釣り番組 番組紹介

【関西版】地上波釣り番組全紹介(6月11日~17日)「ごはんジャパン」では、愛媛県愛南町のブランド魚、その名も“びやびやカツオ”に注目します!

FISHING JAPAN 編集部

もっともっと釣り番組を見たい!!

そんなあなたのためにFISHING JAPAN編集部が総力をあげて釣りに関するあらゆるテレビ番組を探してきました!!

「ごはんジャパン」で注目する食材は、愛媛県愛南町のブランド魚、その名も“びやびやカツオ”。

“びやびや”とは、“包丁が入らないほど弾力があって新鮮”という意味で、そんな超新鮮なカツオを求めて、南野陽子らが深浦漁港を訪ね、びやびやカツオ漁に密着取材!

「ブギウギ専務」では、北海道・寿都町弁慶岬で春ホッケ釣りに挑戦します。

ド素人軍団の釣り企画「ブギウギ爆釣倶楽部」、早くも解散の危機?!

他にも釣り人の皆さんが楽しめる魅力的な釣り番組が満載ですよ!

それでは、FISHING JAPAN編集部が全力で探し尽くした全13番組を日付順でご紹介します!!

目次

  • FISHING LIFE
  • おとな釣り倶楽部
  • 四季の釣り(和歌山県ルアーでライトゲーム漁港内でサバ&ガシラ)
  • The Hit
  • ルアルアチャンネル
  • ビッグ・フィッシング
  • 四季の釣り(管理池で手軽にへらぶな入門編 伊丹章もチャレンジ!)
  • THEフィッシング “ネイティブトラウト 美しき渓流魚の世界”
  • THEフィッシング 若き飛ばし屋!!浜の女王“シロギス”を狙う
  • ごはんジャパン 本物を探す旅へ~愛媛県 鮮度の限界に挑戦!一本釣りカツオ~
  • ブギウギ専務
  • 釣りごろ つられごろ
  • うまいッ!「最北の海の贈り物 巨大ミズダコ~北海道稚内市~」

FISHING LIFE

サンテレビ1(Ch.3)

6/11(月)20:54~21:24

今週は、ビギナーからベテランまで手軽なおかっぱりでバス釣りが楽しめる養老水系。

ポイントも豊富でパターンを掴めばバイトが多発する人気のフィールドです。

その養老水系のキモとなる攻略法はショアラインを攻め抜く事。

地形の変化などをリグを工夫しながら探っていくと爽快なバイトを得られる。

今回は増水後の濁り、そして爆風というタフコンディションとなりましたが、そんな状況下でも狙いを定めて攻め抜けばバイトが連発する!

爽快な初夏のバスフィッシングをご紹介します!

■出演
礒村雅俊
大津乗彦

おとな釣り倶楽部

サンテレビ(Ch.3)

6/12(火)22:30~23:00

今回も白馬で釣りと旅を楽しみます。

釣りを教えてくれるのは、ご存じ村田基さん。

前回は空模様が危うい中、ニレ池フィッシングセンターでトラウトフィッシングに挑戦しましたが、村田さんはもちろん難なく釣り上げ、重塚さんも何とかヒットさせたところで、雨が強くなり終了となってしまいました。

ということで、翌日の再チャレンジからスタートしましたが、前日の雨で冷たい水が入り込み、かなり難しい状況のよう。

そんな状況のなかでも、村田さんはルアーの色やサイズを変えながら、次々と釣っていきます。

重塚さんも何とか続きますが、荒井さんにはあたりがありません。

そこで、村田さんの提案でポイントを変えると、すぐに荒井さんがヒットして、その後も荒井さん絶好調!

■出演
重塚利弘
荒井沙織
村田基

四季の釣り(和歌山県ルアーでライトゲーム漁港内でサバ&ガシラ)

サンテレビ(Ch.3)

6/13(水)8:00~8:30

和歌山県の戸津井漁港でサバとガシラを狙う。

フィッシングアドバイザーは、ジャングルジムの脇田政男で、1グラム前後のルアーを使って、釣れるものは何でも釣ろうというのが今回のテーマ。

まずは漁港内で見えているアジやサバの群れに、1グラムのジグをキャスト。

サイトフィッシングでジグをリフト&フォールしていると、サバがバイトすると、その後も次々とサバがヒット。

続いては表層でライズしているサバの群れにキャスト。

リトリーブをしながらトゥイッチを入れると、面白いようにサバがヒットし爆釣モード!

バイトシーンを見ながら、ダブル、トリプルとサバを釣り上げ、他にもジグヘッドワームを使って、ガシラも好調に釣れる。

■出演
伊丹章

The Hit

サンテレビ1(Ch.3)

6/13(水)22:00~22:30

今週は番組MCの磯部が、デビル渡辺さんと徳島から出船し、大鳴門峡周辺で人生初タイラバに挑戦する。

デビルさん曰く、鯛は産卵前で深場から浅場に上がってきており口を使わないという。

良くない状況下ではあるが、意外とやる男・磯部の釣りセンサーが作動し始める。

磯部は、デビルさん考案のタイラバでヒットを連発。

しかし目当ての鯛がヒットしない。

遂にはタイラバが「平べったいラバ」になってしまう?!

■出演
磯部公彦

ルアルアチャンネル

サンテレビ(Ch.3)

6/13(水)22:30~23:00

この時期の関西のシーバスパターン「バチ抜け」。

今回は、ペルビー貴子がバチ抜けパターンのシーバスを、つり具のブンブンスタッフでもある宮川朗さんに教わります。

もうひとつベイトパターンである「ハク(ボラの稚魚)」も目の前で大量発生!

シーバス以外にもボラの大群が!

ルアーを引けばボラが掛かってしまう状況で、いかにしてシーバスを釣りわけることができるのか?!

また、同じポイントでのキビレチヌも狙ってみます。

乞うご期待ですっ!

■出演
宮川朗
つり具のブンブンのみなさん
ペルビー貴子

ビッグ・フィッシング

サンテレビ(Ch.3)

6/14(木)22:00~22:30

6/16(土)6:00~6:30

阪神さんが、今井さん、近藤さんと和歌山印南から出船し、黒瀬でムギイカを釣ります。

イカ好きの3人は、ムギイカが好調と聞いていてもたってもいられず出かけました。

2日前も1人3ケタ釣果が出ていて、ウキウキ状態。

この日も、第1投からすぐにイカが掛かります。

その後も仕掛けを落とす度にイカが掛かり、あっという間に30杯。

これは今夜も3ケタだ!と期待が高まりますが、ここで潮が急変し、速い流れでアタリがピタッと止まってしまいます。

それでも沖漬けを作ったりしながら、粘って釣り続け、まずまずの釣果で楽しく納竿しました。

■出演
今井浩次
オール阪神
門脇佳奈子

四季の釣り(管理池で手軽にへらぶな入門編 伊丹章もチャレンジ!)

サンテレビ(Ch.3)

6/15(金)22:00~22:30

滋賀県甲賀市にある『甲南へらの池』で、へらぶなを狙う。

フィッシングアドバイザーは、マルキユーインストラクターの加治屋浩。

今回は管理釣り場での、へらぶな釣りビギナー入門編。

簡単にセットできるタックルの紹介から、エサの付け方などを説明。

釣り方も基本的なへらぶなの寄せ方やアタリの取り方などを説明。

基本を教えてもらった伊丹も、久々にへらぶな釣りにチャレンジ!

加治屋インストラクターと伊丹の数釣り勝負も見ものです。

■出演
伊丹章

THEフィッシング “ネイティブトラウト 美しき渓流魚の世界”

テレビ大阪(Ch.7)

6/16(土)6:20~6:50

アングラーは、この釣りのエキスパート・小林将大。

子どもの頃からイワナやヤマメの魚体の美しさに魅了され、大学時代は水産学部でサケ・マスの研究に明け暮れ、現在はトラウトの製品開発に携わるなど、渓流魚に人生を捧げてきた男だ。

今回、小林が訪れたのは、山梨県の桂川水系。

最初は支流の山岳渓流から釣り始めると、すぐにヒットし、釣り上げたのは“渓流の女王”ヤマメ。

山岳渓流での釣りを楽しんだ後は、桂川本流に移動してきた。

ここは数多くの稚鮎が生息しており、それをベイトにしている大型のトラウトを狙えるポイントで、ヤマメなら40センチを越える個体もいるという。

しかし、連日大物狙いのアングラーが数多く訪れる分、プレッシャーも高く釣りづらいポイントでもあるが、果たして、大型トラウトを釣り上げることはできるのか?!

■出演
窪田等

THEフィッシング 若き飛ばし屋!!浜の女王“シロギス”を狙う

テレビ大阪(Ch.7)

6/16(土)17:30~18:00

アングラーは、投げ釣りのエキスパート・吉野海洋。

吉野は投げ釣りの全国大会で優勝経験のあるトップトーナメンターだ。

まずは120m前後から攻めると、一投目から多点掛けに成功。

現れたのは、透明感のある美しい魚体のシロギス、まさしく浜の女王だ。

その後は段々飛距離を伸ばしながら、順調にシロギスを釣っていき、いよいよ吉野が真骨頂の「遠投」を披露する。

大海原へ豪快に竿を振り、仕掛けは210メートル先へ投げ入れられた。

果たして、大型サイズのシロギスは釣れるのか!?

■出演
吉野海洋

ごはんジャパン 本物を探す旅へ~愛媛県 鮮度の限界に挑戦!一本釣りカツオ~

ABCテレビ(Ch.6)

6/16(土)18:30~18:56

今回、注目する食材は、愛媛県愛南町のブランド魚、その名も“びやびやカツオ”。

“びやびや”とは、“包丁が入らないほど弾力があって新鮮”という意味で、水揚げしたその日のうちに港に戻ってくる“日戻りカツオ”の中でも、さらに鮮度維持にこだわったものだという。

そんな超新鮮なカツオを求めて、寿司職人の前田康衛さんと南野陽子が、深浦漁港を訪ねる。

番組では、びやびやカツオ漁に密着取材。

とにかくスピード勝負のため、1本釣りで釣り上げたカツオはすぐに船上で活け締めし、鮮度をキープするため出荷にも工夫が凝らされているという。

びやびやカツオを味見させてもらった前田親方と南野は、今まで食べてきたカツオとまったく違うモチモチした食感と、さっぱりした旨味に感動!!

そしていよいよ、江戸前寿司の“匠”前田親方が腕を振るうことに。

■出演
草野満代
酒井敏也
南野陽子

ブギウギ専務

サンテレビ1(Ch.3)

6/16(土)18:30~19:00

ド素人軍団の釣り企画「ブギウギ爆釣倶楽部」。

北海道・寿都町弁慶岬で春ホッケ釣りに挑戦。

出遅れた専務がご乱心?

自己チュー行動連発で一触即発の事態に!

早くも倶楽部解散の危機?

■出演
上杉周大
大地洋輔
ダイノジ
小笠原舞子

釣りごろ つられごろ

関西テレビ(Ch.8)

6/17(日)5:10~5:25

今週の釣りごろつられごろは、日本海でのブリとヒラマサの船釣りをご紹介します。

釣り場は、山陰が誇る一級ポイントの一つ、島根県益田市の高島沖で、釣り方はトップウォーターのルアーを使用。

釣り開始からしばらくすると、魚が勢いよくルアーに食いつき、水しぶきがあがり、すぐにドラグが鳴り、釣り人は大物がかかったと確信。

魚の引きによろめきながら格闘し、姿を現したのは91cmのブリ!

しかし釣り上げた本人は平然とした様子。

この海域ではよくメーターオーバーが連発しているため、釣り人たちの目標サイズは高いのです。

すると今度はナブラが湧き、大物が出る予感!

■出演
青坂匠

うまいッ!「最北の海の贈り物 巨大ミズダコ~北海道稚内市~」

NHK総合・大阪(Ch.1)

NHK総合・神戸(Ch.1)

6/17(日)8:25~8:57

世界最大のタコ「ミズダコ」。

大きなものは体長3m!40kg超!

水分が多くてマダコより柔らかく、軽く茹でた半生のぷるぷる食感が絶品。

滋味ある甘さもたまらない!

水揚げ日本一を誇る北海道・稚内市。

全国でも珍しい「樽流し」という釣り漁法で水深60mの海底から引き揚げる。

そのダイナミックな現場に潜入!

■出演
天野ひろゆき
塚原愛
渡辺早織
佐野稔
関根太朗

気になるテレビ番組はありましたか?

今週は、釣り専門番組だけでなく、情報番組からも様々な魚が紹介されるので、毎日楽しみですね!

釣り番組は、実際に釣りに行かなくても釣り気分が味わえるので、できるだけたくさん見たいですよね!

来週も徹底的に釣り番組をチェックしてお伝えしていきますので、ぜひお役立て下さい。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング