ロッド 写真

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル) は2018年新発売のガイドのないハイエンドモデルの延べ竿!スパイラルXコアとナノピッチ製法でビルドアップ!

FISHING JAPAN 編集部

2018年シマノから新発売となるボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)は、ハイエンドモデルの延べ竿です。

ガイドのないロッドですから、シンプルに付けエサで大型魚を狙うのに適していますよ。

その特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

目次

  • ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)ってどんなロッドなの?基本情報をチェック!
  • ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)のブランクスにはスパイラルXコアを採用!
  • しっとりグリップで滑りにくい!

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)ってどんなロッドなの?基本情報をチェック!

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)は、4つの機種から選べるハイエンドモデルの延べ竿です。

6.3メートル以上に設定されていますから、足場の高い釣り場で重宝する仕様といえるでしょう。

また、大型魚を掛けたときに、じわじわと体力を奪って取り込むのにも、長い竿は適しています。

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)のブランクスにはスパイラルXコアを採用!

このロッドには、スパイラルXコアが採用されています。

曲げ・ネジレ・つぶれなどのあらゆる方向に対して高い強度化を施しています。

そこに東レ(株)ナノアロイテクノロジーによるカーボンスリットテープを使用して、補強を加えたブランクになっていますよ。

節の継ぎ目には、Gクロスプロテクターが設置されています。

継ぎ目の破損リスクを大幅に軽減し、玉口部分を精悍なイメージに変えます。

しっとりグリップで滑りにくい!

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)のグリップ部分に注目してください。

しっとりグリップが採用されていて、濡れた手で握っても高いフリクション性能が得られて滑りにくくなっています。

しっとりとした加工を施した素材の一体成型グリップです。

2018年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)長さ(m)継ぎ数仕舞寸法(cm)自重(g)メーカー希望本体価格(円)
P630-T6.306120.8285128,100
P720-T7.207120.8370146,400
P810-T8.108120.8465164,700
P900-T9.009120.8575183,000

ボーダレスリミテッドGL(ガイドレス仕様・Pモデル)の穂先トップには、非回転式(超感)トップが搭載されています。

大型魚が掛かったときに、しっかり保持してくれるので安心ですね。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング