釣り人のアップ写真

釣具のブンブン特集!人気釣りアイテムを大型専門チェーン店で揃えよう

FISHING JAPAN 編集部

釣具のブンブンは、関東・関西に大型店舗を出店している、釣具販売チェーンです。

住まいの近くにブンブンがあるので、ついつい出向いてあれこれ購入してしまう!という人、結構多いのではないでしょうか。

気さくに声がけしてくれるスタッフさんに相談して、新しい釣りにチャレンジしてみましょう!

ここでは、釣具のブンブンについて詳しくご紹介します。

「ヨコハマって釣具屋さんで釣り竿を買った記憶があるよ!」

なかなか詳しいですね!大阪市内の北畠にあったお店に通ったアングラーは、かなり多いのではないでしょうか。

釣具のブンブンとは

釣具のブンブンとは、釣具専門の大型チェーンのことで、関東や関西に複数店舗を構えています。

セール期間中には驚くほど安い価格で人気釣具が販売され、その様子は動画サイトにアップされるほど。

新店オープンの様子も動画でチェックできますから、実際の賑わいを味わうことができます。

大泉緑地のそばにある堺店にはしょっちゅう立ち寄るのですが、豊富な品揃えで見つからないものはありません。

釣りウェアはカラーごとに試着できるほど揃っていますし、他では手に入りにくいレアルアーアイテムも入手しやすいのが嬉しいですね。

駐車スペースが大きく確保されていて、入店したいタイミングでスムーズに訪れることができますし、新しい駐車場も追加で完成していますよ。

また、こちらの質問に対して、分かりやすく応えてくれるスタッフさんにも大満足。

キメ細やかな応対は、昔から全然変わらない印象です。

昔から多くのアングラーに親しまれている釣具のブンブン

釣具のブンブンの公式サイトをチェックすると、以前の本社所在地が掲載されていました。

大阪市阿倍野区の通称13号線沿いに、フィッシングヨコハマという釣具店があったのですが、どうやらそちらが釣具のブンブンの前身だそうです。

当時の店内に入ると、へら竿や関連タックルの香りが店内に充満していました。

そのまま奥まで突っ切って二階へ上がったところに、ルアー関連のリールや専門誌が置かれていたのです。

年配の店主が出て来て、アブの4600Cを商品棚から取り出して、ひとつひとつ丁寧に動かし方まで教えてくれました。

バス釣りを始めたばかりで、よく分からないことだらけでしたから、その説明にストレートに感動し、勧めてくれた4600Cを購入したのを覚えています。

こんな本も出てるんだよ!と、当時まだ月刊になっていなかった、つり人社のBasser誌も手渡してくれましたよ。

こういう機会がなければ、現在のような釣りと関わる仕事を選んでいなかったかもしれません。

大規模な店舗を複数構えるようになった今でも、釣具のブンブンのスタッフさんは、皆丁寧で優しく感じます。

昔からの姿勢が、そのまま受け継がれている証しでしょう。

釣具のブンブンの利用特典をチェック!

釣具のブンブンでは、定期的にセール(どっかんセール)を開催しています。

ガラガラ抽選会の実施や、GOTOトラベル関連のクーポンも扱っていて、購入しやすい環境作りに余念がありません。

ブンブンクラブに会員登録すると、200円分購入するたびに1ポイントが貯まっていきますよ。

また店頭に買い物に来たくなりますよね。

それから感染症対策にも力を入れていて、徹底した消毒や距離をとった接客スタイルを実践しています。

店頭イベントは、3密発生の原因になることから開催を取りやめているようです。

店舗スタッフさんが、釣りを実践している動画もアップされているのでご覧ください。

釣具のブンブン・スタッフさんによる実釣デモンストレーション動画はこちら

釣具のブンブンのオリカラアイテムをピックアップ!

釣具のブンブンからメーカーに独自発注している、オリカラ=オリジナルカラーを施したアイテムが、ネット通販サイトでも販売されています。

これがかなり実釣において効果的で、よく釣れると評判の高いものが多いですよ。

例えば、ダイワからは、あのシーバスゲーム用ミノーがラインナップされています。

ブンブンオリカラ ダイワ ショアラインシャイナーZセットアッパー 125S-DR (ウロコチャートマイワシ)

ブンブンオリカラ ダイワ ショアラインシャイナーZセットアッパー 125S-DR (ウロコチャートマイワシ)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ 取扱なし

ダイワのシーバスゲーム用ミノー・ショアラインシャイナーZセットアッパーです。

全長125ミリで自重26グラム、逆風でもしっかりと飛距離を伸ばしてくれる、頼もしいロングビルタイプですね。

ナチュラルな仕上がりのウロコ模様が特徴的で、マイワシに寄せたカラーに頭部と背中のチャートカラーが、ワンポイントになっています。

アングラーからの視認性が高く、シーバスからも捕食対象であると認識しやすい配色ですね。

実際にキャストして水中を泳がせてみると、その軌道がくっきりとチャートカラーによって浮かび上がります。

これなら足場の高い防波堤の上に立っていても、よく見えるでしょう。

バイトの瞬間もとらえられるなら、一石二鳥なカラーリングといえそうです。

実売価格は2千円台ですから、メーカーのレギュラーカラーと変わりません。

となれば、ぜひともこの個性的で機能的なカラーを、タックルボックスの中に入れておきたいものです。

釣具のブンブンでタックルを揃えて釣りを満喫しよう!

釣具のブンブンの詳細や、おすすめの関連アイテムについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

これからもどんどん店舗数が増えていくでしょうから、多くのアングラーをフォローし続ける釣具店であり続けるはずです。

釣りで相談したいことができたら、最寄りの釣具のブンブンへGOですね!

釣具店の関連記事はこちら

釣具屋」カテゴリの人気記事

DAILYランキング