フック 写真

シーバス釣りに使うフック特集!おすすめトレブルフックをピックアップ

FISHING JAPAN 編集部

シーバスゲームを楽しむためのルアーには、ミノーやバイブレーションプラグ・スピンテール・スイムベイトなどがあります。

それらに装着するフックをしっかり選ぶことで、釣果は明らかに変わってきますよ。

おすすめはやはり、トレブルフックでしょう。

シーバスゲームにはトレブルフックがマッチする!

シーバス用ルアーにマッチさせるためのシングルフックもリリースされるようになりましたが、まだまだ種類が少ないですから、トレブルフックからお気に入りのものを選んでみしょう。

トレブルフックは、ハリ先が3つあってフッキング効率が向上するように作られています。

各種ルアーも、トレブルフックを装着したときのバランスを想定して設計されていますから、できる限りオリジナルフックのサイズや重量に合わせて交換をおこないたいものです。

シーバスゲームにおすすめのフック①カルティバ ST-36BCスティンガートリプルフック

OWNER(オーナー) フック カルティバ ST-36BC スティンガートリプルフック 4号 ガンブラックコート 11548

OWNER(オーナー) フック カルティバ ST-36BC スティンガートリプルフック 4号 ガンブラックコート 11548

参考価格:¥372

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

すこし柔らかい気はするが、おおむね満足してます。
消耗品なんで安くてそれなりな物でいいかなと思います。

出典:amazon

カルティバのスティンガートリプルフックシリーズは、ルアー用トレブルフックとして長きに渡りさまざまなアイテムをリリースし続けてきました。

シルバーベースのものやブラックベースのものが選択できるようになっていて、コスパ優秀なのもおすすめする理由になっています。

刺さりも素晴らしいので、オリジナルフックのバラシが気になるようなら、これに交換してみましょう。

シーバスゲームにおすすめのフック②カルティバ ST-56スティンガートリプルフック

OWNER(オーナー) トリプルフック ST-56 スティンガートリプルフック 4号

OWNER(オーナー) トリプルフック ST-56 スティンガートリプルフック 4号

参考価格:¥820

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ST-46よりも持久戦になった時に伸ばされないので、
安心してファイトできます。
少し太めのフックは貫通できるのかどうかが気になりますが、
しっかりとフッキングさせればMAXウェイト28gのシーバスタックルでもしっかりとフッキングできます。
浮力の低いミノーに付け替えるとアクションが悪くなる物もありますが、
もともと浮力が高いミノーに付け替えれば問題なく釣れています。

出典:amazon

カルディバ・スティンガートリプルフックの中でも、このST-56は剛性が高く、ランカーシーバスを狙うときにおすすめです。

やや重くなってしまうのがデメリットですが、浮力の高いルアーに装着すれば解決するでしょう。

流行りのスイムベイトやビッグベイトにも、十分対応できますよ。

シーバスゲームにおすすめのフック③リューギ ピアストレブル

リューギ ピアストレブル TCコート Ryugi PIERCE TREBLE

リューギ ピアストレブル TCコート Ryugi PIERCE TREBLE

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

一度、つけてしまうと他のが使えなくなる。
今年も、他では取れなかったであろう魚を
5本は取れた。

出典:amazon

リューギのトレブルフック・ビアストレブルは、よく刺さることで人気があります。

シーバスのショートバイトでも確実にとらえられるのは、鋭利なハリ先とTCコートによるものでしょう。

フックのベント形状も、貫通まで持っていきやすいデザインになっていますから、是非使ってみることをおすすめします。

シーバス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング