ルアー 写真

ビットアーツ サブリームメバルチューンは2018年新発売のメバリング対応インセクトルアー!必要以上のアクションを抑えてメバルを魅了!

FISHING JAPAN 編集部

パームスから2018年新発売のビットアーツ サブリームメバルチューンは、メバリング専用に設定されたインセクトルアーです。

羽虫がその羽根を折り畳んだようなデザインですが、これがメバルを誘うアクションをしてくれるんですよ。

その特徴や製品カラーラインナップをチェックしてみましょう。

目次

  • ビットアーツ サブリームメバルチューンってどんなルアーなの?基本スペックはこちら!
  • ビットアーツ サブリームメバルチューンには12番のトレブルフックが標準装備!
  • 極小リップでルアーを操作!
  • サーフェイスとサブサーフェイスでアピールしよう!

ビットアーツ サブリームメバルチューンってどんなルアーなの?基本スペックはこちら!

ビットアーツ サブリームメバルチューンは、フレッシュウォーター用に企画された羽虫系のルアーを、メバリングに対応できるようチューンしたものです。

サーフェイスやサブサーフェイスでもがく生き物を演出して、メバルを誘い出すわけです。

全長は40ミリとコンパクトで、自重は2.5グラムのフローティング仕様です。

ビットアーツ サブリームメバルチューンには12番のトレブルフックが標準装備!

このルアーには、トレブルフックが2つ標準装備されていますよ。

サイズは12番、メバルの口に吸い込まれやすいボリュームなので、カンタンにフッキングに持ち込めるでしょう。

極小リップでルアーを操作!

ビットアーツ サブリームメバルチューンには、極小リップが付いています。

これがしっかりと水をとらえ、必要以上のアクションを抑える働きをしてくれます。

サーフェスでの的確な操作をサポートする役割も担っています。

サーフェイスとサブサーフェイスでアピールしよう!

このルアーは、空気抵抗を抑えたデザインになっています。

同じウエイトのルアーと比べて、より長い飛距離を実現してくれますよ。

アクションとポーズを繰り返すことで、サーフェイスでのアピール度が増します。

また、やや速めのスピードでリトリーブすると、サブサーフェイスをしっかりトレースすることが可能です。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

ビットアーツ サブリームメバルチューンには、合計8種類のカラーがラインナップされています。

●ウォータークリアカラー

●オキアミラッシュカラー

●グローTRカラー

●イソスジエビカラー

●アカバチカラー

●グリーンラメカラー

●ソルトカディスカラー

●グロースポットカラー

夜間に効きそうなカラーが多いので、メバリングを一層楽しめるでしょう!

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング