アジとタックルのアップ写真

アジングに使うタックル特集!ロッド&リールやケースなどおすすめアイテム10選

FISHING JAPAN 編集部

夜の漁港や防波堤に出向くと、あちこちでロッドを振るアングラーの姿が。

どんな釣りを楽しんでいるのか尋ねてみると、アジングと応えてくれる人が圧倒的に多いですよね。

手軽に始められるし、用意するタックルも軽くて持ち運びに便利なものばかり。

釣りを始めたばかりの初心者の人にも、理解しやすい釣りスタイルといえるでしょう。

ここでは、アジングをするのに必要なタックルの特徴や、おすすめアイテムについてご紹介します。

アジングタックルとは

アジングを楽しむのに必要なタックルとは、専用のロッドにリール・ライン・ルアーに、それらを収納するタックルボックスやタックルケースでしょうか。

アジングは、極めて小さなジグヘッドに、1~2インチ前後のワームを取り付けてキャストするケースが多いですから、それを実践できるようなロッドやリール・ラインなどが要ります。

シーバスゲームで使うロングレングスで重めのロッドや、太いPEラインを巻いた中型スピニングリールは、役に立たないとみていいでしょう。

繊細なアジのアタリを逃さないように、細部に渡って作り込まれた専用タックルで釣りに臨むのが好ましいといえます。

ただ、そういうこだわりを前面に押し出すと、せっかくの手軽さが抑えられてしまうので、コスパ優秀で汎用性の高いタックルにも注目したいですね。

アジングによる釣り方をチェック

アジングは、オールシーズン24時間いつでもOKといわれていますが、おすすめの時間帯は夜でしょう。

少しでもプレッシャーがかかれば、ボトムべったりに沈んでしまう習性をアジは持っていますが、そういった警戒心に基づく行動がやや緩むのが、夜だからです。

常夜灯の光に集まるプランクトンなどを捕食するので、夜のほうが活性が上がり気味だともいえます。

冬・春が大型で、夏・秋が小型というのは一般的な話で、地域によっては全く異なるケースが多発しますから、まずは自分の住む近場のシチュエーションを探るところから始めるようにしましょう。

アジング専用のジグヘッド+ワームを用意して、それをキャストできるロッドとリール・ラインを揃えれば、アジングをスタートすることができますよ。

フロートリグを使ったアジングにもチャレンジしてみよう!

アジングには、沖の潮目や潮の流れそのものを利用するために、飛ばしウキ=フロートを使った遠投+ドリフト釣法がおこなわれるようになっています。

ポイントが遠い沖合いですから、他のアングラーとポイントがバッティングする確率が低く、手付かず+低プレッシャー状態のアジを釣ることができますよ。

「でもアジング初心者には難しいんじゃないの?」

いえいえ、フロートを用いた釣りスタイルは、全く難しいものではありませんし、詳細に釣行時の様子を動画に収めたものやブログもアップされていますから、参考にすると理解しやすいですよ。

ただし、ジグヘッド+ワーム=ジグ単の釣り方で使うタックルは、ショートレングスで細いものが多いので、そのまま転用するわけにはいかないかもしれません。

フロートによるアジングを楽しんでいる動画はこちら

おすすめのアジングタックルをピックアップ!

それでは人気メーカーのおすすめアジングタックルを取り上げてみましょう。

まずはロッドやリール、ラインやルアーなどをピックアップして詳しく解説します。

タックルボックスやケースなども、釣り場で扱いやすいものを選ぶようにしたいですよね。

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S 釣り竿

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S 釣り竿

最安値価格
¥9,240(Yahoo!)

Amazonへ ¥36,388

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥9,240

ダイワから出ている月下美人シリーズのアジングロッドです。

いわゆるジグ単の釣り方を楽しめるように工夫されていて、穂先は専用設計のカーボン素材を使ったソリッドティップになっていますよ。

アジの繊細なアタリを、穂先の変化で視認することができます。

吸い込んで吐いて、また吸ってを繰り返すことが多いですから、しっかりと穂先が曲がり込む瞬間をとらえてください。

実売価格が1万円前後というコスパ優秀なところも、大変魅力的ですよね。

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人 MX アジング 510ULS-S 釣り竿

ダイワ(DAIWA) アジングロッド スピニング 月下美人 MX アジング 510ULS-S 釣り竿

最安値価格
¥21,450(Yahoo!)

Amazonへ ¥23,100

楽天市場へ ¥23,100

Yahoo!へ ¥21,450

こちらもダイワのアジングロッドですが、1グラム以下のジグヘッドリグ操作に特化した個性的な味付けが施されています。

こういうフィネスな展開で食わせにかかるケースは、しょっちゅう発生しますから、自分のスキルアップを考えているアングラーなら購入してみるのもいいのではないでしょうか。

自重55グラムとは、凄まじい軽量化ですよね。

繊細なアタリを確実に獲るための、ダイワの先進技術が結集しているといえるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ソアレBB アジング S610LS 6.1フィート

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ソアレBB アジング S610LS 6.1フィート

Amazonへ 売り切れ

シマノのアジングロッド・ソアレBBシリーズです。

このモデルには、繊細なアタリを見抜くためのソリッドティップが搭載されていますよ。

しかも実売価格が1万円台と、とてもリーズナブルな設定になっています。

アジング初心者の人に、ぜひ使ってもらいたいロッドのひとつですね。

ロングキャストにも対応、ジグ単の操作も的確におこなうことができます。

シマノ(SHIMANO) ソアレSS アジング S58L-S

シマノ(SHIMANO) ソアレSS アジング S58L-S

最安値価格
¥18,865(楽天市場)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ ¥18,865

Yahoo!へ ¥18,865

同じくシマノから出ている、ショートレングスのアジングロッドです。

常夜灯などの光の周囲を攻めたり、強風時にスムーズに極小ジグヘッドなどをキャストできるのが強みでしょう。

ハイレスポンスソリッドを穂先に採用しているので、意図したアクションを的確にルアーに伝えることができますよ。

実売価格は2万円を切りますから、コスパ優秀モデルといっていいでしょう。

ダイワ(DAIWA) リール 19 バリスティック LT2000SS-P

ダイワ(DAIWA) リール 19 バリスティック LT2000SS-P

最安値価格
¥30,000(amazon)

Amazonへ ¥30,000

楽天市場へ ¥30,360

Yahoo!へ ¥30,360

ソルト対応になった、ダイワのバリスティック2000番モデルです。

0.3号のPEラインが200メートル巻けるので、アジングにおけるあらゆるシチュエーションをカバーできるでしょう。

ギア比は4.8対1とローギア気味ですから、スローに等速巻きしながら無防備なベイトフィッシュを演出するのに向いています。

ひたすら丁寧に巻き続けて、アジを誘ってみましょう。

軽やかで滑らかな回転フィーリングに惚れ込むことになりますよ。

シマノ(SHIMANO) リール 17 アルテグラ C2000S

シマノ(SHIMANO) リール 17 アルテグラ C2000S

最安値価格
¥12,164(楽天市場)

Amazonへ ¥12,166

楽天市場へ ¥12,164

Yahoo!へ ¥12,164

シマノの汎用型スピニングリール・アルテグラの2000番です。

実売価格が1万円前半なのに、HAGANEギアやコアプロテクトなど、充実の装備が満載されていますよ。

アジングタックルを揃えるのに、トータルの費用をなるべく抑えたい人、でも満足のいく性能のタックルを手にしたい人に、ぜひ使ってもらいたいですね。

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F アジ・メバル 150M0.3号 O: オレンジ

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F アジ・メバル 150M0.3号 O: オレンジ

最安値価格
¥947(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,210

楽天市場へ ¥1,210

Yahoo!へ ¥947

アジング用にプロデュースされた、デュエルのPEラインです。

表面はオレンジカラーに着色されているので、暗がりでも視認しやすくなっていますよ。

伸びを抑えたPEラインだからこそ、アジの繊細なアタリをとらえられるのです。

0.3号クラスは極細なので、自宅でリーダーラインと結ぶ練習をしておきましょう。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) リーダー フロロショックリーダー フロロカーボン 30m 0.8号 3lb クリア

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) リーダー フロロショックリーダー フロロカーボン 30m 0.8号 3lb クリア

最安値価格
¥375(楽天市場)

Amazonへ ¥610

楽天市場へ ¥375

Yahoo!へ ¥375

ソフトフィニッシュ設計なので、結び目の締め込みがやりやすくなっている、ショックリーダー用フロロカーボンラインです。

耐摩耗性能が高いので、カバーやストラクチャーに擦ってもカンタンには破断しないように仕上げられていますよ。

よく沈み感度が高いのが、大きなメリットといえるでしょう。

MEIHO(メイホウ) VS-7070 ライトゲームセットBアジング、メバリングタックルボックスセット

MEIHO(メイホウ) VS-7070 ライトゲームセットBアジング、メバリングタックルボックスセット

最安値価格
¥8,120(amazon)

Amazonへ ¥8,120

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ 取扱なし

メイホウからリリースされている、アジング用のタックルボックスセットです。

いろいろなタックルケースやロッドスタンドまで付いているので、釣り場でこれひとつあればじゅうぶんに対応できるでしょう。

上フタが180度開いて、カンタンなトレイ代わりになるのも嬉しい工夫ですよね。

メイホウ(MEIHO) VS-L425 LIQUID PACK  クリア/オレンジ

メイホウ(MEIHO) VS-L425 LIQUID PACK クリア/オレンジ

最安値価格
¥682(Yahoo!)

Amazonへ ¥881

楽天市場へ ¥748

Yahoo!へ ¥682

こちらはメイホウから出ている、密封式のワーム用タックルケース・リキッドパックです。

アジングに用いられるワームは、刺激の強い液体フォーミュラに浸かっているものがほとんど。

それをそのままタックルボックスに入れておくことはできません。

このケースなら、専用フタで密閉できるので、3インチクラスのワームまでしっかり保管することが可能です。

ワームのパッケージから出して、液ごとケース内に入れてしまいましょう。

中身が透けて見えますから、カラー別に収納しておくと取り出す際に便利でしょう。

複数個は用意して、タックルボックスの中に常備しておきたいアイテムですね。

アジングタックルの使い方をマスターして数多くのアジを釣り上げてみよう!

アジングによる釣り方や、おすすめタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

近所の釣り場で手軽に始められるのが、アジングの面白さです。

バス釣り用のタックルを持っている人なら、そのままロッドやリールを転用することもできますが、極小のジグ単などを存分に操ろうとしたら、やはりアジング専用タックルが欲しくなるでしょう。

釣具店に出向けば、豊富にアジングタックルが並んでいますから、手に取ってじっくり選ぶことをおすすめします。

手持ちのタックルでは実践が難しいことを、新しいタックルを導入すれば可能に。

そういう目的を持ってアジング専用タックルを増やしていければ、納得のアイテムを手にアジを狙えるようになるはずです。

アジングの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

DAILYランキング