リールのアップ写真

タトゥーラTWに2021年新規格300・400サイズが登場!ダイワのヘビーライン対応ベイトリール

FISHING JAPAN 編集部

タトゥーラTWシリーズに、新しい規格の300番と400番が追加されることになりました。

2021年のダイワ新発売ベイトリールの中に含まれていますよ。

太いラインをたくさん巻けるスプールを標準で装備しているので、ビッグベイトやジャイアントベイトをキャストするのに適しています。

ここでは、タトゥーラTWの300・400について詳しくご紹介しましょう。

タトゥーラTW300・400とは

タトゥーラTWの300・400とは、2021年ダイワからリリースされる新しいベイトリールのことです。

これまでのダイワのベイトリールと比較すると、かなり大きなサイズに仕上げられているのが特徴。

まずは、スプールの直径に注目してください。

大体32ミリか34ミリ程度に収まっていたものが、なんと43ミリにまで拡大されています。

それに伴いラインキャパは、300番のほうが20ポンドのナイロンラインで185メートル、PEラインに至っては、3号で285メートルも巻くことができます。

まさに脅威のライン量で、ロングキャストはもちろん、河川などの流れにルアーを乗せて漂わせる、ドリフト釣法も、大胆に積極的に展開することが可能です。

いやはや、丸型のベイトリールではなく、ロープロファイルリールでこれほどのスペックを具現化するとは、ダイワの英断に感心する他はありません。

400番のほうは、25ポンドのナイロンラインが180メートル、PEライン5号が215メートル巻けますよ。

太いラインでカバーやストラクチャーに接触させながら、ビッグベイトを操りたいアングラーにはたまらないベイトリールとなりそうです。

ライバルのシマノには、こういった規格のロープロファイルリールは設定されていませんから、今後どうなっていくのか注視したいところですね。

タトゥーラTW300・400にはハイパードライブデザインを採用!

タトゥーラTW300・400には、2020年の年末にリリースされる銀色3機種(アルファスSV TW・ジリオンSV TW1000・スティーズリミテッドSV TW)と同じ、ハイパードライブデザインが採用されています。

特筆すべき、ボディフレームとギア側サイドプレートが、アルミニウム合金で出来ていること。

これにより高い剛性と耐久性を生み、基本性能を長く維持し続けることが可能になります。

太いラインにビックベイトを結んでのアプローチは、キャスティングもフッキングも強い衝撃を発生させることになりますから、それに耐えながら使えるリールが求められます。

アルミニウム合金なら、じゅうぶんに支えとなってくれるでしょう。

ガンガンキャストを繰り返して、カバー周りからビッグサイズの魚を引きずり出したいですね。

タトゥーラTW300・400の最大ドラグ力に注目!

タトゥーラTW300・400の最大ドラグ力に注目してみましょう。

なんと13キロ(300XH・300XHLのみ11キロ)もあります。

これならドラグをガチガチに締めて、ゴリ巻きで大型魚を引き寄せることができるでしょう。

ギア比は、300番タイプが6.3と8.1、400番タイプが6.3と7.1になっています。

400番には、エクストラハイギア仕様が設定されていないので、購入時はしっかり確認しましょう。

また、パーフェクトダブルストッパーが装備されているので、ワンウェイクラッチに加え、機械式のストッパー(爪のようなパーツが引っ掛かって逆転を止める仕組み)も内部に配置。

これなら強烈な引きに見舞われても、安心してやり取りをおこなえるでしょう。

タトゥーラTW300・400を装着するのにマッチしたおすすめロッドを選んでみた!

タトゥーラTW300・400を装着してビッグベイトをキャストするのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

やはり、ビッグベイト用のベイトロッドになりそうですね。

ブランクの長いタイプなら、そのままシーバスゲームにも使えるかもしれません。

ガイドシステムのしっかりしたものを選んでおくと、ライントラブルを未然に防ぐことができるでしょう。

ダイワ(DAIWA) バスロッド リベリオン 7111HFB-SB 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド リベリオン 7111HFB-SB 釣り竿

最安値価格
¥22,160(楽天市場)

Amazonへ ¥23,870

楽天市場へ ¥22,160

Yahoo!へ ¥22,847

ダイワのリベリオンシリーズの中から、ロングレングスタイプのビッグベイト用ロッドをピックアップしてみました。

長さ2.41メートルもあるので、バス釣りの他にシーバスゲームを楽しむことも可能です。

自重は145グラムに抑えられているので、タトゥーラTW300・400をぶら下げてキャストするのもラクラク。

適合ルアーウエイトは、11グラムから113グラムまで、背負うことができますよ。

繊細なロッドティップと強靭なベリーからバットを持っているので、魚を弾かずにフッキングに持ち込めるでしょう。

ステンレス製のダブルフットガイドを標準装備、キャスティングの際に安定したラインの放出をおこなえ、フッキングの際にはパワーをしっかりハリ先に伝えることが可能です。

実売価格は2万円台前半と、かなりリーズナブルな価格設定。

まだ手元に1本もビッグベイト用ロッドがないようなら、このロッドから始めてみてはいかがでしょう。

グリップジョイント方式を採っているので、仕舞寸法は204センチもあります。

移動の際には、ロッドティップなどを周りにぶつけないようにしてください。

タトゥーラTW300・400の気になる発売日はいつ?

タトゥーラTW300・400の気になる発売日は、2021年の1月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、37,000円から38,500円です。

ビッグベイト専用リールを、この機会に所有してみませんか?

ダイワの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング