ルアーのアップ写真

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストでヒラメを釣りたい!2021年新登場のサーフゲーム用ミノー

FISHING JAPAN 編集部

サーフヒラメゲームを楽しむために、2021年シマノから新しいミノープラグが発売されます。

その名は、熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブースト。

シーバスゲームやバス釣りで定評のある、あのフラッシュブーストを搭載しました。

生命感溢れるフラッシング効果で、ヒラメやマゴチなどを誘い出してくれるはずです。

ここでは、熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストについて詳しくご紹介しましょう。

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストとは

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストとは、2021年シマノからリリースされる、サーフヒラメゲーム用のミノーのことです。

サイズ設定は、全長140ミリとやや大き目でスリム、ウエイトは32グラムと重めです。

内部にはシマノ独自のAR-C重心移動システムが搭載されているので、なんと平均飛距離は70メートルを超えていきます。

AR-C重心移動システムとは、バネを用いた重心ウエイトの制御を採用したもの。

まずキャストの際に発生する遠心力と加速Gで、重心ウエイトは後方へ移動します。

その後方にバネ式の重心制御を搭載しているので、ウエイトが押し返されることに。

ミノー本体が着水するタイミングで、重心ウエイトは素早く元の位置へ戻って固定され、まるで固定重心タイプのミノーと同じような安定姿勢で、抜群の立ち上がりとキレのあるアクションを起こせるようになるのです。

また、ラインアイと各フックアイは、貫通ワイヤーシステムで一本化されていますよ。

これならボディか破損してしまうような衝撃があっても、ラインとフックの位置関係はキープされた状態に。

バラシをしっかり抑えられるので、ザブトン級のヒラメや大型青物が掛かっても、安心してやり取りを楽しむことができます。

サーフエリアには、ブリなどの大型青物が回遊してくることがひんぱんにあります。

その引きは強烈かつ豪快、貫通ワイヤーシステムがあればこそ、耐え切れるケースも出てくるでしょう。

もうひとつ厄介な相手は、巨大なエイです。

こちらの引きも壮絶なもので、何とか岸際まで引き寄せたいのであれば、ミノーそのものの耐久性を上げることは必要不可欠。

貫通ワイヤーシステムがあれば、全ての事例に柔軟に対応できるはずです。

フックは、トレブルフックの4番サイズが3つ、標準で装備されています。

フラッシュブースト機構に注目!

このミノーは、シンキング設定になっていて、リトリーブを止めるとやや水平姿勢のままフォールを開始します。

その際にアピール度を増してくれるのが、ボディ内部に搭載された、フラッシュブースト機構です。

細いスプリングでキラキラ光る反射板を吊るした構造で、スプリングが振動を増幅させますよ。

その揺れによって小刻みなフラッシング効果が得られ、ミノー自体が止まっている状態やフォールしている状態でも、効率よく光を反射し続けるのです。

これを見たフィッシュイーターは、捕食スイッチをオンにして襲い掛かってくるでしょう。

ヒラメやマゴチも、例外ではいられません。

計10種類のカラーバリエーションから選択可能な熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブースト!

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストには、全部で10種類のカラーバリエーションが用意されています。

どれもサーフヒラメゲームにおいて実績の高いものばかりで、シマノ独自の狂鱗ホログラムも搭載されていますよ。

●Fヒラメゴールドカラー

●Fヒラメキャンディカラー

●Fイワシカラー

●FクリアPイワシカラー

●Fレッドヘッドカラー

●Fキスカラー

●Fコノシロカラー

●Fアカキンカラー

●Fサーフカーニバルカラー

●Fマヅメイワシカラー

ちなみに、狂鱗ホログラムカラーのウロコの大きさを強調して、アピール力を高めているものを、強鱗カラーと呼んでいます。

Fヒラメゴールド・FクリアPイワシ・Fコノシロの3種類が、強鱗カラーに該当します。

水質が濁った場合や、強い刺激でリアクションバイトが欲しい場合など、さまざまなケースで活用したいですね。

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストの水中アクションを収めている動画はこちら

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストをキャストするのにおすすめのロッドをピックアップ!

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストをキャスト&リトリーブするのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

サーフヒラメゲーム用に作られたものなら、ぞんぶんに振り回せますよね。

ある程度長めのブランクスにして、軽く振っても飛距離を稼げるタイプがいいでしょう。

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S106MH シーバス ショアキャスティング

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S106MH シーバス ショアキャスティング

最安値価格
¥12,953(楽天市場)

Amazonへ ¥16,000

楽天市場へ ¥12,953

Yahoo!へ ¥12,953

シマノから2021年にリリースされた、ショアからのキャスティングロッドです。

全長3.20メートルと長めで継数は2本ですから、仕舞寸法は163.6センチになります。

自重は187グラムと取り回ししやすいウエイトに収まっていて、先径は2.0ミリとやや太目。

適合するルアーウェイトは、10グラムから52グラムまで。

適合するラインは、PEラインの1号から2.5号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98.9パーセントになります。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されていますよ。

サーフヒラメゲームはもちろん、シーバスゲームやショアジギングにも転用できるのがいいですね。

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストの気になる発売日はいつ?

熱砂スピンブリーズ140Sフラッシュブーストの気になる発売日は、2021年の4月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、2,350円です。

徹底してキャストを繰り返しながら、ヒラメのバイトを確実に取ってみましょう!

サーフゲームの関連記事はこちら

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング