ウェーダー 写真

XEFOサーフトリッパーウェーダーは2018年新発売のウェーディングアイテム!足上げ運動がしやすい3D形状構造・COREACTを採用!

FISHING JAPAN 編集部

2018年シマノより新発売となるXEFOサーフトリッパーウェーダーは、新設計・COREACTを採用したウェーダーです。

COREACTは、釣り人の動作・パフォーマンスを最大化することを目的とした設計のことで、釣り場でのフレキシブルな対応に期待が持てますよ。

その特徴や製品カラー・スペックなどをご紹介しましょう。

目次

  • XEFOサーフトリッパーウェーダーの基本情報!どんなウェーダーなの?
  • XEFOサーフトリッパーウェーダーのラバーソールの形状に注目!
  • ウエストベルトはストレッチタイプ!

XEFOサーフトリッパーウェーダーの基本情報!どんなウェーダーなの?

XEFOサーフトリッパーウェーダーは、足上げなどの動作がしやすく、移動しやすい基本性能を追求したウェーダーです。

表地には、防水透湿素材のドライシールドを使っていますよ。

また、通気性とクッション性を高めたWラッセルメッシュのショルダーパッド付ベルトを採用しています。

釣り人の肩への負担とズレを抑える働きがあります。

XEFOサーフトリッパーウェーダーのラバーソールの形状に注目!

このウェーダーの足裏に注目してください。

独特なラバーソールが標準装備されています。

サーフエリアなどを中心としたフィールドに適していて、砂が付いても抜けやすいソールパターンを用いていますよ。

つま先がワイドタイプの形状になっているので、砂地へのめり込みを軽減できます。

ウエストベルトはストレッチタイプ!

XEFOサーフトリッパーウェーダーのウエストベルトは、ほどよくホールドするのに適しているストレッチタイプです。

足首部分は、クロロプレン素材になっていて、屈曲しやすいのがメリットといえるでしょう。

また、砂が入ってくるのを抑えるために、パンツ内裾溶着仕様になっています。

このウェーダーには、1種類のカラーが用意されています。

●サンドベージュカラー

背景になるサーフに溶け込むような、美しい色合いになっていますね。

XEFOサーフトリッパーウェーダーは、2018年10月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング