yahoo!へ ¥19,000

ダイワ(DAIWA) インフレータブルライフジャケット (ウエストタイプ自動・手動膨脹式) マスタード フリー DF-2709

ダイワ(DAIWA) インフレータブルライフジャケット (ウエストタイプ自動・手動膨脹式) マスタード フリー DF-2709

最安値価格
¥13,980(Yahoo!)

Amazonへ ¥15,021

楽天市場へ ¥14,399

Yahoo!へ ¥13,980

シマノ(SHIMANO) ライフジャケット 釣り 大人用 ラフトエアジャケット ウエストベルトタイプ 桜マーク 国土交通省認定品 自動膨脹式 VF-052K 救命胴衣 ネイビー

シマノ(SHIMANO) ライフジャケット 釣り 大人用 ラフトエアジャケット ウエストベルトタイプ 桜マーク 国土交通省認定品 自動膨脹式 VF-052K 救命胴衣 ネイビー

最安値価格
¥16,169(Yahoo!)

Amazonへ ¥16,260

楽天市場へ ¥16,170

Yahoo!へ ¥16,169

シマノ(SHIMANO) ライフジャケット 釣り 大人用 ラフトエアジャケット 肩掛けタイプ 桜マーク 国土交通省認定品 手動/自動膨脹式 VF-051K 救命胴衣 ライトグレー

シマノ(SHIMANO) ライフジャケット 釣り 大人用 ラフトエアジャケット 肩掛けタイプ 桜マーク 国土交通省認定品 手動/自動膨脹式 VF-051K 救命胴衣 ライトグレー

最安値価格
¥17,210(Yahoo!)

Amazonへ ¥18,065

楽天市場へ ¥18,325

Yahoo!へ ¥17,210

ブルーストーム(Bluestorm) BSJ-2520RS 膨脹式ライフジャケット(水感知機能付き) スタンダードモデル グリーンカモ

ブルーストーム(Bluestorm) BSJ-2520RS 膨脹式ライフジャケット(水感知機能付き) スタンダードモデル グリーンカモ

最安値価格
¥11,800(楽天市場)

Amazonへ ¥13,560

楽天市場へ ¥11,800

Yahoo!へ ¥11,800

カヤックフィッシングにおすすめの装備・パドルはこちら

カヤックフィッシング用の装備として外せないのが、パドルです。

全長230センチ前後のものなら、持ち手の角度をさほど変えなくても水面に届くので、使いやすいでしょう。

ちょうど真ん中の部分で継げるようになっている2ピース分割タイプや、持ち運び・収納に便利な4ピース分割タイプが人気となっています。

素材にこだわるアングラーは、超軽量なカーボンシャフトのパドルを使っているようですが、かなり高価なのでおすすめできません。

最初は低価格なアルミ素材のシャフトで、じゅうぶんカヤックフィッシングを楽しめますよ。

パドルは水にタッチするだけでなく、目の前を覆う木の枝をはらったり、岸辺を押して沖方向へカヤックを押し出すことにも使います。

しっかりした構造でシンプルなものを選んでおけば、釣り場で困ることにはならないでしょう。

カヤックフィッシング用のおすすめパドルをいくつかご紹介しましょう。

ポイントシックスティーファイブ Easy Tourer 2P Yellow 230 PO13A0000000164

ポイントシックスティーファイブ Easy Tourer 2P Yellow 230 PO13A0000000164

最安値価格
¥8,100(amazon)

Amazonへ ¥8,100

楽天市場へ 取扱なし

PandaTree カヤックパドル 2ピース分割可 ボートオール パドル アルミ製 丈夫 長さ調整 2way マリン用品 船

PandaTree カヤックパドル 2ピース分割可 ボートオール パドル アルミ製 丈夫 長さ調整 2way マリン用品 船

最安値価格
¥2,399(amazon)

Amazonへ ¥2,399

楽天市場へ 取扱なし

WERNER(ワーナー) パドル カマノ 2PC ストレート220YL スモール

WERNER(ワーナー) パドル カマノ 2PC ストレート220YL スモール

Amazonへ 売り切れ

G&B Paddle 高性能 軽量 調整可能な 炭素繊維 丸軸 ガンマ リオ ブレード付き カヤックパドル 10cm 長さ調整 (200-210cm, J(M+))

G&B Paddle 高性能 軽量 調整可能な 炭素繊維 丸軸 ガンマ リオ ブレード付き カヤックパドル 10cm 長さ調整 (200-210cm, J(M+))

最安値価格
¥24,999(amazon)

Amazonへ ¥24,999

カヤックフィッシングを楽しむ姿をブログや動画にアップする人が急増中

カヤックフィッシングを楽しむ様子を、自身のブログや動画でオープンにする人が増えてきました。

バス釣りはもちろん、海でソルトゲームを楽しんでいる光景は、とても魅力的ですよね。

カヤックでしか進入できないような浅瀬がありますから、そういう岩礁帯エリアに漕ぎ入れるだけでもテンションが上がります。

砂浜からアプローチをスタートさせれば、乗り降りがラクチンで安全ですよ。

初めてのカヤックフィッシングを楽しむ動画はこちら

でもちょっと待ってください。

カヤックフィッシングをスタートさせる上で、確認しておかなければならないことがあります。

それは、その場所で釣りをしていいかどうかということ。

「えっ、池には釣り禁止があるの知ってるけど、海なんて誰の持ち物でもないんだから、どこで釣りをしてもいいんじゃないの?」

そんなことは絶対にありません。

海には漁師さんが漁のために漁業権を設定しているエリアがあって、魚類の捕獲を制限しています。

獲り過ぎると漁を維持することができなくなるからで、そのようなエリアではカヤックフィッシングをおこなってはいけません。

また私有地が存在するケースもありますから、釣れそうなポイントだからと近寄ることは禁じられています。

釣りへ出向く前に、地元の漁協などで問い合わせると、釣り禁止エリアやローカルルールについて教えてくれますよ。

カヤックを降ろしていい場所も教えてくれますから、港で働く人々とコミュニケーションを取ることは、とても大切だといえるでしょう。

カヤックフィッシングを安全におこなうための装備を必ず確認しよう!

カヤックフィッシングは、単独行動になりがちです。

友達と一緒に浮いたところで、それぞれが釣りに集中しますから、気づいたらずいぶん離れてしまっていた!なんてことは、しょっちゅう発生しますよ。

お互いのカヤックを監視できていればいいのですが、単独だとそれは不可能。

ということは、事前に安全のための装備を揃えておくことが、事故を未然に防ぐことに直結するのです。

カヤックフィッシングに必要な安全装備について、詳しくレクチャーしている動画を見つけました。

とても参考になるので、じっくりチェックしてください。

カヤックフィッシングの安全装備を詳しくチェックしよう!

カヤックフィッシングの基本は安全の確保から

カヤックフィッシングの基本は、釣り方よりも安全を確保することから始めたいものです。

日常の生活を忘れて、自然の中で活き活きと釣りを楽しむためにも、我が身の安全を最優先で考えるようにしましょう。

カヤックで水上に漕ぎ出すだけで、魚が釣れる確率はアップします。

その状況をいつまでもキープするために、装備の点検チェックは欠かせません。

このことを常に気持ちの中に置きながら、カヤックフィッシングに出かけるようにしましょう。

最後にカヤックフィッシングに適した、おすすめカヤックをご紹介しましょう。

カヌー カヤック 2人乗り インフレータブルボート 耐荷重250kg 大人 子ども 釣り 海水浴 川 湖 水辺 漂流 ツーリング

カヌー カヤック 2人乗り インフレータブルボート 耐荷重250kg 大人 子ども 釣り 海水浴 川 湖 水辺 漂流 ツーリング

最安値価格
¥7,159(amazon)

Amazonへ ¥7,159

運送会社営業所止め限定 福山通運 西濃運輸支店での引き取り限定 ラダー搭載 フィッシングカヤック ストリームジャーニーカヤック【CONDUCTOR10 】コンダクター10 アルミパドル デラックスシングルシート付属 長さ3100mm 幅760mm 高さ380mm カラー レッド&ブラック

運送会社営業所止め限定 福山通運 西濃運輸支店での引き取り限定 ラダー搭載 フィッシングカヤック ストリームジャーニーカヤック【CONDUCTOR10 】コンダクター10 アルミパドル デラックスシングルシート付属 長さ3100mm 幅760mm 高さ380mm カラー レッド&ブラック

最安値価格
¥88,000(amazon)

Amazonへ ¥88,000

楽天市場へ ¥88,000

空気を注入して膨らませてから乗る、インフレータブルタイプのカヤックもありますが、収納場所や運搬方法に困らなければ、ハードボディタイプのカヤックをおすすめします。

そのほうが耐久性があり、長くカヤックフイッシングを楽しむことができるからです。

さまざまな装備を取り付けるのもカンタンですし、ロッドを複数本持ち込めるようにロッドホルダーが標準装備されているタイプもありますよ。

1人乗りタイプと2人乗りタイプがありますから、用途と釣りスタイルに応じて使い分けるようにしてください。

魚探を付ければ、水中の様子がよく分かりますし、クーラーボックスを搭載すれば、釣り上げた魚の鮮度を維持しながら持ち帰ることもできるでしょう。

夢がどんどん膨らむイメージで、自分なりのカヤックフィッシングスタイルを作り上げましょう。

バス釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング