つり具屋のガンコ親父がパステル色のロッドを推す違和感

【新製品速報】アルファタックルからつり具屋のガンコ親父がパステル色のロッドを推す違和感が発売決定!

FISHING JAPAN 編集部

アルファタックルが「つり具屋のガンコ親父がパステル色のロッドを推す違和感」の発売を決定したようです。

どんな製品なのか、早速チェックしていきましょう!

新製品の特徴は?!

つり具屋のガンコ親父がパステル色のロッドを推す違和感(通称「つりパス」)ははじめての釣りを応援する”何でも”竿です。

プライベートをさらに豊かにしてくれる色とりどりのロッドたちは、老舗釣具店のガンコ親父が思わず唸った逸品です。

渓流から野池、岩礁帯や防波堤で小魚たちと戯れることができます。

渓魚・小鮒・タナゴ・ハゼ・手長エビ・ザリガニなど、この竿で出会える魚は無限大!とのことです。

新製品のスペックは?!

つりパスはSAKURA PINK、ASPARA GREEN、SKY BLUEの3色展開です。

長さは全長2.1m、3.6m、4.5mの3タイプがあります。

全9モデルの中から自分の釣りのスタイルに合ったものを選んでくださいね。

新製品の今後の情報に期待しよう!

今回はアルファタックルのつり具屋のガンコ親父がパステル色のロッドを推す違和感の情報をお伝えしました。

かわいいパステルカラーでありながら実力は抜群とのことで、発売が楽しみですね!

発売時期や価格など、今後情報が解禁され次第続報をお届けしたいと思います。

ロッド」カテゴリの人気記事

DAILYランキング