高速リサイクラーのアップ写真

高速リサイクラーって使ってる?ラインの巻き替えに活躍する便利アイテム

FISHING JAPAN 編集部

リールにラインを巻くとき、どのように作業していますか?

ゆるゆるなテンションで巻くと、スプールにしっかりとラインが収まらないケースが発生することが。

せっかく新しいラインに巻き換えるのですから、使いやすい状態に仕上げたいですよね。

そんなときに頼りになるのが、第一精工の高速リサイクラーです。

最新バージョンは、高速リサイクラー2.0で、さまざまなスペックが搭載されていますよ。

その特徴や使い方を、詳しくチェックしてみましょう。

高速リサイクラー2.0の搭載スペックや使い方をチェック!

高速リサイクラー2.0とは、第一精工からリリースされているライン巻き換え用便利アイテムのことです。

市販されているラインは、プラスチック製のスプールに巻かれていますよね。

これをリールのスプールに巻き取って実釣で使うことになりますが、この作業がカンタンそうで難しいのです。

よくやるのは、ボールペンか鉛筆を取り出して、ラインのスプールの中心に突き刺します。

その状態で、自分の足の左右の指にボールペンを橋渡し。

グッとチカラを込めて、簡易ライン巻き設備を発生させるわけです。

足を伸ばして距離を取り、足の指先にラインのスプールを接触させて、ラインにテンションを作ります。

あとはリールのスプールにラインを結んで、リールハンドルを回しながら巻き取り作業をするのですが・・・ちょっと大変ですよね。

ラインに与えるテンションが一定になりませんし、何より足がつってしまうかも。

そんなに苦労して巻き取り作業をしても、リールスプールのラインがキレイに仕上がる保証はないのです。

そこで用いたいのが、しっかりと安定した状態でラインの巻き取り作業がおこなえる、高速リサイクラー2.0です。

使い方は、とてもカンタン!

まずは、高速リサイクラー2.0を机に固定しましょう。

専用のクランプが付いているので、クランプネジを締め込めばしっかり安定させることができます。

新品のラインをプラスチック樹脂製のスプールごと、シャフトに通します。

その後ナットとカラーで挟み込んで、テンション調節ネジでラインスプールの回転具合を調整しましょう。

あまりに軽やかに回ってしまうと、リール側のスプールにラインが収まりにくくなります。

少し張り気味のテンションになるように調整して、リールハンドルを回し、ラインを巻き取るようにしてください。

高速リサイクラーで傷んだラインをリールから回収することも可能!

さて、リールにラインがセットできたら、釣りに出かけることが可能になります。

ぞんぶんに魚を釣って、キャストを繰り返したら、ラインが傷んできますよね。

複数回の釣行で使い続けると、ラインの傷みが一層増してくるので、そろそろ巻き換えを考えなければなりません。

そんなときにも、高速リサイクラー2.0が役に立ってくれるんですよ。

まずは高速リサイクラー2.0を、机などにクランプで固定します。

そこにラインを巻いていない空スプールをセット。

リールを机の上に置いて、ラインを引き出し、高速リサイクラー2.0の空スプールに巻き付けます。

あとは高速リサイクラー2.0に付いているハンドルを回せば、リールから傷んだラインを回収することができますよ。

高速リサイクラー2.0のハンドルギア比は、3.5対1に設定されていますから、結構スピーディーにライン回収作業を終えることが可能でしょう。

動画を観て高速リサイクラー2.0の操作方法をマスターしよう!

高速リサイクラー2.0の使い方を分かりやすく解説している動画を見つけました。

机への取り付けからラインの巻き取り・巻き換えまで、丁寧に収録しているので参考にしてください。

第一精工のライン巻き換えアイテムは、この他にも豊富にラインナップされていますよ。

自分の釣りスタイルに合わせて、使いやすいアイテムを選ぶようにしましょう。

高速リサイクラー2.0の操作方法を丁寧に解説している動画はこちら

高速リサイクラー2.0を使って巻き取りしたいおすすめラインをピックアップ!

長いラインなら高速リサイクラー2.0を使えば、キレイにリールスプールに巻き取ることができます。

特に船釣りに使うPEラインは長めなので、活用してみたいですよね。

リールスプールに巻き取る際には、ラインテンションや巻き取り段差に注意しましょう。

全体的に均等にスプールに巻き取れるように、集中力を高めて作業してください。

【シマノ】 タナトル8 連結 品番:PL-F98R 号数:0.8 長さ(m):100

【シマノ】 タナトル8 連結 品番:PL-F98R 号数:0.8 長さ(m):100

最安値価格
¥1,375(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,790

Yahoo!へ ¥1,375

シマノからリリースされている、船釣り用のPEラインです。

1つのスプールには100メートルの長さのラインが巻かれていて、6連結・12連結・18連結から選べるようになっていますよ。

自分の釣りスタイルや対象魚に合わせて、かなり長いライン量を購入することができます。

カラーパターンは、5色が10メートルごとに切り換わるように配色されていて、グリーン・パープル・オレンジ・ブルー・ピンクの順です。

1メートルピッチや5メートルピッチでマーキングが施されていますよ。

実際に使ってみると、糸ツブレが少なく、アタリも取りやすい印象です。

色抜けはしますから、定期的なライン交換は必要でしょう。

滑りは良好で、ガイドとの干渉が強過ぎることはなく、スムーズに仕掛けをフォールさせることができます。

高速リサイクラーなどの便利アイテムを使って、ラインの巻き換えや裏返しなどの作業をしながら、長く使うことが可能です。

実売価格は100メートル単位で千円台と、とてもリーズナブルな価格帯に抑えられています。

船釣りをこれから始める人に、おすすめしたいラインですね。

VARIVAS(バリバス) PEライン アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X8 300m 2号 33lb 8本 10色

VARIVAS(バリバス) PEライン アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE X8 300m 2号 33lb 8本 10色

最安値価格
¥4,822(楽天市場)

Amazonへ ¥5,198

楽天市場へ ¥4,822

Yahoo!へ ¥4,822

バリバスから発売されている、オフショアジギング用のPEラインです。

とても強くて信頼のおけるラインですから、レコードフィッシュが掛かっても安心してやり取りを楽しめるでしょう。

こちらは2号の太さで、全長が300メートルあります。

強度は33ポンドを誇っているので、大型魚が掛かってもじゅうぶんに耐えてくれるでしょう。

8本編み構造で、カラーは10メートルごとに10色のマーキングが施されていますよ。

実際に使ってみると、結構細いイメージで、潮の影響が出そうなシチュエーションでも操作性が高いですね。

強度はバッチリで、不意のブリや大型マダイをフッキングしても、余裕であしらえるのが嬉しいですね。

バリバス製品全般に言えることですが、ラインの限界値を正確に設定表示してあるので、魚とのやり取りにムリが生じにくくなっています。

あ、これ以上はダメだな!が体感で分かってきますから、ロッドワークやドラグにもタイミングよく頼れるようになるでしょう。

実売価格は4千円台と、コスパ優秀な価格帯に設定されています。

34 ピンキー 200m 0.3号

34 ピンキー 200m 0.3号

最安値価格
¥1,650(楽天市場)

Amazonへ ¥2,150

楽天市場へ ¥1,650

Yahoo!へ ¥1,650

34から発売中の、アジングゲーム用エステルラインです。

極細でいい感じに沈んでくれるので、ジグ単などの操作がとてもやりやすい印象ですね。

カラーはピンク一色で、とても視認性が高く、アジングを優位に進めることができます。

高速リサイクラーにセットして、やんわりとラインテンションをかけながら、リールスプールに巻き付けるようにしましょう。

あまりに強いテンションをかけると、リールスプールでラインの食い込みが発生してしまい、キャストの際にスムーズにラインを放出しなくなることがあります。

実売価格は千円台と、とても安い価格帯に収まっていますよ。

ラインの傷みが進んできたら、プチプチと切れやすくなるのですぐ分かります。

そうなる前に、巻き換え作業をおこなうようにしたいですね。

時折掛かるシーバスやチヌの引きにも、しっかり耐えてくれるので、慌てず時間をかけてランディングネットに引き入れるようにしましょう。

高速リサイクラー2.0を駆使してラインの取り換え作業を実施しよう!

高速リサイクラー2.0の特徴や使い方、巻いてみたいおすすめラインをご紹介しましたが、いかがでしたか?

まずは作業を実践してみるのが重要なので、丁寧に巻き取れるようにトライしてみてください。

ラインの関連記事はこちら

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

DAILYランキング