ルアー 写真

マリア フラペンはお尻にリップがついた珍しいペンシル!釣れる秘密や特徴、使い方をご紹介します!

FISHING JAPAN 編集部

シーバスや青物でも有効なシンキングペンシル。

有効なのはわかるけど、苦手と感じる方が多いルアーでもあります。

しかしマリアのフラペンは、引き抵抗を感じながらベイトフィッシュと同じ波動を出すことに成功しました!

その画期的なシステムとアクションや使い方をご紹介します。

シャローを引けるマリア フラペンの特徴や使い方とは?

フラペンの特徴はお尻についたリップである『フラップ』です。

このフラップは折りたたみ式になっており、巻き始めるとフラップが開くことで水を掴みます。

このシステムにより飛行姿勢が安定し、キャスト精度や飛距離もあがります。

さらに浮き上がりを助けるため、シャローを引くことができるのも魅力ですね。

使い方は巻くだけです。

しかし特に初級者の方は、引き抵抗が少ないシンペンの巻きスピードや変化を見つけにくいと感じることが多いようです。

フラペンは、丁度いい引き抵抗もあり、任意のレンジを引きやすいルアーなので、とても使いやすくオススメですよ!

ベイトと同じ波動を出せるペンシル?ナチュラルな集魚力を出すアクションを公開

フラペンはローリング主体のアクションでフラッシング効果も抜群です。

驚くべきことはフラップが水をかき分けた時に、まるでベイトフィッシュが尾びれを振った動きと同じなんです!

波動を側線で感じる魚にとって、魚の波動と同じというのは、それだけルアーを本気で食ってくる可能性が高いですよね。

ルアーのアクションはこちら

発売されてから多くの釣果が報告され、インプレでも高評価です。

貫通ワイヤーに太軸フック搭載のブルーランナーとは?

フラップによる波動が多くの魚を呼び、青物でも効果は抜群です。

しかしショアジギロッドなどタックルのパワーをあげると、フックの強度が耐えられません。

そこで発売されたのがブルーランナーです。

特にトップでは反応しない日や、出たけど乗らないフォローにピッタリです。

早巻きしても水から飛び出しにくいためシャローも引きやすく、状況に応じて使い方を変えることができます。

ブルーランナーは1.2mmの貫通ワイヤーを搭載し、引っ張り強度は約50kg。

太軸のフックで大型の青物とのパワーファイトにも安心ですね。

シーバスだけでなく、青物にも効果的なフラペンを是非試してみてはいかがでしょうか?

詳細はこちらからご確認ください。

ご購入はこちら

マリア ルアー フラペン Blue Runner S115 B09H ケイムラコットンキャンディ

マリア ルアー フラペン Blue Runner S115 B09H ケイムラコットンキャンディ

最安値価格
¥1,669(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,905

楽天市場へ ¥2,053

Yahoo!へ ¥1,669

関連記事

ジグミノーなのにゆっくり引ける?唯一無二のセカンドリップ搭載のジャクソン ジーコントロールとは?気になる使い方・特徴・インプレをご紹介!

青物が回り出すと出番が多くなるジグミノー。 効率よく上のレンジを探るのにはピッタリですよね。 しかし普通のミノーと違ってウエイトがあるため、メリットとデメリットが存在します。…

FISHING JAPAN 編集部
ジグミノーなのにゆっくり引ける?唯一無二のセカンドリップ搭載のジャクソン ジーコントロールとは?気になる使い方・特徴・インプレをご紹介!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング