サメ 写真

ディープブルーと名付けられた全長6メートルの巨大ザメをご存知ですか?推定50年生きたサメの生きている姿を御覧ください!【動画】

FISHING JAPAN 編集部

2015年にメキシコで体長6.1メートル、体重約2トンの大きさのサメが発見され、その泳いでいる姿が話題となっていたのはご存知でしょうか?

ディープブルーと名付けられたそのサメについて、ご紹介いたします。

6メートルの巨大ザメ!

2015年にメキシコで体長6.1メートル、体重約2トンの大きさのサメが発見されました。

生きているサメでは最大級のサイズだそうです!

6メートルもあるその巨大ザメは、ディープブルーと名付けられました。

推定50歳のメスの個体で、当時なんと妊娠していたんだとか・・・(2015年時点)

生きている姿を御覧ください!

DEEP BLUE

I give you the biggest white shark ever seen in front of the cages in Guadalupe Island....DEEP BLUE!!! Este es el tiburón blanco mas grande visto desde las jaulas en Isla Guadalupe...DEEP BLUE!!!

Mauricio Hoyos Padillaさんの投稿 2015年6月9日(火)

とにかく大きいことがわかります。

お腹は空いていなかったのか、穏やかに泳いでいるもののやっぱり怖い!(笑)

ダイバーさんはハイタッチしていますが、なかなかできるものじゃないですよね。

ハイタッチしている姿はちょっとカワイイですね!(笑)

メキシコの研究チームは、ディープブルーの研究を続けているようです。

ディープブルーにタグをつけて行動を観察していたようですが、今も元気に生きているのでしょうか?

また、新たな研究結果が発表されるのが楽しみですね!

映画「ディープブルー」もオススメですよ!

サメ映画といえば、「ジョーズ」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

「ジョーズ」ももちろんおすすめですが、今回オススメする映画は「ディープブルー」というサメ映画です。

ディープブルーは、1999年に公開された映画ですが、今でもファンは多く人気の映画です。

簡単にあらすじを説明すると、新薬の研究開発の一環として飼育されていたサメが、行き過ぎた実験によって知能をつけます。

そんな賢くなったサメが脱走し、人間を襲っていく・・・

そんなハラハラ・ドキドキのパニックアクション映画です!

サメが人間をどんどん襲っていく、なかなかショッキングな内容の映画となっていますので苦手な方はご注意くださいね!

映画の予告編も、インパクト大です!【閲覧注意】

予告編だけでも、怖いです!

サメがジャンプして人間を襲ってる・・・

DVD・ブルーレイが発売されていますので、気になった方はこちらから!

さらに、映画ディープブルーの続編が現在アメリカで撮影中だそうです!

続編は、ドラマになって公開されるそうですよ。

日本での公開はいつになるのか、また情報が入り次第ご紹介します!

関連記事

映画「リバー・ランズ・スルー・イット」の釣りシーンは見どころ満載!アメリカの雄大な自然とフライ・フィッシングの世界があなたを魅了します!

釣り人の皆さんは、天気が悪かったり、体調が悪かったり、釣りに行きたいのに行けない時、どうやって過ごしていますか? 「リバー・ランズ・スルー・イット」は、そんな皆さんにおすすめの…

FISHING JAPAN 編集部
映画「リバー・ランズ・スルー・イット」の釣りシーンは見どころ満載!アメリカの雄大な自然とフライ・フィッシングの世界があなたを魅了します!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング