リール 写真

レグザは2019年新発売のハイバリューなスピニングリール!タフなソルトゲームに対応するために堅牢なアルミニウムボディを採用!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売されるレグザは、タフなソルトゲームに対応するためのスピニングリールです。

その特徴や製品ラインナップをチェックしてみましょう。

どんなスペックになっているのでしょうか?

目次

  • レグザってどんなスピニングリールなの?基本スペックはこちら!
  • レグザのボディには堅牢なアルミニウム素材を採用!
  • ピニオン部分にはマグシールドを搭載!
  • 心臓部にはタフデジギアを搭載!

レグザってどんなスピニングリールなの?基本スペックはこちら!

レグザは、シーバスフィッシングに代表される、タフなソルトゲームに対応するために作られたスピニングリールです。

ダイワが積極的に取り組んでいるLTコンセプトが、このリールにも採用されていますよ。

ただし、ザイオンなどの樹脂素材を利用したボディではありません。

レグザのボディには堅牢なアルミニウム素材を採用!

このスピニングリールには、ボディ素材に堅牢なアルミニウムを採用しています。

メタルボディならではの高い剛性感を味わうことができるでしょう。

シーバスフィッシングには、タックルの耐久性が求められますから、ジャストフィットといえますね。

ピニオン部分にはマグシールドを搭載!

レグザのピニオン部分には、マグシールドが搭載されています。

ボディとローターの隙間部分に、磁性を持つオイルの壁を作ることで海水やホコリなどの侵入を防いでくれますよ。

滑らか且つ正常な状態でリールを使い続けるために効果的な機能です。

心臓部にはタフデジギアを搭載!

このリールには、タフデジギアが搭載されています。

過酷な釣り場環境に耐え抜くためには、強靭なギアシステムが求められます。

タフデジギアなら、滑らかな回転がより長く継続するでしょう。

2019年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

レグザ巻取り長さ(cm)ギア比最大ドラグ力(kg)PE糸巻量(号-m)ベアリング数(BB/ローラー)メーカー希望本体価格(円)
LT2500755.3100.8-2005/120,500
LT2500D-XH876.2101.2-3005/120,500
LT3000D-CXH936.2101.5-3005/120,500
LT3000775.2101.2-1905/120,500
LT3000-XH936.2101.2-1905/120,500
LT4000D-CXH996.2122-3005/121,000
LT5000D-CXH1056.2122.5-3005/121,000
LT6000D-H1015.7123.0-3005/122,000

レグザは、2019年1月に発売予定です。

シーバスはもちろん、タチウオのワインド釣法やショアジギングにも活用してください。

大型魚が掛かっても、安心してやり取りを楽しめるでしょう。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング