イカ エギ 写真

エメラルダスMX(アウトガイドモデル)に2018年追加ロッドが2種類登場!高感度ティップのメガトップ採用で潮流の変化までも把握可能!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のエギングロッド・エメラルダスMX(アウトガイドモデル)に、2018年追加モデルが2機種登場しますよ。

軽快なジャークをおこなうために軽量・高感度といった基本性能を重視したこのシリーズ、詳しい特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

目次

  • エメラルダスMX(アウトガイドモデル)ってどんなエギングロッドなの?基本情報をピックアップ!
  • エメラルダスMX(アウトガイドモデル)の711LML-S・Eをチェック!
  • 86M-S・Eはどんな味付けなの?

エメラルダスMX(アウトガイドモデル)ってどんなエギングロッドなの?基本情報をピックアップ!

エメラルダスMX(アウトガイドモデル)は、ブランクに軽量・高弾性・高反発カーボンである、HVFナノプラスを採用しています。

それをネジレ防止の最適構造であるX45を用いて補強を施してあります。

思い切ったフルキャストや軽快なジャークが必要とされるエギングシーン。

その現場でロッドブランクがブレないことは、爽快で納得のいく使用感を生み出してくれるでしょう。

エメラルダスMX(アウトガイドモデル)の711LML-S・Eをチェック!

今回追加される2機種のうち、711LML-S・Eをチェックしてみましょう。

高感度ティップ・メガトップを採用し、操作性を重視した7フィート11インチモデルです。

ティップ部分はLでバット部分はMLに設定していますよ。

この混在パワーアクションにより、2.5号から3号のエギを用いたリズミカルなジャークを繰り出しやすくなっています。

86M-S・Eはどんな味付けなの?

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY