リールのアップ写真

LIGHT SW X IC SSは2020年ニューモデル!ICカウンター搭載の軽量小型手巻きリール!

FISHING JAPAN 編集部

LIGHT SW X IC SSは、2020年ダイワからリリースされるニューモデルのベイトリールです。

ICカウンター付きですから、PEラインの巻き取り量や放出量をチェックしながら、船釣りを楽しむことができますよ。

電動リールではなく、手巻きタイプの軽量・小型ベイトリールですので、タイラバや一つテンヤなどのさまざまな船釣りライトゲームに活用してください。

ここでは、LIGHT SW X IC SSのスペックを詳しくご紹介しましょう。

LIGHT SW X IC SSとは

LIGHT SW X IC SSとは、2020年ダイワから新発売の船釣り用ベイトリールのことです。

自重245グラムと軽量で、パーミングしやすいコンパクトデザインに仕上げられていますよ。

ギア比は6.3対1、ハンドル1巻きで69センチのラインを引き寄せることが可能です。

湾内などの水深の浅いエリアはもちろん、近海エリアの中~深層も丁寧に探ることができるでしょう。

最大ドラグ力は、5キロに設定されていますから、大物とのやり取りも楽しめそうですね。

LIGHT SW X IC SSのスプールをチェック!

LIGHT SW X IC SSには、浅溝スプールが標準で装備されています。

PE0.4号で200メートル・0.5号も200メートル・0.6号も200メートルで、下巻き不要でICカウンターに登録できるようになっていますよ。

カウンターの初期設定値は、PE0.6号で200メートルなので、実際に巻いているラインに合わせるようにしてください。

このほか、PE0.8号・1号にも対応できるようになっていますから、対象魚の幅が広がりますね。

Lの表示が付いている機種が、左ハンドル仕様です。

右利きの人が、利き腕でロッドを持ちたいときに重宝するでしょう。

LIGHT SW X IC SSにはスーパーメタルフレームを採用

LIGHT SW X IC SSのボディには、剛性の高いスーパーメタルフレームが採用されています。

ボディがガッチリしていると、魚に引っ張られてもフレームの撓(たわ)みが発生しにくくなります。

撓みがなければ、パワフルにスムーズに巻き取りができますよ。

深い層で魚を掛けても、これなら安心して引っ張り上げらけるでしょう。

またハンドルアームには、長さ100ミリまロングタイプを搭載。

ハンドルノブは、水に濡れた指でも滑りにくい大型のEVAノブになっているので、アジ・カワハギから青物まで幅広く対応できるはずです。

LIGHT SW X IC SSにおすすめのPEラインはこちら!

LIGHT SW X IC SSには、クラッチオフで軽やかに仕掛けを落下させることが可能な、スーパーフリースプールが搭載されています。

ボディ下部には、ラインストッパーが付いていて、ラインを常に留め置くことができますよ。

レベルワインドに通したまま留めておくと、釣り始めのセッティングを素早く済ませられるでしょう。

それでは、このベイトリールに巻くためのおすすめPEラインを取り上げてみましょう。

ダイワ UVFメガセンサー 8ブレイド+Si 100m 0.6号(連結)

ダイワ UVFメガセンサー 8ブレイド+Si 100m 0.6号(連結)

参考価格:¥1,820

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワからリリースされている、8本撚りの船釣り用スーパーPEラインです。

UVF=Ultra Volume Fiber加工とは、超高密度な繊維加工のこと。

耐摩耗性や強力・伸度が向上し、高い感度を手元で得ることができます。

Evo Silicone加工=+Siによって、動摩擦係数を抑えつつ滑りがよくなるので、ガイドとの擦れや糸鳴りも軽くなりますよ。

操作性が上がれば、好釣果も期待できますから、まずはこの8本撚りPEラインを使いこなしてみましょう。

10メートルごとに5つのカラー(パープル・グリーン・ピンク・イエロー・スカイブルー)が配色されているので、巻き取り量や層の把握にプラス要素となります。

1メートルと5メートルごとに6センチのマーキングが施されているので、確認しやすいでしょう。

100メートル単位で連結売りされているタイプと、150メートル・200メートル・300メートルパックが用意されています。

自分の釣りスタイルや狙う対象魚に合わせて、使い分けてみましょう。

電動リール用の電動パックも設定されていますが、ちょっと太いPEラインなので、このベイトリールには収まりません。

ダイワ(DAIWA) ライン UVF棚センサーブライトNEO+Si2 300m 0.8号

ダイワ(DAIWA) ライン UVF棚センサーブライトNEO+Si2 300m 0.8号

参考価格:¥1,800

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

新しい原糸・タフPEを用いた、ダイワの船釣り用PEラインです。

原糸そのものが太くて真円に作られていますから、耐摩耗性が従来品の300パーセントアップに。

これならボトム付近を攻める釣り方でも、安心して仕掛けを落とし込めますよね。

NEW Evo Silicone2加工=+Si2の相乗効果も、耐摩耗性アップに好影響を与えています。

UVF加工によって、直線強力が従来品の10パーセントアップを達成していますし、新しい配色で仕掛け側はパープルカラーに。

パープルは、魚に警戒心を与えない色として知られていますよ。

カラーパターンは、10メートルごとにオレンジ・ブルー・ピンク・グリーン・パープルに切り替わります。

1メートルと5メートルごとにマーキングが施されていて、視認性も高まっています。

連結100メートルタイプと150メートル・200メートル・300メートルパックから選んでください。

LIGHT SW X IC SSの気になる発売日はいつ?

LIGHT SW X IC SSの気になる発売は、2020年の7月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、15,000円とかなりリーズナブルな設定になっていますよ。

これならPEラインの号数別に、複数台保有してもいいかもしれませんね。

船釣りを満喫しているベテランアングラーはもちろん、これから船釣りを始めたいと考えている初心者の人にも、おすすめできるベイトリールといえるでしょう。

ダイワの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング