男性 マダイ 写真

釣果速報!新潟県・寺泊沖にて、なかくに丸が5.5キロの大鯛の釣り上げに成功!今後の寺泊沖での釣果予想を交えて若船長さんにインタビューしました!(6月11日18:45更新)

FISHING JAPAN 編集部

本日6月11日、新潟県の寺泊沖にて、なかくに丸が5.5キロの大鯛を釣り上げました!

水温は20℃程、澄潮でちょうどいい下げ潮でした!

台風5号の影響で、全国的に出船中止になる船が相次いでいましたが、なかくに丸では台風の影響はなく釣りを楽しむことが出来たそうですよ!

4名での釣行で船中10枚のマダイを釣り上げました!

サイズは、最大で5.5キロ、他には5.3キロ、3.0キロ、2.7キロ、2.1キロ等の大きなマダイが釣れました!

本日は、コマセマダイでの釣行でした!

撒きエサにも付けエサにもオキアミを使いました!

若船長さん曰く、「道糸のマークでタナを正確に取ること」がマダイ釣りでのポイントなんだそうです!

新潟県・寺泊港より出船している、なかくに丸は常時2隻体制で出船してます。

第1なかくに丸は貴秀船長、第5なかくに丸では光男船長が操船しています。

なかくに丸のオススメポイントは、マダイとジギングです。

特に、マダイ船は古くから力を入れおり、なかくに丸オリジナルのマダイ専用竿を作成したりと5月の始めから大物を狙いに釣り人で賑わう1隻です。

近年では、全国的にもブームになっているジギングにも力を入れており、佐渡のブリや日本海の高級根魚を通年狙っています。

本日釣れたマダイは、年中狙えますが、大型のものは6月・7月に釣ることが出来るそうです!

さらに、秋ごろになると数が釣れるようになるそうですよ!

今の時期は、マダイの他に、夜便のムギイカ釣りも楽しむことが出来ますよ!

なかくに丸は、2隻体制ですのでお客様のニーズに合った釣りものを楽しむことが出来る釣り船です!

釣り人の皆さんも大鯛を狙いに寺泊沖に出かけてみてはいかがでしょうか?

なかくに丸の詳細は、なかくに丸の公式HPや海釣り・釣り船予約サイト「釣割」をご覧ください。

マダイが狙える釣り船はこちら

【関東】茨城県 鹿嶋旧港

【関東】千葉県 勝山漁港

【関西】和歌山県 印南港

【関西】福岡県 神湊港

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング