ルアー 写真

バンタム コマックサーフェスは2018年新発売の水面攻略に特化したクランクベイト!リップとボディが生み出すアクションにブレードの引き波をプラス!

FISHING JAPAN 編集部

2018年シマノから新発売となるバンタム コマックサーフェスは、水面攻略に特化したクランクベイトです。

最後尾に付いているブレードで、細かな引き波とフラッシング効果も得られるようになっていますよ。

その特徴や水中アクション動画、製品カラーラインナップをピックアップしてみました。

バンタム コマックサーフェスの基本情報!どんなクランクベイトなの?

バンタム コマックサーフェスは、全長50ミリで自重13グラムのコンパクトなクランクベイトです。

でもこの小さいフォルムが、バスのバイトトリガーに成り得るんですよ。

小さいのによく動く!大きく動く!という相反する2つの要素が、バスにとっては理解しがたいもどかしさを生むわけです。

「こいつはいったいナニモノなんだ?」

これがバスの好奇心を膨らませ、思わず近づいて口にしてしまう要因を作り出すことになります。

製品の水中アクション動画はこちら

バンタム コマックサーフェスは最後尾に専用ブレードを装着!

このクランクベイトには、最後尾にコロラドタイプのブレードが装着されています。

これによりスローにリトリーブしても確実に回転を得ることができ、細かな引き波を作り出せますよ。

またブレードの表面に光が反射して、フラッシングによる集魚効果も得られます。

リップ角は深い層に潜らないよう立ち気味にセットされていて、体高のあるボディを左右に倒しながら泳ぐようにセッティングされています。

これらの強烈なアピールに、バスは耐えることができないでしょう。

ボディ内部のラトルウエイトで重低音が鳴り響く!

バンタム コマックサーフェスには、ボディ内部にラトルウエイトが入っています。

これにより重低音が鳴り響く、ラトルサウンドを発することができますよ。

バスがこの音を聞き付けて、広範囲から引き寄せられるでしょう。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

バンタム コマックサーフェスには、10種類のカラーがラインナップされています。

●プレモンスカラー

●ゴーストギルカラー

●マットギルカラー

●レディバグカラー

●グラスホッパーカラー

●キラービーカラー

●PHパロットカラー

●イエローバスカラー

●ヨゾラカラー

●シトラスシャッドカラー

バンタム コマックサーフェスは、2018年7月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング