魚のアップ写真

釣りYouTuberになりたい!おすすめ動画をピックアップ

FISHING JAPAN 編集部

さまざま実釣シーンを動画にしてアップしているのが、釣りYouTuberです。

かなり有名になっている人もいて、テレビなどの各メディアからもひっぱりだこの状態。

安定したチャンネル登録者数を確保して、釣りYouTuberを続けるにはどうすればいいのか、ヒントを探ってみましょう。

女性の釣りYouTuberも増えていますし、カメラアングルや編集技術も充実、動画配信による収入も気になるところです。

でも本当に大切なのは、釣りYouTuberとして何をどんなふうに表現したいかでしょう。

釣りYouTuberになるにはどうすればいいの?

釣りYouTuberになるには、特に高いハードルはありません。

動画配信サイト・YouTubeにログインして、カンタンな作業で自分のスマホに入っている動画をアップできます。

それが釣りに関する動画なら、釣りYouTuberの仲間入りでしょう。

問題は、そこからです。

チャンネル登録者数を1,000人確保しないと、収入が発生しない取り決めになっています。

以前は違ったはずですが、運営サイトの方針で今後もどんどん変わるでしょう。

そのうち1万人登録が条件になるかもしれませんが、それぐらいなら余裕でクリアしそうな釣りYouTuberがたくさんいます。

中でも注目なのが、釣りYouTuber・釣りよかでしょうの面々です。

同世代の若者たちが集まって、佐賀県を中心に言葉のナマリそのままで釣りを楽しんているシーンが、数多く配信されています。

立ち上げ当初のころは、有名タレントの登場もなく、ひたすら地道に釣り動画を更新していました。

でも他の違ったのは、とても分かりやすく表現することに徹していたところ。

とかく釣り動画は、釣果自慢・道具自慢・商品プロモーションになりがちです。

そこには敢えて触れずに、自分たちの日常や自分たちの価値観、すなわち自分たちが楽しい・面白いと感じていることをストレートに載せ続けたのです。

魚が釣れないときは、釣れないままでいい!

釣れたときは、弾けるように笑ってみんなで喜ぶ!

この連帯感と和気あいあい感が、佐賀県独特の言い回しと相まって、独特の優しい空間を作り上げました。

これは既存メディア、特にテレビ番組では手の出せない領域で、まさにYouTubeならではの表現手法だったと感じます。

釣りYouTuber・釣りよかでしょうを有名にした動画はこちら

釣りYouTuberは仕事として成立するの?

釣りYouTuber・釣りよかでしょうの面々がどんどん有名になって、人気が爆発しています。

そうなると動画配信が、仕事として成り立つことに。

仕事には、責任と覚悟が求められますから、このふたつを持たない人は、収入を得る釣りYouTuberにはなれないかもしれません。

チャンネル登録者数は、常に上下していますから、減ってしまえばそれまでです。

とてもシビアですが、分かりやすくていいともいえるでしょう。

穴釣りにスポットライトを当てた釣りYouTuber・釣りよかでしょう!

釣りYouTuber・釣りよかでしょうは、穴釣りというマイナーな釣り方にも光を当てました。

掘り起こしたと言ったほうが適切でしょうか。

全国の釣り場でテトラ帯に入り込んで、短めのロッドを駆使しているアングラーをよく見かけます。

女性アングラーにもよく遭遇するので、釣りYouTuberの影響はかなり大きいといえそうです。

釣りよかでしょうの面々が、穴釣りを楽しんでいる動画の総集編がアップされています。

こんなにも穴釣りって楽しいんだと、感じさせてくれる内容になっているので、ぜひご覧ください。

釣りよかでしょうの面々が穴釣りを満喫している動画はこちら

釣りYouTuberがチャレンジしている穴釣りのおすすめタックルを選んでみた!

釣りYouTuberが楽しんでいる穴釣りを、あなたも実践してみませんか?

短めのコンパクトロッドにリールを装着して、カンタンに始めることができます。

全て揃ったオールインワンタックルも用意されていますから、釣り初心者の人も始めやすいでしょう。

ジャッカル EGG ARM SHORTYパープルブルー

ジャッカル EGG ARM SHORTYパープルブルー

最安値価格
¥3,680(Yahoo!)

Amazonへ ¥4,180

楽天市場へ ¥3,763

Yahoo!へ ¥3,680

ジャッカルからリリースされている、穴釣り専用のショートレングスロッドです。

スピニングリールでもベイトリールでも装着できて、使えるのがメリットになっています。

全長は55cmと短いので、テトラ帯の中でも接触せずに動かすことができます。

自重は83gと軽めで、適合するルアーウエイトは、最大で26g=オモリ7号までです。

実際にフィールドで使ってみると、しっかり曲がり込んで、魚からのバイトを弾いてしまう展開にはなりませんでした。

実売価格は4千円前後と、とても安い価格帯に収まっています。

カラーリングが豊富でカワイイものに仕上がっていますから、女性や子供からの人気も高いアイテムです。

釣りYouTuberになって動画配信を始めてみよう!

釣りYouTuberの特徴やおすすめ動画、穴釣りで使ってみたいタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

あなたも動画撮影を実施して、YouTubeにアップしてみましょう!

動画の関連記事はこちら

釣り動画・YouTube」カテゴリの人気記事

DAILYランキング