クーラーボックスのアップ写真

トランクマスターHDⅡ6000/4800は2021年新発売の大容量クーラーボックス!

FISHING JAPAN 編集部

オフショアジギングゲームなどで大型青物を釣り上げたとき、自宅まで持ち帰るのにそのサイズにマッチしたクーラーボックスが必要です。

2021年ダイワからリリースされるトランクマスターHDⅡシリーズの6000番と4800番なら、ブリやカンパチ・ヒラマサなどをきっちり収納することができるでしょう。

ここではその豊富なスペックについて、詳しくご紹介します。

「大型青物が入ったら、めっちゃ重くなっちゃうんじゃないの?運べるかなぁ~、、」

心配は要りませんよ!大型の静音キャスターが標準で装備されているので、側面のハンドルを使って持ち上げれば、独りでもカンタンに運ぶことができるスグレモノです。

トランクマスターHDⅡ6000/4800とは

トランクマスターHDⅡシリーズとは、2021年ダイワから新発売される釣り用クーラーボックスのことです。

サイズは2種類用意されていて、6000番と4800番。

6000番のほうは、容量が60リットルに設定、内寸は29×85×23.5センチになっています。

ということは、体長85センチの大型青物でも、折らずにそのままスッポリ収納できるわけです。

これはとてもありがたいですよね。

自重は、断熱材の種類によって、9.6キロから11.2キロまでラインナップ。

その断熱材は、保冷力の異なるタイプが4種類揃っています。

VSS6000は、真空パネル5面にスチロールで構成されていて、抗菌+消臭機能があります。

TSS6000は、真空パネル3面にスチロールで、抗菌+消臭機能付き。

SU6000は、真空パネル底1面にスチロール、抗菌機能が付いてきます。

S6000は、スチロールのみで抗菌機能付きです。

かなり大きいですから、大漁のときにも持ち帰りが便利でしょう。

保冷力が強いですから、飲み物や食べ物も持参しやすいですよね。

トランクマスターHDⅡ4800番の詳細チェック

4800番のほうは、容量が48リットルに設定されていて、内寸は27×75×23センチになっています。

ですから、体長75センチまでの青物やマダイ・ヒラメ・タチウオなどを、そのままの姿で持ち運びすることが可能です。

自重は、断熱材の種類によって、8.6キロから9.8キロまで。

その断熱材は、保冷力の異なるタイプが6000番と同じように4種類揃っていますよ。

VSS4800は、真空パネル5面にスチロールで抗菌+消臭機能があります。

TSS4800は、真空パネル3面にスチロールで抗菌+消臭機能付き。

SU4800は、真空パネル底1面にスチロールで抗菌機能付き。

S4800は、スチロールのみで抗菌機能付きとなります。

6000番よりやや軽めの設定なので、狙う対象魚によってはこちらのほうが便利かもしれませんね。

トランクマスターHDⅡシリーズの共通スペック

トランクマスターHDⅡシリーズには、開閉に便利なリフトアップオープンシステムが採用されていて、上フタをカンタンに開けられますよ。

その上フタは、取り外しが可能なので洗浄が容易、左右どちらからでも開閉できるのがいいですね。

サイドロックが付いているので、運搬の際に誤って上フタが開いてしまうのを防いでくれます。

水栓の開閉はワンタッチでおこなえますから、手が汚れる心配はありません。

底面には、大型のふんばるマンが装備されていて、滑りを抑制し安定感をもたらしてくれます。

トランクマスターHDⅡシリーズと一緒に釣り場へ持参したいおすすめアイテムを選んでみた!

トランクマスターHDⅡシリーズと一緒にボートデッキ上へ持ち込みたい、おすすめのアイテムを取り上げてみましょう。

プルーフケースやバッカンなど、タックルをまとめるものは必ず要ります。

また魚をランディングした後、フックを素早く外してクーラーボックスへ収納する作業を、迅速におこなうことも大切です。

ダイワ アルミプライヤー 200H ロック ガンメタ/ブラック

ダイワ アルミプライヤー 200H ロック ガンメタ/ブラック

最安値価格
¥3,739(楽天市場)

Amazonへ ¥4,129

楽天市場へ ¥3,739

Yahoo!へ ¥3,800

ダイワから発売中のアルミ製多機能プライヤーです。

これひとつあれば、大型青物をターゲットにしたオフショアゲームをスムーズに展開できるでしょう。

全長20センチで、自重約135グラムとかなり軽量ですよね。

ワンタッチロック機構が付いているので、使用しないときにはプライヤーが閉じた状態で収納することができます。

使うときに手のひらで包み込むと、滑りにくくてホールドしやすいセーフティガード形状を採用しています。

またスプリットリングを開くためのオープナー機能付きで、3番から10番までのリングならオープンしやすいでしょう。

それからPEラインに対応しているラインカッターも装備、素早くカットしてノットを仕上げることが可能です。

実売価格は3千円台と、コスパ優秀な価格設定になっていますよ。

マルチパーパスなプライヤーが1つあることで、手返しの良さも変わってくるはずです。

トランクマスターHDⅡ6000/4800の気になる発売日はいつ?

トランクマスターHDⅡ6000/4800の気になる発売日は、2021年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、6000シリーズが38,000円から81,000円、4800シリーズが32,000円から74,800円です。

カラーバリエーションは、4種類から選べるようになっていますよ。

●ゴールドカラー

●パールカラー

●ガンメタカラー

●レッドカラー

好みのカラーで、服装やタックル全体を揃えてみたいですね。

クーラーボックスの運搬にはかなりの重量が伴なうので、じゅうぶん注意するようにしてください。

クーラーボックスの関連記事はこちら

クーラーボックス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング