ルアー 写真

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cは2018年新発売の青物狙い用フローティングポッパー!ペンシルベイトの機能とミックス!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから2018年新発売となるコルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cは、磯で青物を狙いたい人におすすめの多機能ポッパーです。

回遊してくる青物を、磯からの遠投でとらえるのに活用しましょう。

その特徴や製品カラーラインナップをピックアップしてみました。

目次

  • コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cってどんなポッパーなの?基本情報はこちら!
  • コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cにはバブルチャンバーが搭載!
  • 3Xボディで耐衝撃性能を強化!

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cってどんなポッパーなの?基本情報はこちら!

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cは、全長140ミリで自重45グラムの細身にデザインされたポッパーです。

あまり大きな口ではないので、カップ形状もコンパクトになっています。

そのためにアクションしても引き抵抗が軽く、まるでペンシルベイトのようなドッグウォークアクションも繰り出せますよ。

足場の自由が利きにくい磯では、ひとつのルアーがさまざまなシチュエーションに対応できるほうが、使い勝手は良くなります。

このポッパーなら、スプラッシュを上げることもダイブすることも実践できるので、現場で重宝しそうですね。

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cにはバブルチャンバーが搭載!

このポッパーには、バブルチャンバーが搭載されています。

シマノの他のポッパーにも採用されているケースが多く、集魚効果が期待できる機能です。

口部分に当たった水が、穴の中を通って頭の真上へ噴き出す仕組みになっていますよ。

3Xボディで耐衝撃性能を強化!

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cは、3Xボディを採用しています。

耐衝撃性を3倍以上に強化しているボディのことで、新しい素材と強化設計を組み合わせています。

ルアーが岩礁に接触する機会の多い、足場の高い磯での使用を想定して作られました。

貫通ワイヤーで各アイもつながれていますよ。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cには、全部で10種類のカラーがラインナップされています。

●メッキマイワシカラー

●ブルピンイワシカラー

●パープルカタクチカラー

●マヅメベイトカラー

●グリーンカタクチカラー

●レンズボラコノシロカラー

●チャートキャンディグローカラー

●ピンクバックグローカラー

●ミラーシルバーカラー

●シルエットブラックカラー

コルトスナイパー ロックポップスリム140F AR-Cは、2018年9月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング