キャリー 写真

アルミバックパックトリプルキャリーは階段でもラクラク移動ができるキャリーアイテム!折り畳み式で収納に便利!

FISHING JAPAN 編集部

プロックスからリリースされているアルミバックパックトリプルキャリーは、折り畳んで収納できる釣り専用キャリーです。

クーラーボックスやバッカンなど、手に提げて持つのが困難なタックルを、釣り場まで手軽に持ち込めますよ。

その特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

アルミバックパックトリプルキャリーの基本情報!どんなキャリーなの?

アルミバックパックトリプルキャリーは、車輪が3つ付いたトリプルタイヤを標準装備したキャリーです。

このタイヤの形、他のキャリーではあまり見かけませんよね。

どのようなメリットがあるのでしょうか?

アルミバックパックトリプルキャリーのタイヤ部分に注目!

このキャリーに付いているトリプルタイヤは、車輪ひとつひとつが回転する上に、3つの車輪の中心部を支点にして回転することも可能になっています。

試しに、このまま段差のあるところ、例えば階段などに突き当たってみましょう。

ひとつの車輪が階段の上、残り2つが階段の下に位置した状態から、さらに押し込むと、3つ全体がグルリと回転して一段上に上がれるのです。

これは素晴らしい着眼点であり、このキャリーの最大のメリットといえるでしょう。

素材にはアルミを採用!

アルミバックパックトリプルキャリーは、太軸で軽量なアルミ素材を使用しています。

アルミですから、海水のそばで使ってもすぐにサビることはありません。

じゅうぶんに水洗いをして保管すれば、長く活用できるでしょう。

折り畳み式で背負子としても使える!

このキャリーは、折り畳むことができます。

収納時は場所をとりませんし、背中に背負う背負子としても活用できますよ。

ただし背負うときは、あまり重いものを積み込まないようにしましょう。

製品ラインナップとスペック表はこちら

アルミバックパックトリプルキャリーサイズ規格使用時サイズ(cm)折り畳み時サイズ(cm)キャリー時耐荷重(kg)自重(kg)
PX916MM96×45×3295×45×23約252.55
PX916LL96×54×3995×54×23約252.75

アルミバックパックトリプルキャリーには、MサイズとLサイズの2種類が用意されています。

積み込むクーラーボックスなどの大きさに合わせて、使い分けるようにしましょう。

製品のご購入はこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング